ということで、どこかよくわからない筋から情報提供があった。
まだ、いたるには訴状は届いていないかも知れないが、一昨日、松崎いたるが名誉毀損で提訴された模様。

どこかわからない筋とは、ぼくちんの知っている筋を隠そうとして言っているのではなく、本当にわからない筋からだ。ただ、この筋がなぜ教えてくれたかというと、松崎いたるが本性をさらけ出したことから、共産党の名誉を汚す奴は駆逐しなければならないと思ったからのようだ。

松崎いたるが本性を現したのがFaceBookのこれ(クリックして拡大してね)
unnamed
いたるの政務活動費にチェックを入れようとした人がいると知ると、いたるは、せせら笑って「残念ながら『公開請求』のご希望にそうことはできません」とやっている。

てめえらの情報公開請求(他党の政治資金収支報告書とか)は正当で、市民の情報公開請求を拒否すると言い切る・・・実際は情報公開してもほこりは出ないよ宣言なのだろうが、市民の情報公開請求に対し悪い印象を持っているからこういう言い方になって本音を自ら暴露しているわけだ。

自分と敵対している者を馬鹿にしているつもりなんだろうが、言っておく。
img_0445