と思っても不思議ではないIK情報

IK改憲重要情報(62)[2014年9月28日]

 

 私たちは、内外の改憲をめぐる動きと9条改憲反対運動についての情報を発信します。(この情報を重複して受け取られた方は失礼をお許しください。転載・転送は自由です。)

   

弁護士 市川守弘、弁護士 河内謙策

 

連絡先:〒170-0005東京都豊島区南大塚3-4-4-203 河内謙策法律事務所

(電話03-6914-3844,FAX03-6914-3884)

 

 弁護士アピールを支持する市民の会

 http://2010ken.la.coocan.jp/kaiken-soshi

 

______________________________________

 

(以下は、河内の個人的見解です。御了解ください。)

 

アメリカと中東 米国内の慰安婦像 韓国と三菱重工 香港 

 

 アメリカの「イスラム国」への空爆と「有志国連合」結成への試みが続いています。

 私は、このアメリカの動きが世界情勢・東アジア情勢にとって非常に重要な問題だと考えて注視しています。

 中東研究者の池内恵氏は、オバマはマキャベリスト・オバマに変身しつつあると分析しています。私は、この分析にはにわかに賛成できませんが、もしそうなら韓国の従軍慰安婦問題についても、拉致問題についても、尖閣問題についても、今後、マキャべりスティックな動きを一層強めることになるでしょう。しかし、中東と異なり(?)、アジアにおいては、その動きは、アメリカの孤立化にしかならないのではないでしょうか。

http://chutoislam.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

 

 

_____________________________________

 韓国の「従軍」慰安婦問題につき、「慰安婦問題の本質を見なければならない」と言う議論を展開する人がいます。しかし、「従軍」慰安婦問題の本質は、20万に及ぶ韓国人女性が日本軍により強制連行されて慰安婦にされたかどうか、ということに尽きます。

 ところが「慰安婦問題の本質」を叫ぶ人々は、なんとか強制連行問題から論点をずらそうとしています。これは、自分に都合の悪いことが出てくると、「本質は違う」とか「これはどうだ」「これはどうだ」といって「論争」を自己に有利に誘導しようとした、かつて「左翼」の一部が得意とした「論点ずらし」の論法です。スターリン主義の悪魔をみる思いです。

 いまなお韓国と韓国の民衆運動が強制連行を叫んでいることは、米国内に立てられた「強制連行少女」の像で明白な事実です。

 今まで米国内で7体の像が立てられ、いじめにあった日本人少年や少女に心を痛めた人たちが立ち上がって米国内で訴訟を展開しています。それらの像が撤去され、「強制連行は誤りでした」と韓国政府が認めたのちに、日本軍の騙しがあったかどうかを問題にするのならともかくも(その場合にも、証拠がないことは明白です。詐欺の訴訟は弁護士泣かせの訴訟です。証拠がないのに「問題だ」「問題だ」と叫ぶのは、民衆運動を反日という特定のイデオロギーに巻き込むことです)、韓国政府と韓国の民衆運動が強制連行といっている最中に、現実に目をそむけ、論点ずらしをするのは誠に卑怯なずるい論法であるといわなければなりません。

 私は、吉田証言を根拠に日本軍が強制連行をしたという国際的宣伝に異議を唱えない人たちに、日本国憲法を読んでください、と言いたいのです。「われらは┄┄┄┄┄┄国際社会において名誉ある地位を占めたいと思ふ」と明記されているでは有りませんか。 

 http://is-factory.com/post-7428/

 

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41696

 

________________________________________

  やや古い記事です。インターネットを閲覧していたところ、韓国の光州の高等裁判所で、韓国人女性に強制労働による賠償を訴えられていた三菱重工業が、裁判所による和解勧告を拒否したという記事が目につきました。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140917/kor14091717570006-n1.htm

 

 誠に立派な三菱重工業の態度です。

 「日本人の謝罪癖[自分が悪くなくてもすぐに謝ったり、まわりに波風立てないことを第一義に考える行動パターン]が中国や韓国との関係を悪くした一因だ」(小川榮太郎)という指摘もあります。私は、文化問題を過大視する考えには反対ですが、文化問題を正しく理解することが重要だということは賛成です。ですから三菱重工が筋をとおしたことは誠に立派だと思うのです。

これから中国と韓国は、日本企業いじめに力を入れてくるでしょう。多くの日本企業が三菱重工に続くことを心から期待します。

 

____________________

 多くの人が御存知のように、今、香港が揺れています。香港行政長官の選挙で、事実上民主派が排除されたことに対し、学生や高校生が抗議に立ち上がっているのです。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014092802000123.html

 

 誰か明日にでも香港へ行って現地の学生らと連帯行動をする人はいないでしょうか。

 このままでは、ますます「日本の平和運動は一国平和主義だ」という国際的批判が広まる気がして心配です。

_________________________________________

                                以上