国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域の静穏の保持に関する法律
第五条 
 何人も、国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域において、当該地域の静穏を害するような方法で拡声機を使用してはならない。

なのだけど、この法の適用はほとんどされず、実際には年一回あるかないか程度らしい。 要は規制法など、もうすでにあるのに適用されていないのだ。警察が本気になれば、オウム事件の時のように即逮捕w

そういう自覚は、志位たんにも笠井にも吉良にもないだろうなぁ・・・・