共産党に新潮のキスシーン記事が載ると分かった時、怒りだしたのは浜野忠夫である。で、浜野は不破の子分だから、当初これは不破が指示を出しているのに違いないとされていた(だからこそ議員辞職の観測も出た)。しかし実際は不破タンはノータッチなのがわかって、議員辞職の線は消えた。


これと並行して吉良よし子事務所では元市田秘書で、フーゾク好きで知られる藤井が「真剣にお付き合いしていると交際宣言のツィート流せ!」と吉良に指示してスキャンダル乗り切りをはかったという。で、この藤井秘書、調子に乗って「新潮は俺が押さえた」とまで党内で吹いていると言うのだが、すごいですね。知らなかった(笑)


で、党としては、もうこりゃ相手とケコーンさせなきゃ収まりがつかないと思っている人が多いが、結婚させてもすぐ離婚じゃないかと予想する人も少なくない。で肝心の吉良よし子タン、表面的には元気にふるまっているが、内心は穏やかじゃないようですね。たぶん党内で無言の圧力、すなわちケコーン包囲網が敷かれているのに気がついたんじゃないのかなw?

IMG_0459でも、そんなことでくじけるような吉良よし子ではないはずだw!共産党の枠からはみ出ていてこそ吉良よし子なのだからw

今書けるのは、そんなとこです。そうそう藤井さん、あれはまだ内緒にしておきますからwww