本日公示された、北海道当別町長選、予定通り渋谷俊和氏が立候補。他の立候補者は宮司正毅氏。いずれも元町議である。

 前町長が、JA出身のくせに全く6次産業化のノウハウが分かっておらず、選挙のときにアホなこと言うので当blogが指摘してからだんまりしたのと比べて、今回の候補はかなり国際面が強そうだ。しかし、自前のホームページは名前で検索しても出てこないのはなぜ?