確定
比例5,154,055票で5議席、350万票から150万得票を伸ばした。
選挙区は、東京、大阪、京都で三議席確保が確定。
ぼくちんの予想は6で外しましたが、比例二次公認のトップの山本陽子が比例五位の仁比タンを食いかねない得票をとったのは予想通りですた。

日本共産党の参議院比例は、二次公認された人のうち名簿の最後に掲載された人が最高得票を取るのです。理由は、誰に投票していいのか分からない時は名簿の最後の人の名前を書くという習性が人間にあるようだからでつw
 
それにしても今回は得票率も得票数も伸ばした堂々たる勝利ですね。
自共対決には全くならなかったし、野党総崩れで票が回ってきただけだし、党の改革は全く進まなかった。そして、これで中央委員会は自分たちの主張は正しかったとして改革を拒否するだろう 。

すなわちこの選挙戦が、おそらく日本共産党最後の勝利になるだろうねぇ・・・ 
指導という名の欲望
指導という名の欲望 [Kindle版]
 ※特典がなくなるまであと9日