SNSガイドライン0ということで、最近中央委員会がやれやれと言っている「SNS活用ガイドライン」なるものが各機関に配られている。

どうやって「溶け込み、結びつく力」をSNSで発揮するのか、あるいは当blog管理人などがからんできたらどうするのかとかが書いてあると思っていのだが、内容はほとんどTwitterとFacebookの操作マニュアルであったw

いったいどこが「ガイドライン」なんだと言うと、ひとつだけそれらしき箇所があった。四ページ

SNSは党内の問題をもちだす場ではありません。ましてや党の政策や方針への論評をする場でもありません。


いや、これは守れないと思うぞ。原田あきらを見よ!ただ書き込むだけで共産党区議会議員がにアホがいる問題を世間に知らせ、池内さおりは鼻持ちならぬ態度で党をほめる論評をしておるではないかw

つかこの程度のペーパー作って仕事した気になっている中央委員会宣伝局は、もっとまじめに仕事しろよ。民間じゃこの程度じゃページ500円もらえるかどうかわからないよw

ということで安っぽい内容だが、全部読みたい人は
SNSガイドライン 1SNSガイドライン 2SNSガイドライン 3SNSガイドライン 4SNSガイドライン 5SNSガイドライン 6SNSガイドライン 7SNSガイドライン 8SNSガイドライン 9SNSガイドライン 10SNSガイドライン 11SNSガイドライン 12SNSガイドライン 13SNSガイドライン 14SNSガイドライン 15