Looper氏のblog
昨日の4・14神戸集会の情報は入ってはいないが、実行委員会委員長が共産党の批判に対するお礼の文を発表しているのを発見。

注目点は最後のここ

本日、4.14集会が行われる。
参加者からレポートを貰える事になっているので、次はこの内容を紹介したいと思う。
共産党の指摘が、果たして正しかったのかが、明確に証明されることになるでしょう。


まぁ、どんなレポートになるか想像はつくけども、兵庫県の共産党もよくこういうことで話題になるね・・・

images-2 のコピー記憶をたどると神戸市長選で瀬戸恵子候補を市民団体とともに擁立したものの、落選したので市民団体が再度出そうとしていたのを共産党が衆議院比例に回してせっかくの共闘を潰したことがある。そのせいだろう。堀内照文は参議院兵庫選挙区でこんな惨敗を喫した。

それでもまだ反省しないんだよなぁ〜w