来年の参議院選の日本共産党比例区候補者は、以下の通り。

紙智子(北海道、東北、北関東)
小池晃(東京、南関東)
井上さとし(北陸信越、東海、京都)
山下よしき(京都を除く近畿)
仁比そうへい(中国、四国、九州沖縄)

現職は紙、井上、山下の三人だが、たぶん選挙で三議席は確保できず、2議席となるだろう。
ま、小池は残るだろうが、あと一人は誰になるのか?

これらの候補は、上記のように地域別に割り当てられているから、それぞれの地域の票数で当選者が決まるのだろうが、当blog的には、まだマシな候補を残したいw

読者諸兄は、誰を残すべきだとお考えでしょうか?あえて二名をご選択下さい。