しんぶん赤旗

日本政策投資銀行がこのほど発表した「企業行動に関する意識調査」(6月実施、複数回答)によると、「国内からの輸出ではなく海外生産を行う理由」として 最も多いのが「人件費等製造コストの低さ」(76・1%)でした。次いで「需要地への輸送コストの低さ」(42・6%)となっています。法人税率など「現 地政府による優遇政策」は10・4%にすぎず、海外進出の主な理由でないことが示されました。

調査の実物を見ると確かにそんなことも書いてある。
でもね、赤旗は、国内生産を維持する理由として「国内雇用を維持するため」と答えた企業が30パーセントほどあることは無視しているんですよね・・・・