本日午後より、都道県委員長会議が行われるとの情報が入った!

午前中に常幹会議で声明を出して午後から委員長会議で、その内容は大運動の総括と反省、そして8月も赤旗、党員拡大を活動の中心にするという事前通達があったという。要は、大運動を8月も継続すると言うことである。

以前、志位タンが大運動の延長はやらないと宣言していたのを反故にする内容で、実際は大運動の延長ではないと屁理屈こねるだろうが、党員の衝撃はかなりのものとなろう。

だって、大運動で相当無理してるんだよ。その上、夏の集金活動(これで遅配の穴埋めやボーナスを作る)より拡大に力を入れよってことは、財政を今以上の苦境に追いこんでも拡大をやれと言うこと。

この一年(正確には13ヶ月)拡大にがんばった。今月は小休止して集金やらなきゃと思っている党員たちを絶望の淵に落とす中央委員会の対応にすでに怨嗟の声が渦巻いている状況だ。

緊張が切れて、やる気をなくす党員が増えるだろうな・・・

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)
文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)
クチコミを見る