しんぶん赤旗

日本共産党の志位和夫委員長は21日、国会内で会見し、「北朝鮮に『ロケット』発射計画の中止を求める」との声明を発表しました。

 志位氏は、会見のなかで、「声明」について、「何よりも北朝鮮政府にあてたもの」とのべ、同日、「しんぶん赤旗」・中国北京支局を通じて、在中国北朝鮮大使館に届けたことを、明らかにしました。 

朝鮮総連に持っていけばいいものを、わざわざ在中国朝鮮大使館を通すとは・・・「いましめあう」のを拒否されたのだろうか?