一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
クチコミを見る

オーウェルをネタにするのはいいが、いやはや、お笑いですなw
今日の潮流

橋下氏は、命令に従わないなら“辞めさせる”と脅します。『1984年』が描く独裁国の標語の一つが、「自由は屈従である」。なるほど大阪でも、屈せず良心の自由を守れば罰せられ、屈従すれば監視下の“自由”がある、というわけです。

キンピー問題で名を上げた、まんま大阪府委員会の体質を批判してどうするw?
他の人が言ってもいいが、共産党が言うとお笑いだよw