昨日6時より、オフ会を実施いたしました。ぼくちん準備のため30分ほど前に会場に行くと、すでに二名ほどいらっしゃいました。でもって、準備を始めたのですがネットにつながるといわれていたのにWifiルーターを店においていないとか、ホントにこの狭い会場に20人以上入るのかとかトラブル続出。しかし最大のトラブルは、夜に行くと分かりにくい場所にあったようです。

なわけでスタートの6時には8人くらいしかいなくてあわわ状態。ま、30分もすると格好がつく人数となりましたが、結局店を見つけられず帰ってしまわれた方もおられたようです。あちゃ〜
中山先生は登山バックみたいなのをもって、山男風の格好でご参加。生まれの良さを感じさせる乾杯の音頭をとられて、好感度アップ!

で、その後あたりから続々と参加者が増え、ムフフゲスト登場で、中山先生一瞬目が点になられたのを見て、ぼくちんしてやったりの気分www

で、ごあいさつタイムの時だったかな?公職選挙法の関連でしょう。「ここに大阪市内にお住まいのの方はいらっしゃいませんか」と断りがあって、いないと分かると全員に中山泰秀マウスパッドがプレゼントされますた。
DSCF2972
これを持ってくるためのデカイかばんだったのか・・・。同様に政治将校氏が某所から手に入れたインテリジェンスレポートの共産党人生が配られます。

それで感激したのかなんなのか?某しんの氏が伝説の万札まきを敢行!今度は万札から札束にグレードアップ。でも帯がはいったままで重いからほとんど飛ばずに、床にどさっと落ちてしまいますwww

中山先生の主張タイムの時間では、ちょっと内容を書いていいのかどうかわからない極秘資料が配られて、いい意味で暗躍される先生の一面もかいま見ることができますた。

参加者のみなさんの間で、どんな話に花が咲いたのかは、ぼくちんにはすべてはわかりかねますが、3時間はあっという間に過ぎ去ってしまったようです。しかし、やりちゃんと623氏と下総勤番支配氏が、オフ会散会後愛をはぐくんでトリプルでラブホに行ったというのは本当でつかw?

最後は、幹事特権ということで、ぼくちんが中山泰秀エコバックと、某参加者から中国製「百変哆啦A梦」トランプ。日本語にすると「ドラえもん百変化」トランプをいいだいて散会。しかしこれ、著作権的にヤバくないかw→中国政府
DSCF2971DSCF2973

と、忘れていた。スタート前に某同志からオフ会祝いをいただきました。受け取れないと返すのが筋だったのですが、時間になっても集まりが悪かったのとオフ会会場中継の設備が整わなくていらいらしていたのもあって、交渉が面倒くさくて「三千円か五千円くらいだろう。だったらまぁいいか」と受け取ってしまいますた。

しかし散会後、バス待ちにコーヒー飲んでいる時に金額を確かめてビックリ!多額すぎて、これはもらえないよと現在、返還交渉中。