すでにこちらで議論になっているが

 623@田村議員に全教について是非国会質問してもらいたい

田村議員に全教について是非国会質問してもらいたい。

長野県教職員組合長水支部は酒気帯び運転を擁護しつつ拡大行動をするのでつ!

全教は酒気帯び運転を【危険性の高い行為】ではない。として下記の署名運動をしているが、この酒気帯び運転に対する反省のかけらも見られない。

教職員という子供達を教育する立場にある彼ら全教は教職員としての反省や自覚があるのか、そして資質があると言えるのだろうか。

署名用紙
http://nclo.gr.jp/cms/wp-content/uploads/2011/05/20110511121312.pdf

県教委(T教諭を懲戒免職処分とした)に抗議
http://www.avis.ne.jp/~chosui/2009joho/2009-21.pdf

第1回評議員会開催
★「Tさん免職処分撤回」
を勝ちとろう!
★組織を拡大し要求実現を!
http://www.avis.ne.jp/~chosui/2011joho/2011-5.pdf

飲酒運転については、以前からぼくちん厳罰化に異論がある。この例のように、2日酔いなんだろうが、本人は全く酔っている自覚がなかったという場合には厳罰にすべきかどうか正直なところ疑問がある。

よって、通常の飲酒運転と同様に懲戒免職を適用すべきかどうかは。確かに裁判で争う意義はある。しかし、全教が馬鹿なのは、こんな要請書で署名を集めているところだ。
坪井酒気帯び 2
赤線ーを引いたところが特にそうだが、もう少し書き方を考えろと言いたい。こうした裁判は一歩間違ったら支援者まで人殺し扱いされかねない怖さがある。一語一句書き方を誤るとせっかく取れる署名すら取れないどころか、下手すると署名集めするものまで石を投げられる。

そうした怖さを知っていれば、赤線で引いた箇所のようなことは絶対に書けないはずなのだ

結論・センセイ、味方の頭が悪すぎだわさ