北朝鮮が韓国の島砲撃/兵士2人死亡、民間人負傷/一時交戦状態 - しんぶん赤旗

いつも思うのだが、こういう事件があった時、赤旗は上記のような記事を書いて、何日か遅れてから志位タンや「主張」などで自分たちの考え方を開陳する。

米軍関係は間髪おかずに声明を出すのに、対中、対北朝鮮だと最後に批判はするにしても、そこまで行き着くのに数日かかる。

ネって上では、無批判を批判されてから「ヤバい」と感じて声明を出すように見られている節があるし、実際ぼくちんもそう思っていたのだけど、今回のような民間人に犠牲が出るようなことだと、いくら何でも即時批判しても問題なかろうと思うのだ。

それを今回もやらないのは、成果は全くでないものの、朝鮮総連あたりと連絡を取り合ってホントに「野党外交」やっているのかもしれないと思いはじめている。

この仮説が妄想なら、もはや処置なしなんだけどね。

追記
一応、党本部のページに声明と言うか談話はあったらしい。党本部のトップ頁からリンクされてもいにないのに見つけられた623さまに驚き!