さて、お約束の「米国からの便り」拳志郎タンいじりなのだが、ボクちんが調査方法を指摘したら、まんまその通りに書いている。当blogのコメント欄を注意深く読んでいないのがバレバレだ。

10. Posted by コットン。   2009年11月19日 14:42

・・米国からの便り・・
>日本共産党を応援しています。
北欧型の民主国家になって欲しい<

無知さらし過ぎ、かっこ悪すぎでしょう。
どー言う頭しとんかな、ちょっと無理がありますね。
まずは、共産党の実像、実態を学習して欲しいなと思います。

. 名無しさん・・
あー言や、こー言う、アタマ、えーんや、、
>FC2のそのことは百も承知、そのことを踏まえての調査結果だよ<
これ、引っかけ問題やったら、どないすんねんやろ、


コットン氏は親切である。当blog管理人は、自分の言う通りに調査したと書けば反論できないだろうなんて浅知恵で拳志郎くんが反論すると、赤っ恥をかくことになると警告してくれているのだw

案の定ひっかかったwwww
ボクちんが書いた調査手順には、最も大事な基本的方法が抜けているのだよw。対照サイトを一切チェクしていないだろ、拳志郎クンw?

君の言うように、日本共産党系のblogがクリック数を操作されていると仮定すると、他のサイトはクリック数が忠実に反映されるはずである。

すなわち対照サイトとして、共産党系だけでなく拳志郎サイトと同じ程度のクリック数のある自民党系など保守系サイトのいくつかと、全く政治と関係のないコスメとか家族の日記などのblogを対照サイトとして、自分のサイトとと同様の手順で同じ時刻にクリックして数字の変化を見る。

それで日本共産党系のサイトのみ数字の変化がおかしいというなら、そこではじめて不審を抱いてよい。

対照実験のような科学の基本を知っている人なら、ぼくちんの書いた手法は、「それはおかしい、証明できない」と反論してくるはずなのだ。なのにボクちんの言う通りにやったと反論してくるところで浅知恵と断定されるw

それからねぇ
こちらで、
彼は私のブログに殴りこみにこれないへたれですね 笑 まあ大受けするのがわかってますから 笑

なんて書いているけど、ぼくちんすでに行っているんだがいつ掲載されるのかな。ちなみに内容はこうだよ。

キンピー氏と私は別人ですよw
そんな粗忽なことで大丈夫ですかw?

で、六ヶ所からアクセスしたって?
それだけじゃ断定はできないと何度言ったらわかるんだい?
おかげてこちらのコメント欄は盛況だよ。ここと違ってw

それと、デンパ左翼とか言っている奴ね、当方にポコらて引きこもったネトウヨだよw。君の言う、人間のくずだwww


ま、日本国憲法擁護連合=うちわだいこが連帯のコメントを寄せているところですでに終わっているんだけどw