ということで惨敗

前回の参議院選なみの4割減。要するに惨敗。
蟹工船ブームや毎月党員千人増だと言っててこれだ。

これじゃ総選挙は一、二議席減程度では済まないだろう。3〜4議席失うかも知れない。

注目株の結果
共産党では、一部ファンで盛り上がりを見せた豊島区の吉良よし子タン落選。
参議院東京選挙区で落選後、手違いで候補者が立候補できなくなり差し替えとなった田村智子タン落選。

党外では、杉並区から出馬した元共産党員の安東幹氏も落選。

さて、得票率や得票数の集計、そして党の言い訳を楽しみにしよう。
参議院選の時の志位タンの言い訳「新しいプロセスが始まった」との比較で、どれだけ面白いフレーズが飛び出すのか、注目される。