社会保険庁、職員削減のニュース(遅い!)で、解説がオモロイ

 年金不信をつくりだした責任は政府・与党にこそあります。「百年安心」とうそぶいて制度を改悪し、高すぎる保険料と低年金を押し付けてきました。 「消えた年金」問題でも、必要な体制もとらず、ずさんな管理を重ねてきた、歴代厚生労働相(厚相)や社会保険庁長官をはじめ政府の責任こそ問われなければ なりません。

つまり、熱心に休日共産党のビラは撒いても、ずさんな管理を見て見ぬ振りをして告発しなかった堀越クンのような人は無罪というわけね。民間は社会保険庁の職員全員に不信感持ってると思うんだけどね。

 懲戒処分を受けた職員を一切採用しないというのも、「年金不信などから選挙で負けたことに対する仕返し」「パフォーマンス優先の人減らし策」と報じられるように、党利党略から決めたものです。

懲戒処分でもネタにしないと法律によって身分を守られた公務員減らせんからねぇ。にしても党利党略って何よ?共産党だから解雇するってわけでなし……ひょっとして共産党員の職員は懲戒処分いっぱい受けてるのかなw?と思ったら、こういうことらしい。

 記録問題解決のためには、業務に習熟した職員こそ必要であり、千人規模の人員不足に陥っているもとでの解雇など法的にも許されません。処分済みの事例で 解雇すれば不当な二重処罰となることは明らかです。処分には不正免除など社保庁の方針で行われたものもあり、それを理由に解雇するなど道理もありません

業務に習熟した職員が多くの年金を消してしまい。しかも表ざたになったら確認のために何の落ち度もない国民を呼びつけているんだが……民間なら悪いと思えば謝りに行くよ。それをやれとみんな言わないのは、謝りに行くにも税金が使われるから。ただでさえ、記録照会に派遣社員やとって税金使っているんだから、これ以上無駄金使うな。

不正免除もしかり。目先の成績あげるために業務成績の改ざんを社保庁が指示したのか?てめえの出世のために改ざんしたんだろうが!ふざけるな!マジメに成績あげるよう努力した職員をなんだと思っているのだ?え?そんな職員はいなかったって?だったら全員懲戒→解雇でOK。

ビラまき事件の処分は不当だ。しかし、党がこんなこといっているようでは、おそらく懲戒を受けて解雇される堀越タンに同情する気もなくなる。