いやはや、最近の嶋ともうみクンは、突っ込む方も苦しくなってきたw

自分の勤務する会社(事業所)の名前にはあまり文句を言わないのに、なぜ「共産党」の名前には文句タラタラ言うんだろう?

という事なんです。会社の名前だって「共栄●●」とか「●●産業」とかがあるのに、なぜ「共産党」の名前には文句タラタラ言う人が多いのかな?と思うんですよ(苦笑い)。

「共産党」の名前がダメだというなら、「共栄 ●●」や「●●産業」などといった会社名・法人名だってダメだという事になるし、「興共産業」「大共産業」「逓共産業」「丸共産業」(「共産業」で検索したら、こんな会社が出て来た)だって「社名を変えろ!」という声が上がらなければおかしい…という事になります(苦笑い)。

そういう事を考えたら、日本共産党の党名に文句タラタラ言う行為(偏見を抱く行為)が滑稽(こっけい)に思えてきました。

共産主義 ‘communism’の共産とは、財産の共有や生産手段の社会化という意味らしい。ここで挙げられている会社名は、興共、大共、逓共なる名詞と「産業」という名詞を合成させたもので……説明するのもアホらしくなってきたwww

このエントリも同様だ。
「他人を批判する人」は「批判される人と同等のレベル」である事の方が多い
と思います。

 しかし私は、「人の振り見て我が振り直せ」を可能な限り行動で示したいと思います。「可能な限り」つまり「100%完璧とはいかないけれど…」という事です。

エントリの流れを見ると、嶋クンは「報道ステーション」と自分が同格だと思っているらしい。そして報道ステーションを反面教師として、自分は「報道ステーション」とは違って各政党の動きを均等に採り上げてエントリを立てると宣言しているわけだ。

「人の振り見て我が振り直せ」を本当に行動で示してくれるのか楽しみである……ついでらこちらで受けている説教にどう反応するのかもw