昨年めでたく御津町議会議員になられた倉橋英樹氏が、御津町の豊川市への合併により失職。そのため豊川市市議会の増員選挙に立候補、選挙戦をたたかっている。

前回は新人にも関わらず上位当選の実績を出したが、今回は定数3に立候補5。しかも旧御津町議会の上位当選者ばかりの立候補というかなりの激戦である。

前回選挙同様一人だけ20代、残りは57歳以上という目立ちぶりだが、相変わらず政策案をキチンと出すが、法定選挙はがきを出さない選挙戦を行っている模様。

投票日は二月三日。注目!