元日の新聞赤旗に掲載された志位委員長と品川氏の対談に対する絶賛の声を報道……特に面白いのをピックアップ。

圧巻でした! この対談に日本共産党の政策と方向は全く間違いないと妙に自信がわいてくるのを抑えることができませんでした。

志位さんの壮大なスケールと洞察力のある発言にも改めて感服しています。

財界、政界を代表するお二人の意見がこれほど合ったのは、お二人とも人間の目で、世界と日本を見ているからだと思います。…品川さんが『新しい社会主義』を考え始めていると述べられていることに、志位さんもびっくりされていましたが、私にとっても驚嘆すべきことでした。

ま、資料的な文章も加える形で、冊子としてほしいという声があると言うことで、パンフ作る理由か欲しかったのだろうな……ついでに、地区委員会や支部に配れと命令する、大義名分も欲しかったのだろう。

でも、対談最後の「新しい社会主義」のくだりまで読んでもらえるのかな?わたしゃ半分くらいでやめて、そんなこと書いてあるとは気がつかなかったぜw