ポラリスでご活躍中の「自民党総裁選は読売と日本テレビの創作」だとのたまうコミュニスト氏。長くなるのでかいつまんでしか引用しないが、ぼくちん「創作」について突っ込んだ。そしてこう書いた。

コミュニスト氏にできることは、
・私の書き方が間違っていました。ごめんなさい。
・自民党総裁選は、読売グループの創作ではありませんでした。ごめんなさい。
・あくまで「創作」の定義の説明を回避して逃げ回り、ここで失笑を買いつづける。
・「創作」の意味を今から宣言して(でっちあげてw)自説に固執し、他の発言との整合性が取れなくなって、ますます香ばしくなる。

できれば四番目がいいなwww

そしたら
やっぱりKYでしたね・・・
>どのように使っているのか明確にする必要があります。

>誰もフィクションとノンフィクションの違いなんて問題にしていない。
KYなんだよね。文脈のなかで理解できないんだから・・・。

それをゴドルフィン氏やキンピーたんに「創作」の定義回避を突っ込まれたら、でっちあげに方針転換w

お二人さんへ
この「政局」のシナリオを書いた(創作した)のは誰でしょうか?
中略
この間の政局はフィクションではありません!ノンフィクションですよね。誰が創作したか?

あ〜、このうろたえぶり、味がありますなぁwww
どうやって過去の発言との整合性をとるのか、見物ですなぁ。
みなさんもコミュちゃんにツッコミ入れてみませんか?突っ込む人が違うと、また別の味が出てくるかも知れませんからw