脱力……もはやそれしか言いようがない。
志位くんは、そんなに自分を貶めたいのだろうか?

自民党総裁選について

 第一は、「反省がない」ということです。志位氏は、参院選で「自公政治ノー」の審判が下ったのだから、「この審判をどう受け止めるのかが真剣に論じられ てしかるべきなのに、双方の候補者ともに国民の声をどう受け止めるかという立場もなければ、反省もない。反省がまったく論じられないというのは、驚くべき 政治的衰退というほかない」と批判しました。

党員諸兄、恥ずかしくないのか?こんな委員長でw