たけし先生は、東大阪市議選の応援に大忙しだそうでつ。東大阪では公明党が反共宣伝をしてるそうでつ。引用しましょう

最後に山本かなえ参議院議員が「共産党の一番いやなところは自分だけ正しいという独善的なところ。共産党は今回臆面もなく9人も候補者を立てている。東大 阪ではあってはならない」と公衆の面前で言い放ちました。中身も徹頭徹尾デタラメだが、中身に立ち入るまでもなく、こんな政党をまともな党だと思うかを市 民のみなさんに問いかけたいと思います。

共産党の独善性など、昔からず〜と言われてきたことでつ。党史のデタラメさも有名でつね。そういえば、たけし先生も片棒かついでましたねw

 自分たちの気に入らないからといって、共産党を「日本からなくなって欲しい」「東大阪からたたきだせ」「東大阪にあってはならない」と叫ぶんですよ。私 はこの人たちの人間性を疑いますね。私はこんな民主主義のイロハもわきまえない連中を、断じて許さないことはもちろん、まじめな創価学会の信者や公明党支 持者のみなさんと胸襟を開いて話し合いたいと思っています。権力についている与党がこういうことを口にしていて、本当にこの国に未来があるだろうかと。

あ〜たけし先生と親しい党員である嶋ともうみは、気にいらない奴を逮捕したいとか言ってましたなw。ほかにも、ぼくちんは多くの共産党シンパからボロカス言われてますw最近ではこんなメールも来ましたよ。ほっとくつもりでしたけど、いいや、公開しましょう

×× <xxx@helen.ocn.ne.jp>    
宛先: busayo_dic
   
詳細を表示
     9月2日
デタラメヤメロ!!暴力団ヤロー!!キエチマエ!!

民主主義のイロハをわきまえない党員も多いようでw

それと、公明党、創価学会の人と胸襟を開いて話し合いたいのはけっこうなことですが、その前に共産党支持者のキンピーを始めとした、党がデタラメなやり方で追い出した人たちと話し合われてはいかがでしょう?
 真実は時間はかかっても、いつか必ず勝利します。どんなに事実を覆い隠しねじまげようと、多くの人をひと時騙したり、わずかな人を騙し続けたりはできた としても、多くの人を騙し続けることは決して出来ません。参議院選挙で、交野市会議員選挙で、そのことはすでに事実でしめされつつあります。そして全国の 日本共産党員や支持者のみなさんにも呼びかけたいと思います。この言動を聞いて、東大阪の選挙を支援せずにいられるのかと。彼らは自分の口から蒔いた種 で、必ず自らの足もとを掘り崩し、ついには自分の息の根を止める時が来るに違いありません。

おっしゃる通りですね。ウソの党史を誇らしげに書いたたけし先生は発言削除に追い込まれ、参議院選挙で共産党は自民党並に大負けしました。

日本共産党は自分の口から蒔いた種 で、必ず自らの足もとを掘り崩し、ついには自分の息の根を止める直前まできています。ほぼ確実に、たけし先生は自身が生きておられる間に、共産党崩壊を目にされることになるでしょう。