5591の蓬莱氏よりコメントがあって思い出した。藤沢のり子も今回のいっせい地方選で改選だったね。

公明党が、公職選挙法違反として共産党の長野県議団を告発したらしいのだが、その理由が

告発状によると藤沢氏らは3月9日午後9時ごろ、松本市内で開催された共産党演説会の終了後、同会に参加した不特定多数の人に同氏の活動紹介ビデオを多数頒布。その中に、同氏と同じ松本市選挙区から立候補予定の公明党県議が平成18年2月、同年6月、同年9月の県議会で反対した議案等を五つだけ取り出して一覧表として映像化し、「(公明県議は)この間、議会で何でも反対の姿勢をとってきました」とのナレーションを流し、公明県議が提出された議案等にことごとく反対してきたとの虚偽の事実を収録した。

5591の蓬莱たんの言う通り、「もう双方共選挙モードで中傷合戦の模様」の認識は正しいと思う。でも、使うならウチのネタを使えばいいのにねぇ。事実を述べただけだから誹謗中傷にならないし、日本共産党大阪府委員会政策委員長宮本たけし先生のお墨付きだもん。効果的ですよん

ついでに、藤沢のり子にだまし討ちにされた倉橋英樹氏の離党声明を貼っておこう……とはいえ公明党が誘っても、ほぼ間違いなく入党しないよんwww。

それにしても、もし公明党がウチのネタを使ったら、なんと日本共産党の改革に公明党が手を貸すことになる……日本共産党に自浄能力がないんだから、しゃ〜ないよねw

ということで、トラックバックも打っておこう。ま、日本共産党を潰すために放置という選択をする可能性も高いけどねwww