郵政民営化時の造反議員の復党問題。平沼赳夫氏を除く11人が復帰したが、市田さんはこう言う

日本共産党の市田忠義書記局長は二十七日、国会内で記者会見し、郵政民営化に反対して自民党を離党した無所属議員の復党問題について記者団に問わ れ、「自民党内の話だから、私からとやかくいう性格の問題ではない」とのべた上で、「国民からみれば、参院選で勝つためなら、“なんでもあり”の党だと思 う人もかなりいるだろう」とのべました。

そうですねぇ、吉と出るか凶と出るかは知らないけど、だから強いんだよねえと思う人も多いでしょうなw。来年の参議院戦はそれだけ危機感があると言うことだからねぇ…ところで共産党には参議院で勝つために何があるのかな?そっちの危機感がありそうにないことの方が、よほど深刻だと思うぞw