しんぶん赤旗が蒸し返してくれたので、筆坂転落問題(ホントは日本共産党体質暴露問題w)でネタを探していると、ぼやきのおっちゃんなる人物の、こんなサイトが見つかった。

基本はお笑い写真のサイトだが、一部共産趣味系の話題も扱っていて、リンクしたページは、たぶん唯一論争があったところだと思われる。

論争相手は嶋スピリッツとかいうやたら長い名前のblog(うちも人のこと言えないかw)の主で、生野・天王寺地区委員会所属の党員のようである。

筆坂問題で面白いのは、このエントリー。志位VS筆坂論争は、志位のネームバリューをもっと上げなきゃ誰も企画しようとはしないよ。共産党系書籍で近年まれなベストセラーを飛ばした筆坂ですら、それほどマスコミへの露出度は高くない。

ベストセラーの著者同士、それも因縁のある筆坂VS佐藤優の対談ですら「正論」で一回やったきり。テレビは歯牙にもかけていない。

それに、企画をたてたところで志位がそんな対談を受けるだろうか?週刊朝日が反論欲しさに問い合わせても拒否する政党の委員長だからねぇwww