現時点で、断片的に入って来ている情報。

公明党陣営が、ものすごい勢いで選挙活動を進めている。候補者自ら×乗りして手を振りかねない勢いに、他の陣営は呆然……。

連合のバックアップを受けた民主党陣営も、佐々木隆博衆議院議員の地元だけに、後退は恥とばかりにフル操業状態。

この二つの勢いに他の陣営は押され気味。

国忠崇史は一昨日後ろに選挙カーを従えてマウンテンバイクで走ったとの情報。総力を上げている民主・公明とマトモにやりあえるはずもないので、脱力さわやか戦略をとっているものとみられる。