クニチュウ陣営の出陣式は、30人ほど集まった。
バックの支援組の様子は分からないが、選挙カーもいまのところ人員不足もなく動いており、「子育て支援」のワンフレーズのみを連呼している模様。

保育園長という、子供相手のプロの語りかけが功を奏しているのか、選挙カーが走っていると、他陣営の車以上に子供が後ろをついてきているようだ。

もっともクニチュウ陣営は、時々ついてくる尾行車には気がついていない。尾行車の正体はマスコミ。こぼれネタを探しについてきているので、何かネタになりそうな、要は「絵になる」パフォーマンスが求められるが、選挙カーに乗っている選対に、たぶんそこまで考えている余裕はないだろう。