1.旧国鉄が分割民営化されて発足した鉄道会社のグループ。

2.客からの要望に対して「ご理解下さい」という返事しかしない会社のグループ。

3.客がシステムの不手際を指摘しても(例えばややこしい切符の購入を緑の窓口でお願いしたとき、エライ人の許可が要ると言って、エライ人を緑の窓口に来させず、窓口のオペレーターを何度も小間使いとして行ったり来たりさせるということがあった)、システムの問題と認識せずに、窓口のオペレーターの個人責任として認識するような会社のグループ。

4.選挙で負けても「国民に理解されなかった」とか「下部党員の頑張りが足りなかった」と言う総括で済ませられる、幹部にとって生ぬるい政党を思い出させてくれる会社のグループ。