日本中の共産趣味者が注目する士別市議選立候補者、クニチュウ・国忠崇史氏から、爆弾資料が送られてきた。日本共産党士別中央支部幹部の書いた、返納党費の内訳だ。

党幹部の名前の入ったサイン入り。返納は二回にわたって行われ、しんぶん赤旗日曜版の集金額二ヶ月分をを差し引いた金額在中とある……ここまで書けば、内訳を書いた党幹部は、本物だと断定するであろう。

問題は、この資料を公開すれば、下手をすると党攻撃ととられかねないことだ。しかし、党が公式見解を士別市民に示さないと、公開せざるを得ないのも確かである。昨日に書いたように隠れ共産党論が出ている立場上、クニチュウとしては、これを否定しなければならないからだ。

もう一つ、これを公開すると、わかもの社・国忠崇史氏の払った党費がいくらか明らかになる。すると、党規約から自動的に彼の収入も明らかになるわけである。本人の了解があるとは言え、迷うところである。

当blog読者のご意見も賜りたい。