1.たいへん安っぽい芝居のこと。三文とは、一文銭三枚のことで、金額が低いことを象徴する。

2.ハリウッドと日本共産党の得意技のこと。ハリウッドはレジェンド・オブ・ゾロのように、三文芝居をまじめに創るが、日本共産党は千両芝居だと確信して三文芝居をやるところが違う。