livedoor ニュース

イラク駐留米軍/“無神経で独り善がり”/英軍幹部が批判

英国軍の将校がイラク駐留米軍の「文化的無神経さ」「道徳的独り善がり」を批判したとのこと。この記事、イラクを平和勢力、駐留米軍を日本共産党として書き換えてみよう。

busayo_dicは、共産党幹部の文化的無神経さは「制度的党員主義に匹敵すると言ってよく」、これが平和勢力内紛の要因ともなり、「住民の重要部分を離反させ、直面する任務を困難にしている」と指摘しています。

 日本共産党は官僚主義と息苦しいほどの階級制度にゆがめられ、拡大作戦に偏る傾向があると述べ、「性急な解決策が悪い結果をもたらすことがしばしばだ」と指摘。共産党には忍耐と文化的理解、党員のわがままは最小限にとどめることが求められているとしています。

さらに、日本共産党の「やる気になればできる」精神が「有害な楽観主義」を生み、九条の会の現実的結束を妨げており、「下級幹部が不都合なニュースを報告しなくなる」恐れがあることを批判しました。

……リアリティのない、妄言だろうか?