ブログネタ
日本共産党 に参加中!
日本共産党の穀田議員が別府や湯布院のまちづくり関係の懇談をしてきたようである。湯布院のまちづくりなど、何でいまさらと思ったりもするが、それより面白いのはこれ

 楠港埋め立て地の活用をめぐって、大型店出店の動きに対し、街の景観を守り、地域経済を守る立場からとりくんでいる地元の住民、地元百貨店の人たちが参加し、「地域貢献なくして、地域の企業はありえない」と訴えました。


百貨店関係者とは、間違いなく地元百貨店トキワの関係者であろう。別府は長年近鉄百貨店とトキワ百貨店が競争していたが、バブル破綻のため支えきれなくなった近鉄が撤退した経緯がある。

そこに広島本拠のイズミがやってこようとしている……イズミだって近鉄がなくした地元の雇用を増やすだろうし、市民にも歓迎の声もあるのだが……トキワが広島に進出するときは、日本共産党はどんなことを言うのだろうw