神奈川補欠選に出馬しているはたの君枝たんを応援しに、市田たんが行ってきた。もちろん応援演説もやりましたよ。

なにせ、都議選敗北の2日後には、どうやったら選挙に勝てるかと自説を述べてた共産党が誇る書記局長だ。さぞ素晴らしい演説をしているだろう。

……ん、なになに?
>「庶民大増税を進める候補か、増税にストップさせる候補を選ぶのか」「憲法九条を変え戦争できる国にする候補か、世界の宝・九条を守る候補を選ぶのか」「基地強化を押し付ける候補か、基地も爆音もごめんだという候補を選ぶのか」と問いかけ……たのか?

どこかでこのスタイル見たことがあるな……そうだ、911衆議院選のとき、小泉純一郎たんの多用した、論点を単純化するワンフレーズポリティックスやんけ!

小泉スタイル批判しておいて、マネはするのね。さすがは市田さんだ!勝ちかたを知っている……はずだが、勝てるよね?まさか、はたのたん、最下位ってことはないよね……。