2003年度総選挙で、日本共産党候補のうち、有効投票の十分の一の票をとらず、国庫に供託金を寄付した候補者の割合。300小選挙区中235選挙区で実施に移された模様。
寄付総額は7億500万円。

今週号のAERA「政権交替の鍵握る共産党」より(一部データ加工あり)