日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

2019年05月

沈黙続く、宮本岳志(笑)

衆議院比例区の名簿に出てきて、何を言い出すのか注目の的となっている、我らの宮本たけし先生は
選挙直後から ず〜〜っと沈黙を守っておられます。ホームページにもツイッターにも、フェイスブックにも一切たけし先生のお言葉は出てきません。

これではまるで逃亡者です(笑)
ここで発言すると、間違いなく「退路を断って」の釈明を求められ、炎上するのが分かるほどたけし先生は成長したのでしょうか?それとも、吉良をコントロールする藤井のようなすご腕の秘書がついて、ネットで不用意な発言をさせないようにしているのでしょうか・・・そんなことする前に「退路を断って」とか言わないようにしてりゃ良かったのにwww 

この子たちが大きくなる頃には民青は多分ないからw

ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
● 僕ちゃんお嬢ちゃん、そんなんに引っかかって将来民青に入れられたら人生誤るよ。。。 ということで

ぼやきのおっちゃんには悪いけど、この子たちが大きくなる頃まで民青が存続しているのかは、とっても疑問だったりする。

志位たん、改憲の可能性について触れる

しんぶん赤旗
新天皇即位の賀詞と、天皇の制度について
記者会見での志位委員長の一問一答


なんと言っても、ここが注目ですね
 ――将来、天皇の制度が変わることがあるとしたら、憲法を変える手続きが必要ですか。

 志位 そういうことになります。憲法上の制度ですから、その存廃は「国民の総意によって解決されるべきもの」だということを綱領に書いています。

 「存廃」ですから、国民が「存続」という判断をすることもあるでしょうし、「変えよう」という判断をすることもあるでしょう。それは(国民の)総意によって、将来の問題として、解決していくべきだというのが綱領の立場です。

 ただ、綱領のこの部分は、日本共産党として民主共和制の実現をはかるべきという「立場に立つ」という言い方になっています。つまり、「私たちの立場はこうです」という表明をしているのです。

 そして同時に、憲法上の制度である以上、「その存廃は、将来、情勢が熟したときに、国民の総意によって解決されるべき」だと述べているわけですから、綱領のこの規定は、「私たちの立場はこうです」――つまり将来的にこの制度の存廃が問題になったときには、そういう立場に立ちますと表明していますが、同時に、わが党として、この問題で、たとえば運動を起こしたりするというものではないということです。 

天皇制に対する態度だが改憲の可能性も排除していない。
で、こういう解釈すると自衛隊は絶対憲法に明記したくないよな・・・自衛隊が憲法上明記されたら「機が熟したら」核保有と言う選択肢も出てきたりするわけで、そういうのは共産党は絶対に自衛隊を憲法に明記することに賛成しないと言うことがわかった。

 

爆笑!退路を断っていなかった宮本岳志、衆議院選比例候補に

産経新聞
共産党は8日、次期衆院選の比例代表予定候補者19人を発表した。志位和夫委員長(比例南関東)や穀田恵二国対委員長(比例近畿)のほか、元衆院議員で4月の大阪12区補欠選挙に無所属で出馬し、落選して間もない宮本岳志氏(同)の擁立も早々と決めた。 

まぁ、こうなるかもと思ってましたけど、見事に予想通り、もっとも下品に予想が実現しつつあるようですw
まず「退路を断って」と散々言っておりましたが、見事なブーメランが決まりました!


次に来るのは、12日の6中総(第6回中央委委員会総会)で幹部会委員就任となると、タイガー・ウッズもかすんでしまう、見事な復活劇となりましょう。
有権者には、見事な茶番に見えるでしょうけどwww 

2年前、共謀罪について共産党たちが言ってたこと

しんぶん赤旗
共謀罪法と秘密保護法の廃止を求める行動が7日、衆院第2議員会館前で行われ、約40人の参加者が「市民監視の法律いらない」「知る権利を侵害するな」と声をあげました。主催は共謀罪NO!実行委員会と、「秘密保護法」廃止へ!実行委員会。 

伝統芸能が続けられているようだが、 2年前こんなこと言ってたんですけど、大外れですねw
少しは現実見てアップデートしないと、嘘つきは共産党の始まりっていわれちゃうよ・・・w

 

共産党の党名変更、確かに志位の言うことが正しい

デイリー新潮
「日本共産党」が党名変更しない理由 志位委員長が引き合いに出した“オウム”の名
 というけっこう長い記事だが、党名変更をしないという志位たんの理由がなかなかよろしい。

共産党担当の全国紙記者が、小泉政権下の2005年「郵政選挙」のさなかのことを振り返る。志位委員長が大阪遊説に同行した記者たちとホテルのレストランでオフレコ懇談会を開いた席上でのことだった。

 記者から「将来、共産党の名を変える可能性はあるか」と聞かれた志位氏は「ない」と即答し、こう真顔で説明したという。

君たち、オウム(真理教)を引き継いだ『アレフ』を記事にするとき、必ず丸カッコで『旧オウム真理教』と入れているだろう。それと同じで、共産党が名前を変えたとしたら、君たちは丸カッコで『旧共産党』と付け加えて表記するに違いない。だから党名を変えることは意味がないんだよ」

なるほどねぇ・・・
ところが公安筋の見方は
「共産党が党名を変えるための環境が整うのは、天皇制や自衛隊、日米安保を容認し、共産主義社会を目指す革命を放棄したときしかない。むろん、そんなコペルニクス的転回に踏み切ことは望むらくもない」(公安関係者) 

こで注目すべきはも、公安は共産党がコペルニクス的転回をするとは考えていないと言うこと。すなわち共産党が変わることはないと言う判断をしていると言うこと。この通りならば、党の未来はもうないね。

党大会では、冒頭の委員長の報告の時に党員数に触れるのが通例だが、次の党大会では触れらなくなるだろう。だって、今ものすごい勢いで全国の党員減ってますから。
赤旗の配達体制の問題もあって、これじゃ次の次の党大会は開けないかもしれませんねぇ・・・。


当blogへの寄付について・2019版

今月4日に皆さんにお願いしておりました、ちょこむ口座維持のための寄付について。

ありがたいことに、一名さまのクレジットカードによる100円寄付が通って、首が繋がりました。 ただ、他の方のクレジットカード寄付は、最後で送金エラーになることがあるようです。

そうなる理由はよく分かりませんが、VISA ないしはマスターで、3Dセキュア認証するトコしかダメみたいですが・・・実際のトコはよくわかりません。ただクレジットカード寄付ができる会社と、できない会社があるのは間違いないようです

これはなんとかしないと・・・と思って、ちょこむのしくみを勉強してますと、

ぼくちん当てに●●円寄付するとメール→私の方でファミリーマートのコンビニ支払いの番号を生成して、寄付者にメールでお知らせ→ファミリーマート所定の手続きで現金払い(+手数料200円)という方法ができると分かりました。

コンビニ支払いをしたことがある人なら、迷わずできると思われます。一回あたりの寄付額の上限は200円の手数料込み30万円です。

この手続きも面倒だとおっしゃる方には、コンビニで売っているアマゾンや楽天のギフト券を買い、銀の部分をゴシゴシ削って出てきた数字をメールしていただいてもOKです。ただし、当方が入金を確認するまでギフト券カードは捨てないでくださいね。転記ミスで入金できないことがあるので・・・。

それとKM生さんとか、一部身元がはっきりしている方は、銀行口座をお知らせします。

ということで、 よろしくお願いします<(_ _)>

ちなみに現状の使いみちは主に
・しんぶん赤旗など、共産党関係資料購入費 
・戦後30年くらいまでの日本共産党発表の重要論文の電子化(完成しています・・・公開するのが遅れているだけです)
・一部オフ会参加者の交通費宿泊費(生活保護世帯などからの参加者は、交通費宿泊費を全額支給)
となっています。

会計報告と言うほどでもないが、現状では数十万円の黒字で推移しています。
 

徳田球一・志賀義雄の第一声はこうだった。



獄中十八年 (講談社文芸文庫)
徳田 球一
講談社
2017-12-10



ぼくちんとこには、この本はないが、徳田と志賀が出所した直後の発表文書「人民に訴ふ」があるので、全文公開してみよう。たぶん上記の本には似たようなことが書いてあると思う。

人民に訴ふ
日本共産党出獄同志
  徳 田  球  一
  志 賀  義 雄
         外 一 同

一、ファシズム及び軍国主義からの世界解放のための連合国軍隊の日本進駐によって日本における民主々義革命の端緒が開かれたことに対して我々は深甚の感謝の意を表する。
 
二、米英及聯合諸国の平和政策に対しては我々は積極的に之を支持する。
 
三、我々の目標は天皇制を打倒して、人民の総意に基く人民共和政府の樹立にある。
永い間の封建的イデオロギーに基く暴悪な軍事警察的圧制、人民を家畜以下に取扱う残虐な政治、殴打拷問、牢獄、虐殺を伴ふ植民地的搾取こそ軍国主義的侵略、中国、比島其他に於ける侵略に伴ふ暴虐、そして世界天皇への妄想と内的に緊密に結合せるものであって、これこそ実に天皇制の本質である。
彼等の自家広告的文句は却て彼等の欺瞞性を暴露せるものである。
 
かかる天皇制、即ち天皇と其宮廷、軍事、行政官僚、貴族、寄生的土地所有者及独占資本家の結合体を根底的に一掃することなしには、人民は民主々義的に解放せられず、世界平和は確立せらるるものではない。即ちポツダム宣言は遂行せられるものではない。
 
四、飢えと寒さと家なき死線への窮迫状態は、かかる悪虐な天皇制を維持して軍国主義の復活に備へることに熱中する天皇の宮廷、軍事行政官僚と独占資本家との結合による現政府によっては、いささかも改善せられることなきのみか。現に刻々悪化しつつある。軍国主義と警察政治の一掃は日本民族の死滅からの解放と世界平和の確立の前提条件である。この任務は人民政府によってのみ遂行せられる。
 
五、寄生的土地並に山林原野を主とする遊休土地の無償没収と其の農民への無償分配、労働組合の自由、団体交渉権の確立、失業保険、八時間労働制を含む労働者、勤務者の生活改善、信教の自由、軍閥官僚と独占資本の為の統制の廃除と労働者、農民勤務者其他の抑圧された一切の人民の為の統制、十八歳以上の男女の選挙権による国民議会の建設、刑法中の皇室に対する罪、治安維持法、治安警察法等悪虐法の撤廃なしには刻下の急務は遂行せられず、ポツダム宣言による民主々義の樹立と完成も世界平和の確立も水泡に帰するであろう。
 
六、かかる任務は封建的圧制の下に天皇制の権力と妥協しつづけて発展したニセ自由主義、エセ社会主義である天皇支持者達の指導によって果されるものではない。彼等は天皇制と共に欺瞞を自己保存の武器とした為に人民大衆の信頓を失っている。又国際的にも信頼せらるべき何等の事蹟をも有せぬ。
七、今ここに釈放された真に民主々義的な我々政治犯人こそ此の重大任務を人民大衆と共に負ふ特異の存在である。我々はこの目標を共にする一切の団体及勢力と統一戦線を作り、人民共和政府も亦かかる基盤の上に樹立されるであろう。
 
我々は何等酬いらるることを期待することなき献身をもってこの責任を果すことに邁進するであろう。
(一九四五・一〇・二○『赤旗』第一号)

これを香西かつ介たんに渡したら、なんて言うだろうね。戦後日本共産党はこの2人から始まってるわけだがw

共産党のジャイアン(笑)党見解のコピペしかできずw

香西かつ介「共産党のジャイアン」ブログ

「共産党は暴力革命をたくらんでいる」「公安に監視されている」…使い古されたデマはもういいかげんにしてほしい 

中国に亡命した徳田・野坂派が、旧ソ連や中国の言いなりになって「鉄砲から政権が生まれる」などという武装闘争路線を持ち込んだことがあります。しかし、それは党が分裂した時期の一方の側の行動であって、
中略
その後、1961年に綱領を決めたときも「国会で安定した過半数」を得て、日本社会を変えることをめざすことをハッキリさせました。あらためて外国の干渉者たちが押しつけてきた武装闘争の方針を排除したということです。
つまり日本共産党の100年近い歴史の中で「暴力革命の方針」をとったことは一度もないのです。 

へ〜、徳田や野坂は亡命したんですかぁ・・・この人たちは所感派と言って、コミンフォルム批判に反対してた人なのに、なぜ亡命してたんでしょうか?ちなみに宮本顕治は国際派と言って、コミンフォルム批判を受け入れる立場でしたね・・・・

結論・共産党の地区委員長がこの程度(笑)

ま、それにして公安に監視されているのは事実としても、暴力革命は過去に考えてたけど今は違いますと言えばまだごまかしようがあるのだが、こういう反応するから茶化されるんだよね〜。党ももう少しこういう時どういう見解を出すのか、考えなきゃいけない。

でないといつまでも茶化されるよw 

見よ、これが動く志賀義雄だ。



リンク先はNHKアーカイブズ。
45年の映像だから、ムショから出てきてまだまもない時期の映像だろう。
動いている志賀義雄は初めて見た・・・。 

池内さおりVS山口二郎トークセッション、悪い予感しかしないw



野党は共産党でいいとして、市民はどこw?という感じ満々なポスターですね。

それにしても、こたつぬこといい、この2人と言い、世の中変える力があるとは思えないんですけど・・・このトークセッションも暴言失言収集に使われるだけじゃないですかねぇ? 

選挙前にはこういう暴言リスクのある人は隠すって、自民党でもしてますけど? 

口座維持のための寄付をお願いします<(_ _)>

「ちょコム」口座維持のための寄付をお願いします<(_ _)>

当blogは、右の紹介文にあるようように、「ちょコム」というシステムでクレジットカードを使った寄付が出来るようにしています。この口座は、3年半入出金がないと自動的にアカウントが消されてしまいます。

で、最後の取引からもうすぐ3年半となるため、アカウントが消されかかっています(^_^;)
どなたか、100円でもいいのでご寄付をお願いします。とりあえず取引実績ができれぱ口座を維持できるので・・・もちろん、100万円でも100億円でもいっこうに構いません。

ぼくちんを驚かせたい方は、100億円寄付が良いですよって、クレジットカードで100億なんか決済不能でょうから、100万円がいいですねwww

ちなみに、「ちょコム」の寄付は、寄付者の名前(クレジットカードの名義人の名前・カタカナのみ)しか、当方にはわかりません。寄付いただく方の連絡先を知ることはできないのです。なので、寄付いただいた方は、メールで「寄付したぞ」と言ってきてくれないとお礼のメールひとつ出せません。なので寄付したらメール下さいね♥️

スクリーンショット 2019-05-03 23.53.59

滝本太郎弁護士、いたるをたしなめる



ホントそう・・・・でも、絶対理解してないというか、出来ないんだろうと思いますね。
人から自分がどう見られているのか、想像する(推定する)知性に欠けているのでしょう。 

5月12日、6中総、宮本岳志は幹部会に入れるか?

5月12日、第6回中央委員会総会(6中総)が開催されるようです。
統一地方選の反省と、出ては消えるダブル選の対策をしようというのがメインになるのでしょうが、当blog的な注目は人事です。

大阪12区で盛大に供託金没収となられた宮本たけし先生が幹部会委員に昇進するか?
 

これが注目に値する全てだと言って、何の問題がありましょうwww

とはいえ、こうやって岳志先生の昇進を注目されていると、さすがにマズイと昇進が党大会まで遅らされる可能性もあるわけで、いったいどうなるか、当日まで楽しく待ちましょう。

どう屁理屈付けて昇進させるか、想定文書を書いてみても面白いかも知れませんね。 

昭和がおわる時の共産党と、今を比較。

こういうの保管している人がいるんだね〜。すごいわ。で、突っ込まれたら反党分子の仕業と言ってごまかすのでしょうw。徳田・野坂のようにw

ちなみに志位たんの談話はこれだけw

新天皇の即位に祝意を表します。象徴天皇として、新天皇が日本国憲法の精神を尊重し擁護することを期待します。 

天使になった小池晃w

解説不要w

どっちの方がより弾けてるかなw?
 

4年後、地方の赤旗配送網が崩壊しそうな予感

統一地方選が終わったタイミングで各地の報告が上がってきているが、見た感じ地方は4年後の統一選でぼろ負けが見えていると悲観的になっているところが少なくないようだ。

理由は、高齢化が進みすぎてどうにもならないと言うこと。

平均年齢がすでに70を越えている党組織も増えてきており、4年後には少なくとも党員の三割は自動車やバイクの運転免許をを返納しているのではないか。下手すりゃ半分返納かも・・・そんな悲観的な状況にならざるを得ない党組織があっちこっちで発生しているようだ。

大都会ではそれでもなんとかなるかもだが、地方では確実に足が奪われるため、活動もそれだけ減らざるを得ないと言うわけ。

ということは、4年後、地方では赤旗配達のインフラそのものが崩壊するということだ。

こうなることを見越して、ぼくちんは何年も前から赤旗モバイルを提案していたわけだが、未だに共産党は電子新聞を出しただけでお茶を濁している。新聞屋としての足腰がまだ残っているうちにスマホ屋に転換できればまだなんとか配送網は維持できようが、そこまで行かなければ、4年後、赤旗の当日は配達が不可能となる地域が続出するだろう。

 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ