日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

2018年11月

強襲作戦ができて何が悪いの?




しんぶん赤旗
日本共産党の井上哲士議員は29日の参院外交防衛委員会で、年末に策定される日本の軍事力の新方針「防衛計画の大綱」で検討する戦闘機F35Bの導入と護衛艦「いずも」の空母改修によって、海上での強襲作戦が可能になる危険を告発し、保有や研究を中止するよう求めました。 

 海上で強襲作戦できるようになって何が悪いの?
できる能力があるのと、実際にやるかどうかは別問題だし、やらなくても研究は準備をしなくていい理由にはならない。たとえば、日本共産党が暴力革命を起こす目的はなくても、暴力革命の研究をしていないなら、それは暴力に対し何の抵抗力も無くすことを意味する。そんなことは認められないだろう。

たたかいのやりかたも、日々変っていくし進化していく。だから研究もノウハウ蓄積も必要なのだ。

ということで最近読み始めたのがこれ。クソ分厚くて3000円もするが、むちゃくちゃ面白い。戦闘機関連はもちろん、航空機関係にも軍関係で働いたことがないとおぼしき民間人でも勉強すれば、こんな「歴史書」が書けるんだとなぁと感心しきり。

 

東京大学教養学部自治会が出しかのようなビラがまかれる



発行者として、執行部とOB・OG有志とあって、現役の役員も参加しているように書いてある。
ビラの現物見ると、これは民青の臭いがするね。委員長が学部生にいる中核派全学連のタッチではない。

まぁ、今のTCZは民青の介入にちゃんと目を光らせている。そのうえこういうことしたらますますイメージが悪くなるだけだが、今の青対は誰だよ?

追記
この件、KM生氏から中核説も提起されている。実際のところ党派的臭いは稀薄なビラだが、 そういう時には、言ってる内容(思想のパターン)にぼくちん注目する。で、

1.ノンセクト(無党派)を党派として攻撃できない時には「私物化」をでっち上げるのは過去に民青もやってきた手法
2.大学職員や官僚には生半可な知識では勝てないとして、学習と団結などと言いだすのは革命党を標榜する中核らしくない。むしろここには実戦力の自信のなさがうかがえるのだが、これ、いかにも民青ぽいというか、中核ならそんなこと委細構わずケンカするだろと思う。前進チャンネルを見たらわかるように、中核はよくも悪くもオープンで、自分が何考えているかはっきり分かるように言う。それに比べりゃ民青はネクラ。これ伝統w

ということで、今なおぼくちんは民青説を捨てていないw



なわけで、ぼくちん民青説をまだ捨てていないw

渡辺恒雄氏死去はデマ

読売新聞
渡辺主筆は「退院の準備」 巨人オーナー、容体デマ否定

ということで、誤報だったようです。
該当エントリは削除します<(_ _)> 

赤旗配達を外国人がやる時代は来るか?

しんぶん赤旗
日本共産党の山添拓議員は、27日の参院国土交通委員会で、建設業で行われている「外国人就労者受け入れ事業」(特例制度)についてただしました

ま、それはいいのだが、新聞配達って、近年外国人留学生がになっていることが多いようだ。
 
日本共産党員は日本国籍がないと入れないので赤旗を配達している人は全員日本人だと思うけど、 いつまで続けられるだろう?
党の高齢化もあって、赤旗を配達に来る方が高齢なのは過去何年にもわたって指摘され続けてきた。中には50年以上、70後半になっても雪国で毎日日刊紙を配達しているような人が紙面で紹介されていたりもした。しかし、そんな人は10年後にはいないというか、亡くなっていなくても配達はできなくなっているだろう。というか、後継がいないから70過ぎても新聞配らなきゃならないのだ。

そう考えると、電子化シフトは急がなければならないのだが、共産党に急ぐ気配は全くない。となると、いずれ赤旗配達も外国人労働者に頼らざるを得なくなるところまで追い込まれる可能性が高い。
そんな時になった時、赤旗は外国人労働者問題について主張は変化するだろうか
・・・というか、それまでに赤旗、無くなってるかもね。 

宮本たけし先生、久々に重点観察しようかなw?

KSL-Live!

共産党・宮本岳志議員「またバカが文部科学大臣になった」柴山文科相を中傷する投稿

共産・宮本岳志「オウム事件でさえ死者29名、豪雨災害はもっと多い!絶対に安倍内閣の命取りにする!」

共産・宮本岳志が謝罪「オウム事件の犠牲者数と豪雨災害の犠牲者数を並べ論じたのは極めて不適切な誤り

古くからの常連さんはよくご存知の通り、 宮本岳志先生と言えばかつての当blogのアイドルでした。いつも頭の悪そうな発言をしてくれるので、たけし先生のホームページを見ているだけでどれだけネタ不足が解消されたか。ぼくちんにはネタをくれてありがとうと感謝の気持ちしかございませんwww

そんな宮本たけし先生、Facebookに引き篭もられるようになってからはほぼ放置と言うか、少しは成長が見られ、失笑発言が減ったので 、もう突っ込まないようにしようと観察を自粛していたのですが、やっぱりぼくちんが指導してあげないとこうなっちゃうのかなぁと残念でなりませんw

やはり観察対象にすべきでしょうかねぇw?

 

民青は東京だけで半分近い組織になっているのか?

しんぶん赤旗
静岡県で開かれていた日本民主青年同盟(民青)第42回全国大会は25日、大会決議を採択して閉会しました。

 3日間で48人が発言。「450人の目標を超過する480人の同盟員を迎えた」(東京都の代議員)「『3分間スピーチ』がきっかけで街灯設置の運動にとりくみ、仲間を増やした。『3スピ』は世界を変えるかもしれない」(東北地方の学生)など民青倍加への意欲や努力が語られました。 

 討論の結語で小山農委(みのる)員長は大会期間中に全国で17人が民青に加盟し、大会期の同盟員拡大が1074人になったことを報告

 この一年で同盟員拡大は1071人。東京で目標450人を突破し480人加盟したと言うことだが、東京だけで半分近くが加盟している。

東京が最も数が多くなるのはわかる。それだけ人口が多いのだから当然だ。しかし半分近くが東京となると 話は違ってくる。東京にしか同盟員になる奴はいないと言うことだ。

地方はすでに消滅寸前で、まともな組織が残ってる地方が少ないのだろう。それで相対的に東京の同盟員比率が上がっているのだろう。

にしても、東京の目標450人ってのが興味深い。倍化が目標だから、目標は現在の同盟員数のはずだ。ということは、東京の民青は450人しかいなかったと言うことか?となると、人口比から推定すると今の民青には東京の10倍程度、すなわち4500人程度しかいないと言うことになるのかな?。

 

民青、中核派におちょくられる




さと氏から教えてもらった前進チャンネル144回。後半で中核を非難する民青のフロント団体が、朝教室にビラまきはしても、党論からは逃げ続けているとおちょくっている。

まぁ、表に出てこれないのは中核派はが恐いと言うより、民青系全学連脱退からまだ時間が経っていないので、悪の組織として今も学内で有名だからだろう。堂々と民青を名乗らないのもそうだ。その上CZでは民青や中核などが 入り込まないように、そして入り込んでも絶対主導権はとらさないよう内部の監視がキツイと聞く。

あと、下手に出てきたら、こうしておもちゃにされるのを警戒しているのかもねw

以下は前進ちゃんねるのスクリーンショット
クリックしたら拡大します。
 続きを読む

え?小池晃、民青大会初参加?

しんぶん赤旗
日本共産党の小池晃書記局長は24日、静岡県内で開かれている民青大会で来賓あいさつしました。
「民青の大会であいさつするのは初めてです。参加するのも初めて、とてもうれしい」と切り出すと歓迎の拍手が起こりました


これは驚いた。小池晃は学生時代から共産党員ではあったのだろうけども、民青ではなかったのか?それとも字義通り、「民青の大会」に出るのはホントに初めてだったのか?

何せ小池晃は80年代のホープと言うか、医学連再建を果たした委員長である。なので学生時代に民青大会に出てきていてもおかしくないのだが・・・
 

民青42回大会、やはり目標未達

しんぶん赤旗
日本民主青年同盟(民青)の第42回全国大会が23日、静岡県内で始まりました。世界と日本の大激動のもとで輝く民青の役割と魅力、青年と力を合わせて学び行動する方向を明らかにし、同盟員「倍加」を目指す同盟建設の方針を練り上げます。期間は25日までの3日間です。

 小山農(みのる)委員長が2カ月前に発表した大会決議案の討議と実践の特徴を踏まえ報告しました。今大会期、4年ぶりに1000人を超える新しい同盟員を迎え、39の班を結成・再建してきたことを明らかにし、全国の頑張りをたたえました

 昨年の大会で民青倍化が決議されたが、公称9500人だから、倍にするには卒業する分も含めて考えると9一万人以上の同盟員が新たに加入しなければならない。9月実績で800人で39班新設、昨日までに1000人入ったと言うことだから二ヶ月で200人増えたが、なぜか班の数は増えていないw

民青を卒業するのもいるから現実のところはほぼ横ばい程度の人数だろう。前大会の決議に見合う拡大は、ほぼできていないと言ってよかろう。

この程度の実績で小山農委員長は、29歳にして日本共産党准中央委員である。共産党のエリートである。若手のホープである。すばらしい。

 

エアコンおばさんの不倫が告発されていた。

今日の赤旗には「表現者は何をすべきか 安倍暴走ゆるさない 都内 演劇人が講演会」という記事がある。でもってその演劇人は何をすべきか、それは不倫だとか言いだすとマズイ。

で、いつの間にやら前進座のエアコンおばさんこと紫野あすかタンが三鷹市議選に出ることになっていたとは知らなかった。

で、励ます集いに吉良よし子が行って激励していたりするのだが、そのツイートにこんなコメントが寄せられている。クリックしたら拡大するが、要するに不倫の告発ですな。
スクリーンショット 2018-11-23 8.53.57スクリーンショット 2018-11-23 8.56.28








ダミアンと言うのは、反原発界隈のツイートを時々みかける御仁のようで、首都圏反原発連合が主催する希望のエリアで明日香たんがダミアンを食ったということらしい。ダミアンは既婚者なので、不倫と言うわけだね。見たところデマっぽくないと言うか、本気で不倫に怒っていそうで、ダミアンの奥さんとも付き合いがありそうな感じ。名誉棄損とかで訴えたら、裁判上等、ダミアンの奥さんと共に証言台立つぞとやりかねない雰囲気だ。

あの界隈は、ぱよちんとチバレイのみならず、こういう問題がちょくちょく起きているのは聞いているが、その当事者が市議選出馬となると、共産党の身体検査に問題があると言われても仕方がなかろう。

というか実際は、こんだけ批判されている人を出さざるを得ないほどに、人材が払底しているってことなんだろうけども・・・。










 

2008年ごろの悲壮感が戻ってきた共産党

しんぶん赤旗
3連休の党勢拡大にギアチェンジだぁ
5中総決定の「ギアチェンジ」の提起を受け、選挙の諸活動を強め、「選挙型の党勢拡大」の具体化が始まっています。「議員の活動地域の全支部がいっせい行動、宣伝・対話と結んで読者を次つぎ増やした」「演説会で『赤旗』見本紙を渡し個別に購読をよびかけた」などの経験が広がりつつあります。

 しかし、党勢拡大の到達は、党員、日刊紙読者、日曜版読者とも、後退した10月度の同時期を下回り、今月前進には日々の猛奮闘が必要です。前回参院選時比「3割増以上」への挑戦、「中間目標」である前回参院選時回復・突破にとって、11月は正念場です。

 全党が5中総決定にもとづいて、外交・内政とも全面的に光る党の値打ち、「赤旗」の魅力と役割に確信をもち、党躍進の大攻勢をかけていく、とりわけ宣伝と読者拡大で打って出ましょう。この3連休(23日〜25日)に、“立ち上がらざる支部・党員なし”で飛躍をつくり、今月の党勢拡大で必ず前進しましょう。 

こんな悲壮感のある中央委員会の声明は10年ほど前にもあった。国会での議席数がドンドン減り、参議院の東京選挙区も落としていた時期。でもって党内では党員の高齢化のせいで、これまで党拡大の中核としてがんばってきた「力持ち」党員が「もう無理だ」と引退していった時期である。

その後、党はたまたまやってきた「第三の躍進」で息を吹き返したが、力持ち党員の減少と高齢化はそのまま放置された。そして第三の躍進が終わった今、10年前にはまだいた力持ち党員は、さらに減少し、もはやほとんど残っていないだろう。

 今はもう、いつ日刊紙が廃刊になるのか。日曜版の出す利益は、何部になれば枯渇するのかに注目せざるを得ませんね。

ということは次期党大会くらいが、当blogの更新停止のタイミングになるのかも? 
ただし、そうならない可能性もそこそこ残っている。だって共産党以上に野党がぐたくだだから、下手すると野党が嫌われてまた支持が共産党に緊急雨宿り先として向かってきて「第四の躍進」が来る可能性もある(笑)

さて、このまま崩壊するか、第四の躍進が来るか・・・どうなるんでしょうか? 

福岡市長選、紙屋高雪及ばず

いつの間にか終わってました、福岡市長選。
マンガ評論家の紙屋高雪が立候補していましたが、一騎うちで3倍の差をつけられての落選!

高島宗一郎 28万5435票
神谷貴行 9万4437票

過去最低の投票率の中、界隈では善戦だとの声も聞こえてくる。実際共産党公認・推薦で9万票は過去最高らしい。ま、現職のの不信任票としては、こんなものかしれないが、だったらこれまでの候補者はどうなんだと思っていたらこんな記事が。

日刊スポーツ
神谷氏は中盤戦以降、「現職は嫌だが、どうせ勝つから投票に行かない」との有権者の声の多さに注目。現職の公約であるロープウエー計画について「賛成なら現職、反対なら私」と政策の対立軸を鮮明化させた。共産カラーを表に出さない戦術も一定の支持を集め、共産候補者の1986年の最多得票(8万5569票)を上回った

なあんだ!共産党を隠したら票が増えるんだwww
選挙の候補者にとって「共産党」は足を引っ張る要因だとまた示されてしまったw



 
 

日本共産党の給与格差はどれくらいなんでしょうか?

しんぶん赤旗
19日、東京地検特捜部に逮捕された日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者が、過少記載容疑の2010年度から14年度にかけて得ていた役員報酬は同社従業員の平均給与の140倍近くにのぼります。この間、同容疑者は約50億円少なく有価証券報告書に記載していた疑いがあり、単純に加算すれば実際の格差はさらに広がる可能性があります。

なのはいいとして、日本共産党にも給与格差は間違いなくある。 
日本共産党は、党員に上下はなく、役割が違うだけだと言ってきた。ならば専従給与額も一緒でなくてはおかしい。

にもかかわらず、給与の遅配欠配がない中央と下手すりゃ半年遅配になる地方。中央委員の高所得に地方機関の低給与。そして何より自宅にお手伝いさんやカードマンがいて、こけし博物館まで持っている社研の誰かさんw。一番下の専従と比較したら10倍くらいは給与格差はあるんじゃないかな?

140倍も格差はないかもしれないが、だからといって平等だとはとてもじゃないが言えない。

その意味で言うと、今回のゴーン逮捕はクーデターではないかと見る向きがあるが、その通りなら、日産自動車は共産党より革命的であるw

日本共産党中央委員会は、日産の西川社長を呼んでご講演いただき、革命について学びましょうwww

来月神奈川の赤旗が増紙するかな?

BLOGOS
カジノ研究家で知られる木曽崇たんの、カジノ反対で手を握る共産党と「ハマの首領(ドン)」 

要約すると、カジノ反対で日本共産党の神奈川県委員会と、横浜のドンと言われる権力者、横浜港運協会の藤木幸夫会長と組んで反対運動やってますと言う記事だ。

まぁ共産党はしばき隊と一緒に運動やる時代なんで、特に驚きはない。
そんなことよりも、こうやってカジノ反対で手を組んで、横浜港運協会加盟の会社や社員に赤旗とってくれと言ってるのかどうか?言ってたら取ってくれているのかどうか?

同協会は、250も加盟社があると言うから、会社と幹部がとってくれるだけでも1000部は固い。 
神奈川の赤旗拡大がどうなるのか注目したいところである。 来月の党拡大発表で、神奈川が突出して増紙してたりしたら、たぶんこれが要因だろう・・・なんちてw

産経も断念する全国配達を続ける赤旗日刊紙

FACTA
全国紙の一角を占めてきた産経新聞が2020年10月をめどに、販売網を首都圏と関西圏などに限定、縮小する方針を固めた。販売部数や保有資産の減少などで財務状況が厳しさを増していることから、大ナタを振るうことを余儀なくされた。これにより当日中に配達できない地域が相当生じることになり、同紙はコスト削減と引き換えに「全国紙」の看板を下ろすことになる。

 記事全文は会員限定だが、とりあえず100万部を売っている全国紙、産経新聞が部数後退にこらえ切れなくなって全国紙の看板を下ろす。日本共産党のしんぶん赤旗日刊紙は、この1/5程度で全国配送を維持している(といっても、読者1人しかいない町村なんかだと郵送しているみたいだが)

日刊紙は、たぶん一億前後の赤字を毎月垂れ流しつつ維持しているわけだが、日曜版の値上げは、そうした体制も近いうちに維持できなくなることを示唆しているだろう。

共産党の機関紙に対するこだわりは、わからないでもない。戦前のアカハタの縮刷版がうちにあるけど、発行は大変だったろうなと思う。何度も弾圧され、壊滅させられ、それでもなお立ち上がってきた戦前の共産党員たちの姿は、信じるイデオロギーは正反対でも尊敬せざるを得ないものがある。

そんな伝統の灯を守りたいと思うのは人情だ。

でもね、戦前の共産党員が今のしんぶん赤旗日刊紙を見て、「自分たちの伝統を守ってくれている」と思うかな?戦前、そして戦後しばらくの共産党員は、他の世界に行けばほぼ間違いなく出世するような優秀な人たちが、革命のために命を賭してがんばっていた。

今はどうか?共産党国会議員や中央委員で、戦前の共産党員が「こいつはいい」と認めるような者はいるか?たぶんゼロだと思うよ。それくらいみんな情けない。特に仁比そう平!、筋はいいと多くの人は認めているが、党がくだらない使い方をするから実力を大幅に下回るアホだと世間では思われている。
離党して、党の意向を無視して自由に動けば、おそらく相当に伸びる。なのに・・・と思ってる党員も1人や2人ではなかろう。筋のいい、才能のある政治家にとって、共産党所属とは足かせ以外の何ものでもないのだ。

そんな党の発行する新聞の、どこに社会的意義があると言うのか?社会に貢献していると言えるのか?中央委員会の無能が純真な党員から搾取して、自分が実力以上の給料もらうために赤旗がぁ〜とやってるだけだろ?本音のところは・・・あのクオリティで良い新聞だなんて本気で思ってるなら、images



 





だよなw

 恥知らずじゃなかったら、下級党員にこれまでの搾取を謝罪して日刊紙を休止すべきだろう。
ま、そんなこともできない連中だから、党の後退が止まらないわけだが・・・・
 

しんぶん赤旗日曜版値上げ正式発表

しんぶん赤旗
しんぶん赤旗日曜版値上げが正式発表された。762円(税込み823円)が861円(税込み930円)に値上げされる。

日曜版は、18年前の2000年6月に購読料を800円にして以降、14年に消費税増税分の負担をお願いして823円にさせていただきましたが、実質的には18年間すえおいてきました。この18年の間に、日曜版の印刷・輸送にかかわる1部当たりの経費が1・4倍にもなっています。また、読者数の後退も少なくなく日刊紙の読者数の後退とあいまって「しんぶん赤旗」全体の採算は悪化しています。発行経費削減の努力だけでは事態の打開はできず料金改定が避けられなくなりました。日刊紙はすでに11年に料金改定をしています。ここに至って日曜版も購読料を改定せざるをえなくなりました。

ということで、経費増大だけではなく部数減も効いている。おそらく日刊紙の赤字を日曜版で支えられなくなったのだろう。

今後のシナリオとしては、日刊発行停止だろうね。そうすれば多少ラクになるが、近いうちに日曜版も採算がさらに悪化し、党運営資金が出せなくなるだろう。共産党の終わりに、一歩近づきましたね。

徳島県三好市長、赤旗コラムを盗用

共同通信
徳島県三好市の黒川征一市長(71)が、市の広報紙に掲載したコラムに、共産党機関紙「しんぶん赤旗」のコラムから表現を盗用していたことが17日、分かった。市長は「赤旗を購読しており、私の考えや思いが全く一緒だったのでそのまま使わせてもらった。軽率だった」と盗用を認めている。

 黒川市長は「市報みよし」11月号で「ペテン師は許せない」と題する市長コラムを掲載。「ぺてん」という言葉の由来から油圧機器メーカーによる検査データの改ざん問題などへと話題を展開したが、10月21日付のしんぶん赤旗の1面コラム「潮流」の構成と酷似していた。 

 徳島新聞では、もっと詳細に書かれている。クリックしたら拡大。
徳島新聞20181117 
まぁ、盗用と言うより、本人はマネしたって感じで盗用のつもりはなかったと思うが、作文力がないのがばれてしまってってことですかね?

 もともと社会党の民青にあたる日本社会主義青年同盟から自治労専従と社会党一筋でやってきた人のようで、野党共闘のからみもあって赤旗も購読していたのだろう。

にしても、盗用したと言うコラム。そんなたいしたコラムじゃないけどねぇ 。

日露首脳会談、共産党委員長が小池じゃなくて良かった。

しんぶん赤旗
日本共産党の志位和夫委員長は15日、国会内で記者会見し、安倍晋三首相が14日のシンガポールでのロシアのプーチン大統領との会談後に「日ソ共同宣言を基礎に平和条約締結交渉を加速させることで一致した」と述べたことについて、「会談の中身が分からず発言に即したコメントは難しい」とした上で、「少なくとも2点は強調しておきたい」として、日ロ領土問題に対する日本共産党の基本的立場を述べました。 

ということで、いつもの北方領土の主張をくり返すのだけど、 このあたり、やはり委員長だけあって慎重ですね。小池晃だったら、「ブーチンにはブッチンだ」とか言ってtwitterあたりでアホボケカスと言われて炎上するところだ。まして宮本たけしだと、もう何言いだすか分からないw

こういうところを共産党の国会議員は学ばないとねぇ。
ちなみに個人的妄想だが、50年問題後、8回党大会あたりで共産党が政権取っていたりしたら、今ごろ北方領土はとうの昔に返ってきてたかもしれないね。

日本共産党が政権をとっていたりしても独裁政権にはなっていないから、自民党などの攻撃はそれなりに強い。そんな中、外交の得点を総理ミヤケンが欲しいとソ連に北方領土返せと要求していたら、ソ連は四島だけでなく千島列島も返していたかもしれない。だって、日本が東の防波堤になるんだもん。。。




 

徴用工問題、日本共産党にも賠償責任w

東スポ
徴用工問題で日本共産党が韓国側に寄り添う背景という記事 

戦後日本共産党は、しばらく朝鮮人の活動に依存していたのはよく知られているが、その朝鮮人の団体である朝連が日本共産党にも資金を出していた。その財源が

「最大の財源になったのは帰還していく強制労働者の未払い賃金等であった。1946年末までに朝鮮中央労働部長名で強制連行者を雇用していた日本の各企業に未払い賃金の請求が出された。その請求額は4366万円に達し、朝連はかなりの金額を企業から徴収し、それらのほとんどは強制連行者の手には渡らず朝連の活動資金にまわされた。これらの豊富な資金は日本共産党再建資金としても使用された」(「朝鮮総連」から)
中略
但馬氏は「朝鮮人労働者の未払い賃金は、しっかりと朝鮮人が回収し、朝連と日本共産党がガメていたということになります。原告団も新日鉄ではなく、共産党と朝連の後継団体である朝鮮総連を訴えるべきではなかったのでしょうか。志位さんもせっかく原告弁護士の訪問を受けたのです。弱者の味方である党の代表らしく『わが党が責任もって賠償しますから、日本の企業の資産差し押さえはやめてください』と言うべきです。不破哲三さんの豪邸や代々木の党ビルを抵当に入れれば、気の毒な元徴用工10人くらいは救済することができるかもしれません」と指摘している。 

いやはや、えらいものが出てきましたね。日本共産党にも賠償責任がありそうですね。
1965年くらいの日韓請求権協定締結時の赤旗報道なんかも探索すると、何か面白い当時の共産党の姿が見えてくるかも知れません。 

市長選にミヤケン時代の中央委員を持ってくるとわwww

ナキウサギたんのコメント
今月11日に告示された山形県の長井市長選挙が大変なことになっています。無所属で4選を目指す現職の内谷重治氏(62)=自公推薦=に対し、共産公認の元党県委員長の新人、今泉義憲氏(85)が立候補し、現新の一騎打ちとなりました。投開票は18日です。「85歳」の「元党県委員長」を「党公認」で「市長選挙の候補者」として擁立する共産党は一体何を考えているのでしょうか? 

確かに、すごい話である。 ちょっとくぐってみると、97年の党大会と機構の人事に、今泉たんの名前が出てくる。まだミヤケンが現役の頃ですぜw
で、山形新聞
今泉氏は長井高卒。県社会福祉協議会職員などを勤めた後、共産党の置賜地区委員長、県委員長、党中央委員を歴任した。市長選には1970(昭和45)年と74年の2回出馬経験がある。会見に同席した本間和也党県委員長は「高齢だが体力や気力は年齢を感じさせず、職務を全うできると考えている」と話した

44年ぶりに市長選出馬www

本間県委員長からして63歳。過去に知事選にでてるが当然落選。参議院選挙区候補は前県労連議長で党県常任委員の新人浜田藤兵衛たん(64)

結論・山形県党は人材が払底している。 これではダメなので、共産党は池内さおりか吉良よし子を山形の参議院選挙区に回すべきだw

新鮮味があるから善戦するぞ!何?貴重な若手を山形に持って行けない?どあほ!あの程度なら、そのへんの民青に何人かはいるだろう。てか、すでに飽きられた吉良や池内より、岩崎明日香とかの方がいいんじゃね?

九州の貧困家庭出身で東大卒。吉良や池内のような東京の私立大に娘をやれるようなブルジョアの生まれでないところに、学歴も2ランクは違う。戦前なら、クートベ(コミンテルン)が最も期待していた日本人、相馬一郎クラスの人材じゃねぇか!

だいたい関西拠点の正森成二を無駄に中四国に移す共産党だ。吉良や池内クラスを山形に回したところで何の痛痒も感じないだろ?それとも何か?池内や吉良を東京から離したら離党するって?そんなことあるわけない。共産党期待の星がそんなことするはずがない・・・・と書いていて笑いが止まらないので、このへんで止めるw

じゃ、みじめに逃げ回っていると言い換えたら、もっと怒るだろうなw

しんぶん赤旗
 日本共産党の小池晃書記局長は12日、国会内で記者会見し、自民党の下村博文憲法改正推進本部長が衆参両院の憲法審査会の開催に応じない野党側に対して「国会議員として職場放棄」(9日、TBSのCS番組収録)などと述べたことについて、「とんでもない言い掛かりだ」と批判しました。

 小池氏は「憲法を守り生かすのが国会議員の責務であって、われわれはその仕事に全力をあげている。職場放棄と言われる筋合いは全くない」と述べ、憲法を守らず、違憲の法案を強行し、改憲の旗を振る安倍政権の姿勢こそ「究極の職場放棄ではないか」と強調しました。

ふだん粘り強い話し合いをと言ってる共産党が、話し合い自体を拒否しているんだから何をか言わんだがw、 実際は、とにかく時間稼ぎしてアベたんの任期終了までいけば憲法改正は不可能になると言う牛歩戦術をとっているだけなのに、やたら強気です。

小池氏は、下村氏の発言は「焦りの表れだ」と指摘。「安倍首相やその周辺が改憲の旗を振るほど、改憲反対の声がどんどん増えていく状況の中で、焦りが表れている」と話しました

いや、まともに論戦して勝てないから時間切れ目指して逃げ回ってるだけなのはキミでしょうにw

職場放棄などまだ穏当な言い方ですね。下村タンは「みじめに逃げ回っている野党」 とか言えばよろしい。そしてますます小池の頭に血を上らせるようにして「逃げてんじゃないから憲法審査会に出てこいよ」と言えばよろしい。そしたらますますみじめな言い訳しそうだもんねw

 

なぜ小池晃は自分がアホに見えるように発言するのか?



ぼやきのおっちゃんのコメント
なんと面白いことに日本共産党中央委員会書記長であらせられる小
池諦大先生はこんなに事を仰せられています。

なんとなんと共産党の専従職員は正規雇用で、
ちゃんと最低賃金はクリアしているそうです。
まあ、1500円まではいかなさいそうですがw
失業保険はかけていないそうですがちゃんと厚生年金には加盟しているそうでwww

なんと初耳。。。

あれだけブラック企業がどうのと声を荒げている共産党、身内に残業代や休日出勤代を支払ってないはずがないでしょ。
だだでさえ薄給の人間が、いかに崇高と思いこんでいる理念に邁進しているつもりでも、タダ働き、過酷な時間外労働にさらされたら心がすさみしまいに病んでしまいます。

科学を標榜して憚らない団体がこんな程度のことを分かっていないはずがない。(キッパリ

以上嫌味でしたwww
 
Part1の三つ目で挫折したが、 噴飯物は金持ち優遇税制と言って一億円以上の所得になると累進課税が下がるようなモノ言いしていること。累進課税が下がるのではなく、分離課税と言ったっけ?株式の配当が累進課税になっていないことが問題なんでしょうが!

なぜそうなったのか、政府は説明しているし、なおかつ政策効果はないに等しいみたいだから廃止すべきと言えば済むことなのに、わざわざ自分がアホに見えるかのように計算して言ってるだろと言いたくなるようなレベルw

不破哲三が「軽い」と言うわけだわ。不破もけっこう軽いけどw 

小池晃、ダブスタで笑われる



もう、ネタがないと苦しんでいたら、こうやってネタを作ってくれる小池晃くん大好きだよw

BTSというのは、何やら炎上ネタが流れてきているのは気が付いていたのだけど、ぼくちん多忙で見逃していた。そうか、そう言う意味だったんだねwww

たぶん吉良よし子や池内さおり、その他大勢も同じ対応しているだろうから、また話題が増えるんでしょうね(笑) 

なぜ共産党員は、党本部に抗議街宣をやらないのか?

KM生氏より
田中龍作ジャーナル
これを見れば、「学会の方が(内部からの批判の声が顕在化しえない)日共よりも余程民主的だ」とよーく理解できる(^^)
 記事はこんな感じで始まる。

国民を苦しめ戦争に突き進む安倍政権を支える公明党は、もはや平和の党でも庶民の党でもない・・・創価学会員と非学会員たちが、きょう一斉に、全国5か所(※)の公明党本部前で抗議のスタンディングをした。(※札幌、東京、横浜、大阪、広島)

 このうち東京信濃町の公明党本部前には学会員と非学会員20人余りがプラカードを持って集まった。「公明党よ民衆の悲痛な声を聞け」(70代女性)、「自民党には天罰を、公明党には仏罰を」(70代男性)。2人とも学会員歴50年を超えるバリバリである。 

創価学会はたぶん、これに除名や除籍で応えるのだろうと思うし、その意味では、これをもって日共より民主的だというのはちよっと違うと思うのだけど、そういえば共産党員が共産党の本部前で抗議行動をしたなんて話は聞いたことがない。

共産党内に中央委員会に対する不満が相当たまっているのは間違いないし、過去にも党大会に乗りこもうとして阻止された人はいるが、街宣までは・・・・

なぜなんでしょうねぇ?創価学会は、専従に頼らない組織運営が出来ているから、除名上等と声を上げられる人がたくさんいるってことなんだろうか?

 

京都新婦人の会、これは笑える



ちなみに京都には共産党のスパイがうようよしていて、その昔、筆坂秀世たんが元穀田秘書早川幸男氏なんかと会食していると、店に入った10分以内に市田忠義の元に情報が行った。

それがこちらなんですけど、いや〜党のスパイがこんなとこにいるとは思わないよねぇ。
京都で党批判をする時には注意してやりましょうねwww 
IMG_20181103_171120
IMG_20181103_171143IMG_20181103_171150 

今年はゲバラ誕生90年の年でした。



2018年、ゲバラ生誕90年。2019年、キューバ革命60年。記念の年に満を持してのゲバラ本。
盟友フィデル・カストロのバティスタ政権下での登場の背景から、“エルネスト時代”の運命的な出会い、モーターサイクル・ダイアリーズの旅、カストロとの劇的な邂逅、キューバ革命の詳細と広島訪問を含めたゲバラの外遊、最期までを郵便資料でたどる。
世界各国でのゲバラ関連郵便資料を駆使することで、今まで知られて来なかったゲバラの評価、外遊の様子などをゲバラの意外な一面を紹介。

切手オタの極北というか、 切手に絡めて、ありとあらゆるテーマで博覧強記を見せつける内藤陽介先生(と呼ぶしかないよこの人は)の新著がまもなく出る。

はっきり言って読むまでもなくすごい本と断定してよい。ゲバラーは買うべし。後悔はしないはずだ。 

三重県共産党県議、自分のことしか考えていない


以前ネタにしたことがある三重県議山本里香タンの件、もう1人の県議と共になぜ議員定数削減に反対するのかを文書を作っていた。

三重県議会においては、2003 年(平成 15 年)の県議会議員選挙から、それまでの議員定数 55 人から 51 人へと、4 人削減されました。四日市市、津市、松阪市・飯南郡、鈴鹿 市の 4 選挙区について各1名、計 4 人減となりました。
この 4 つの選挙区は、これまで日本共産党の議員が議席を持っていた四日市市、津市、 松阪市・飯南郡選挙区の 3 選挙区と、あと一歩にせまった鈴鹿市選挙区で、定数の多い 4 人以上の選挙区から1つづつ減らされたことになりました。
私たちは、当時県議会唯一の県知事野党である日本共産党に議席を与えないようにする という「反共シフト」がしかれた定数削減であると指摘し、定数削減に反対しました。そ の結果、一票の格差が広がる極めて不公平な選挙区になってしまいました。
この定数と選挙区割で行われた 2003 年 4 月の県議選で、それまで四日市市選挙区で 6 期 当選していた萩原良吉県議が 13140 票を獲得しましたが落選、一方、北牟婁郡選挙区では 7784 票で当選するというきわめて不公正なこととなりました。当時の新聞は「13000 票で 落選・7000 票で当選も」と大見出しで報道、同時に津市選挙区の真弓俊郎県議も落選した ため、日本共産党の議席は 16 年ぶりに 0 になってしまいました。 

議員定数削減は、世論に押されてやっているもので、議員が遊んで高給を食んでいるような誤解(でないことも一部政令指定都市ではあるけども)に共産党のみならず他党の政治家も有効な反論ができないばかりか尻馬に乗っていたりするのが問題なのだが、この人達に言わせると「反共シフト」なわけですね。

議員定数削減を主張する人たちは、別に共産党を攻撃しようとしているんじゃなくて、単に共産党が複数当選できる選挙区で当落ぎりぎりにいることが多いということで割りを食うということでしよ?

それを言うに事欠いて「反共シフト」とは・・・やっぱレベル低いというか、この程度の見識の議員の議員報酬は半額にしても高いねw 

小池晃、麻生タン指さし無礼と怒らせる

毎日新聞
麻生太郎副総理兼財務相が7日の参院予算委員会で、同氏を指さしながら質問した共産党の小池晃書記局長に対し「人を指さすのはやめた方がいい。無礼だから」と怒りをあらわにする一幕があった。小池氏は「その言い方の方が無礼」と応戦。麻生氏は引き下がらず「そうかね。指さす方が無礼なんじゃないの」と言い返した。

 激しい応酬は、小池氏が、富裕層に対する金融課税の強化が必要とただした際に起きた。

 この日の予算委では安倍晋三首相も、拉致問題を質問した立憲民主党の有田芳生氏に「いちいち指をさされなくても分かっている」といら立つ場面があった。【青木純】 

まぁ、確かに礼儀正しいとは言えないわな。
しかも相手が怒っているのに火に油を注ぐモノ言い。こんなんだから、不破に「軽い」と言われるのだが、本人は不破の箴言など聞く気もないのだろう。

まあ、小池としては失言を引き出そうとしたのかもしれないけども、もしそうだったら、こんな小学生が言うような売り言葉に買い言葉ではなく、「失礼しました。私は自分より格が上な人には勝てないので失言を引き出そうと必死になるんです」くらい言えばいいのにw

いや、これ言うと、もっと麻生タン怒ると思うけど、上っ面ではへりくだってますから、たち悪いでしょw?そして頭のいい視聴者は思うんです。「これは、わざとやってるな・・・」そして「目的は何だ?」と小池の意図を読み取ろうとするんです。

それが「その言い方の方が無礼」だなんて小学生並の売り言葉に買い言葉ですから「こいつ、無礼な奴だな・・・」程度にしか思われない。すなわち、不破同様に「こいつ、軽いわ」としか認識されない。

何か目的を持って、わざと人を怒らせるのと、礼儀作法に無自覚で人を怒らせるのとでは、見ている者の印象は全く違ってくるんですよね。そんなこともわからないのが、日本共産党の書記局長で、次の党大会に委員長になろうかという小池だという・・・共産党員諸君、それでいいのかw?

 

沖縄デニー知事周辺の動向と北朝鮮

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

正論 2018年 12月号 [雑誌]
価格:840円(税込、送料無料) (2018/11/6時点)

楽天で購入

特集沖縄新知事狠太賢瓩琉という特集。基本、デニー知事がそれなりに差をつけて当選できたのは、翁長急死による弔い合戦になったところが大きいと思っているのだけど、基地派も反基地派も内情はグタグタだというのがよく分かる。

創価学会の件は、ネットでも話題になった件で、県紙の問題は以前から指摘されていることだ。注目点は、古是光春たんの北朝鮮、チュチェ(主体)思想研究会という組織の暗躍のところ。以前から辺野古でハングルがよく見られるのは何でやねんと思っていたのだが、謎が解けた。北朝鮮にとって沖縄の米軍基地は目障りなので、ごそごそやってると言うわけね。

赤旗を読んでいると、沖縄で日本共産党は大活躍しているように見えるが、実際はそれほどでもなく孤立気味なところも書いてあったりして、なかなか興味深い。



松崎いたる、都委員会から受けた査問録音を公開



いやはや、もう触れないでおこうと思っていたが、触れずにはおれないコンテンツを出してこられましたなぁw

党中央から受けた指導が気に入らないと別の党員に内容をしゃべったら分派活動扱いになって党規約違反に問われるらしいwww

いたるは、査問対応を誰かから指導されたのか、なかなかの対応をしていて、田辺くんタジタジですな。ふだん民主主義ガァーなんて言ってても、しょせんはこんなもんw
 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ