日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

2017年03月

穀田恵二、またもや小選挙区連続落選日本記録更新へ

時事通信
 民進党京都府連は27日までに、次期衆院選京都1区に、元京都市議で新人の片桐直哉氏(38)を擁立することを決め、党本部に公認申請した。同区は、共産党が「必勝区」と位置付け、現職の穀田恵二国対委員長を擁立する最重要選挙区。同党が反発し、他の選挙区での野党共闘の調整に影響する可能性もある。
 これに関し、民進党の野田佳彦幹事長は27日の記者会見で「府連の決定を聞いているが、1区暫定支部長の福山哲郎幹事長代理(参院議員)が承知していないところで決まったようだ」と説明。経緯を確認する意向を示した。
 一方、共産党の小池晃
書記局長は会見で、「気にしていない」と述べるにとどめた。 (2017/03/27-18:07)
まぁ、前から民進党は候補者を出す意向だったし、穀田は落選しても比例一位で当選するからどうでもいいのだが、全ての小選挙区選挙に出馬し、連続落選日本記録を更新し続け、一度も勝てずに政界引退するって、全部落選するよりははるかにマシとしても本人の心中いかばかりかw

それにしても小池晃の反応がそっけないねぇ。立命館閥を快く思っていないんだろうなぁ。ウソでも「野党統一候補擁立に全力を尽くす」くらい言ってあげてもいいのにw

 

保険代理店の苦境を救えない日本共産党

しんぶん赤旗

日本共産党の大門実紀史議員は参院財政金融委員会で22日、中小の損害保険代理店の経営を苦しめる手数料ポイント制度の問題を取り上げ、金融庁に実態調査を求めました。麻生太郎財務相は「ヒヤリング(聞き取り)など丁寧にやりたい」と応じました。

 損保会社は代理店に支払う手数料について、保険料収入に商品ごとに一律の手数料率をかけたうえで、さらに代理店ごとに設定した手数料ポイントをかけて算出しています。

 手数料ポイント制度は2003年、「自由競争の下、損保会社と代理店が主体的に決める」として導入されたものの、実際には立場の強い損保会社が一方的に決めています。大門氏は、ポイントが毎年切り下げられたり、代理店の規模でポイントが決められたりしている実態を示し「地域で頑張る中小代理店は頑張ってもポイントに出てこない」と指摘しました。 

これなぁ・・・ぼくちん保険会社の友人知人がそれなりにいて話も聞くのだけど、大変らしいね。少子化で新規契約が取りにくくなっている上にネット専業が出てくるとか競争激化がやっぱり大きい。ここ数年、保険のセールスですごい実績を上げていたという触れ込みでセールスコンサルやる人がぼちぼち出て来ているが、これはそんな優秀な人でもセールスとしてやっていけなくなって業界に見切りをつけて転職する人が多いってことなのだ(とぼくちんに教えてくれたのはMDRTもってるセールスさん)

でもって複数の保険会社を扱う町の保険屋さんとして看板出してお客さんのコンサルやって適切な保険を選ぶなんて言ってるところでも客の事よりも自分の得られる手数料の大きいのを選んで勧める、看板に偽りありなんてとこも出てきていたりする。 

なので、大門タンの言うことはもっともなのだけど、こう言うのって対抗勢力が出てこないと基本対策が難しいよね・・・その意味では既存保険会社に対抗できる保険会社、たとえばグラミン銀行みたいな、あるいはフィンテックを使った、これまでとは全く違う保険会社が金融イノベーションを起こす必要がある。もっともそういう会社が地域に根ざした保険代理店を必要とするという形にしないとますます苦しくなるのだが・・・

ちなみに保険会社自体を作るのは、それほど難しいことではない。 実際作った人も知っている。なので本来はこういう問題意識を持った共産党が民医連みたいな感じの共産党系保険会社が共済などを作って対抗するのがベストなのだが、そんな構想を立てる事も、仮に立てても運営できる腕力のある人かいないのが問題なのですね。。。本当のところは。

生命保険のカラクリ (文春新書)
岩瀬 大輔
文藝春秋
2009-10-17

 

爆笑モノ・東京都議団の豊洲移転中止申し入れ

しんぶん赤旗
豊洲移転を中止し、築地再整備を求める都議団の申し入れ全文なのだが、ホント爆笑モノなのだが、とくにここw

第2に、豊洲新市場の汚染は、築地市場の汚染とは質的に全く違うことです。

 東京都が4年前に行った築地市場の調査によって、有害物質が検出されているとのことですが、その内容は、有害物質は環状2号線の整備に向けた調査で、ヒ素が環境基準の2・4倍、フッ素と他の元素との化合物が環境基準の1・8倍検出されたというものです。現場は、隅田川と築地市場の境で、昭和初期に埋め立てられた場所であり、現在は環状2号線の橋の基礎が整備されているところです。

 米軍に接収されていた時代の洗濯工場で使われていた溶剤は、現在使われている有害化学物質ではありません。また、ガソリンスタンドも、ベンゼン汚染源になりうるものですが、専門家は東京ガス豊洲工場跡地のように大量のタールに含まれたものとは違うため、その揮発性により、土壌中に残留しているものは少ないと考えられるとしています。また、現存するアスベストは、飛散しないよう封じ込められています。

 これに対し、豊洲新市場は、東ガス工場時代に垂れ流した大量のタールなどが土壌、地下水中に残留したものであり、全域的に高濃度のベンゼンなどで汚染されていた地域であり、環境への重大な影響を今日もなお及ぼしているものです。

 
豊洲では環境基準以下の検出しかされなかった時でも、さも危険だと宣伝していたのに、築地ならオッケーという二枚舌w。しかも、築地には放射能汚染されたマグロが埋められているんですけど?共産党はいつから放射能オッケーになったんでしょうかw?

第4に、築地市場の再整備は十分可能です。

 すでに現在地再整備のあり方について、ローリング方式や耐震補強とリフォームを組み合わせた方式など様々(さまざま)な提案がされています。どのような工法をとるにしろ、築地再整備は、費用の面でも、工事期間の面でも十分可能です。 
0609aa1
豊洲に投じられた4000億の投資を無駄にして、築地でアスベストが飛び散る危険のある改装工事をしましょうということですね。都民の食の安全、全く考えてないという事ですねwww

 

週刊ポスト、都議選で共産党半減の予測

NEWSポストセブン
今年7月に行なわれる東京都議選で小池新党の起こす旋風は、どれほどの破壊力を秘めているのか、注目選挙区を本誌・週刊ポストが予測してみた。定数8の世田谷区では自民党が全滅する可能性も出てきている。
敗北するのは自民党だけではない。民進党の都議団はこの2月に会派名を小池百合子都知事が掲げる「東京大改革」に似せた「東京改革議員団」に変更し、党名を隠して“抱きつき作戦”に出た。
しかし、この作戦は有権者に見透かされて逆効果、民進党は都議選当選者1桁という自民党以上の壊滅的敗北になりそうだ。

中略
 公明党以上に危機的なのがライバルの共産党。前回都議選では民主党の失速で事前の予測以上の18議席を獲得、“議席バブル”といわれたが、今回は小池旋風で議席半減の危機だ。

 まさに小池新党が与野党ともに既成政党を一気に吹き飛ばし、最終的には単独過半数をうかがう60議席以上に伸ばす可能性がある。

前回の選挙で上位で当選したものは大丈夫かも知れないが、最後の1人として当選した多くの共産党議員は落選のき危機に陥るのは確実なので、週刊ポストの予測は妥当であろう。

共産党は他の選択肢がない時に躍進するというのがこれまでの伝統で、今回もそうした伝統に則り、議席を減らすであろう。そしてこれが、党の言う第三の躍進の終わりにつながっていく可能性は高い。 

志位委員長訪米で志位委員長は「沈黙の交流」をするのか?

しんぶん赤旗
日本共産党の志位和夫委員長は22日、ニューヨークの国連本部で行われる「核兵器全面廃絶につながる、核兵器を禁止する法的拘束力のある協定について交渉する国連会議」(第1会期・3月27日〜31日)に参加するため、米国に向け成田空港を出発しました。

 出発に先立ち同空港内で記者団から今回の訪米の目的について問われた志位氏は、「今回の『国連会議』は、歴史上初めて核兵器禁止条約を主題にする国際会議となります。待ちに待ったという思いです。唯一の戦争被爆国・日本の国民の悲願である核兵器廃絶の思いを、しっかり国連に届けてきたいと思います」と述べました。

 また、「国連会議」に先立って現地時間24日午後に、キム・ウォンス国連軍縮問題担当上級代表と会談する予定であることを明らかにしました。



今回の訪米は核軍縮・不拡散議員連盟のメンバーとして参加したいと手を上げて行くもので、招待されたわけでも何でもない。 したがって国連の壇上に上がってスピーチをするようなことはなかろうと思われる。

不破タン場合、外国要人が集まる晩餐会の会場で名刺交換したり相手と目が合っただけで話し一つしなくても「沈黙の交流」として外交を行ったと、この本に書いていたりして失笑を禁じ得ない。

志位タンはそんな恥ずかしいことを言われたくないからキム・ウォンスたんと会談することで「不破さんとは違う」ことをアピールするつもりなのだろうというのがぼくんの見立てなのだが、実際どんな活動をしてくるのは未知数である。

不破たんのように中国共産党がお膳立てして要人と会わせてくれるわけでもないと思うので、多くは期待すべきではないが、何か成果を持ち帰れるならそれで上等だったと見るべきだろう。しかし、「沈黙の交流」を自慢し出すと、容赦なくお笑いネタにしようw

 

法務省見解から逃げ続ける日本共産党

しんぶん赤旗

安倍内閣は21日、国民の内心を処罰する「共謀罪」法案を閣議決定し、国会に提出しました。今国会で成立をはかる構えです。外遊中の安倍晋三首相欠席のまま臨時代理決裁で決定しました。

過去3回廃案となった「共謀罪」法案の国会再提出の動きに対し、日弁連や刑法学者、憲法学者らを含む広範な国民の批判が強まっていますが、安倍内閣は4度目の国会提出を強行しました。

 「共謀罪」の対象犯罪は277にのぼり、2人以上で犯罪の実行を「計画」するだけで処罰の対象となります。「思っただけでは犯罪にならない」という近代刑法の原則の大転換です。 

と吠えるのはいつものことだが、共謀罪に関して法務省の見解を一切紹介していない。曰く

平成12年11月,国連総会で,一層効果的に国際的な組織犯罪を防止し,及びこれと戦うための協力を促進することを目的とする「国際組織犯罪防止条約」が採択されました。この条約は,昨年9月に発効しており,我が国としても,早期に加入することが重要です。
 この条約は,国際組織犯罪対策上,共謀罪などの犯罪化(注)を条約加入の条件としています。しかし,我が国の現行法上の罰則には組織的な犯罪集団が関与する重大な犯罪の共謀行為を処罰する罪がないので,「組織的な犯罪の共謀罪」を新設する必要があるのです。
(注)その他,マネーローンダリング罪,司法妨害罪等の犯罪化等が義務付けられており,今回,現行法では足りない罪の新設等の法整備も行います。 

要は、国際条約に加入する条件として共謀罪を入れないと相手にしてもらえないということ。共謀罪に反対するなら、この法務省の主張はインチキだと言うのが一番有効だ。なぜ言わないんでしょうねw?

共産党、小林多喜二ネタで不当に非難される

これはさすがに共産党に同情する。以前紹介した「文豪とアルケミスト」というゲームに小林多喜二が出てきているので、赤旗が文芸欄で好意的に紹介したら批判されるという、馬鹿みたいな事例。
批判内容に呆れてしまうよこれは。。。
 

失笑!試験機の欠陥をネタに配備機を欠陥品扱いw

しんぶん赤旗
米国防総省運用試験・評価局が1月に米議会に提出した最新の年次報告書で、米軍と自衛隊が次期主力戦闘機として配備を進めているF35ステルス戦闘機の最新段階(ブロック3F)の試験機に関して、「重大な276項目の欠陥を特定した」と明記していることが分かりました。

実戦配備された前段階の機種についても、「欠陥が次の段階に引き継がれた」「非現実的な開発日程に合わせるため、(前段階からの)問題を残したまま配備された」としており、3月までに航空自衛隊に納入された4機(F35A)や、岩国基地(山口県)に配備された海兵隊機10機(F35B)にも重大な欠陥が含まれている可能性があります。 


 試験機でわかった欠陥を潰していって製品化するってのは自動車でも何でも同じ。アホですかw

さらにいえば、F35は最も重要な試験機の欠陥であった制御プログラムが使い物になるようになったからやっとこさ製品化できたって何度も報道されてましたけどw? 

そして、間違いない誤報もありますね。

F35は開発が遅れて費用が高騰し、米国では史上最も高額な戦闘機といわれています。空自機は1機あたり147億円(17年度予算案)です。

 
一番高価なのはF-22ラプターに決まってます。 これも散々報道されましたね。米軍調達価格はF35の1.13億ドルに対して、F22ラプターは1.5億ドル。

さて、この誤報も みんなで日本報道検証機構に投書して赤旗編集部にこら!とやってもらわないと、きっと誤報もおわびなんかだしませんよw。そんなことだから、しんぶんウソ旗と呼ばれるのですけどw



 

赤旗、珍しく誤報を認めたのは、日本報道検証機構が怖いからだろうw

Yahoo個人
森友学園問題をめぐり、日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」は、3月16日付1面に「籠池氏 ”昨年10月、稲田氏と会った” 本紙に証言 "感謝状"贈呈式で」と見出しをつけた記事を掲載し、籠池泰典氏=理事長退任を表明=と妻、詢子氏が同紙の取材で、昨年10月22日の防衛大臣感謝状の贈呈式で稲田朋美防衛相と会ったと証言したことを報じた。しかし、その後の取材で籠池氏が感謝状贈呈式に参加していなかったことがわかったとして、18日付同紙に「記事を取り消します」との訂正記事を掲載し、おわびした。赤旗は、籠池氏側が証言したこと自体は事実との認識を示しており、その通りであれば籠池氏側が事実と異なる証言をしていたことになる。
中略
日本報道検証機構は、赤旗編集局に取材経緯について問い合わせたところ、担当記者の上司にあたる森下茂樹社会部長が取材に対応した。「担当記者が籠池夫妻に取材を行い、報道された趣旨の証言を得たこと自体は事実か」との質問に対し、森下氏は「そうです」と答え、記事が捏造された可能性は否定した。 

ただ、籠池氏らが実際にどのように取材で答えていたかは記事の文面上、必ずしも明確でない。森下氏は、実際に取材を行った日や、籠池氏と妻の詢子氏のどちらが「表彰のときに会って、”あっ籠池氏か”という感じだった」と語ったのかといった疑問点については「記事で書かれている以上のことは明らかにできない」との答えにとどめ、詳細な説明はしなかった。 


いつもオスプレイや豊洲市場など誤報やねつ造をやっても反省しない赤旗だが、 日本報道検証機構トカイウ怖そうなところから問い合わせが来るとビビって記事取り消し・謝罪と来るから笑いが止まらない。

というか、赤旗をまともな新聞にするには、日本報道検証機構にバンバン投書したらいいのかも知れないね。赤旗がそれで休刊に追い込まれることはない。このまま新聞バカ旗、ウソ旗と言われたままで放置した方がドンドン部数が減って終了だ。

赤旗を愛する諸君は、日本報道検証機構経由でバシバシ赤旗を鍛えようではないかw!え、そんなのいないw?

 

「未来のための公共」発足で最初から小池晃がコミット

しんぶん赤旗
今の政治について自分の意思を表明しようと17日夜、10〜20代の若者や子育て世代のママなど幅広い世代がつくる「未来のための公共」が、国会正門前で抗議行動をスタートさせました。学生や学者、保育士、国会議員などさまざまな立場の人がスピーチ。「森友学園」問題の真相解明や、稲田朋美防衛相の辞任などを訴えました。 

元SEALDsの面々が作ったことを他のメディアは書くのに赤旗は書かず、 SEALDsを支持していた政党もスタートからいきなりやってきたのは福島瑞穂、小西ひろゆき、小池晃だから、もうねw

他紙によれば、参加人数は公称2500人らしいが、 例のごとく中高年が多いようである。

宴は終わったけど、いつまで続くでしょうかね?

 

志位たん史上初、日本共産党として初めて国連の会議に出席決定

時事通信
共産党の志位和夫委員長は16日の記者会見で、22日から4月1日までの日程で、米ニューヨークを訪問すると発表した。核兵器使用を法的に禁じる核兵器禁止条約制定に向けた国連の交渉会議に参加するのが目的。共産党が国連の会議に正式参加するのは初めて。
 志位氏は参加の経緯について「核軍縮・不拡散議員連盟(PNND)の一員として、公式に国連会議に参加する手続きを取った」と説明した。
 共産党委員長の訪米は、2010年4月以来で2回目。前回は、志位氏が国連の核拡散防止条約(NPT)再検討会議に、オブザーバーとして出席した。 


核軍縮・不拡散議員連盟の一員として参加手続きを取ったというから、たぷん申請すれば空きがある限り連盟のメンバーなら誰でも参加できるのだろうw

それにしても日本で反核を標榜する有力政党の一つなのに、国連の核軍縮関係の会合や会議に呼ばれもしないってどうなんでしょ? ちなみに広島の元市長秋葉さんはマグサイサイ賞とか、オットー・ハーン記念メダルとか授与されましたけど・・・国際平和運動に日本共産党の存在感って、ないんですね。

安倍総理を怒らせた小池質問、本人もビビってた

Withnews
「妻は私人なんですよ。犯罪者扱いするのは不愉快ですよ」。学校法人「森友学園」(大阪市)の問題をめぐり、国会審議で「不愉快」を何度も繰り返した安倍晋三首相。この発言を引き出すなどした共産党の小池晃氏の質問がネット上で「うまい」と話題になっています。また、小池氏の質問がきっかけで、その日の夜に、元防災担当相の鴻池祥肇・参院議員が学園側とのやり取りを会見する事態にもなりました。一連の追及術は、どんな風に生み出されたのでしょうか。本人に直撃しました。(朝日新聞社会部記者・仲村和代) 

中略

僕は、「総理夫人は籠池氏といつからの知り合いなのか。これまで何度会ったのか」と聞いただけなんだよね。それなのに総理は、「まるで犯罪者扱いだ、妻は私人なんです」と言って、「不愉快ですよ」と3回くらい繰り返した。
 びっくりしましたよ、ここまで逆上するか、と。犯罪者扱いなんてしていないのに、「そういう印象を受けた」と安倍首相は言うんです。
 質問の時は、今後に生きる答弁だとは思わなかった。夜のニュースで、「不愉快ですよ」と繰り返した部分が使われていて、僕自身は「小池がひどいこと言う」と思われると感じ、何でここを使うかなと思ったくらいです。
 
 ただ、見た人には逆上ぶりが伝わって、この問題の広がりになった。結果として意味はあったのかなと思います 


ということで、小池たん本人もビックリする成果となったようだ。
実際のところは自民党内の反安倍派の策動に共産党が利用されたといったところだろう。でなきゃ鴻池から情報が出てくるはずがない。

でもってそれを素直に認めているんだから国民から見たポイントは高いだろう。ただ、こういうヒットをいくつも飛ばすと、筆坂秀世たんのように他議員の秘書の嫉妬で刺さされる怖れがあるので気をつけた方が良いなw
 

久しぶりに山下よしきタンをネタにするw

しんぶん赤旗
日本共産党の山下芳生副委員長は13日の参院予算委員会で、昨年12月に沖縄本島沖で空中給油訓練中に墜落事故を起こした米海兵隊のMV22オスプレイのパイロットが使用している「チェックリスト(確認書)」を示して、米軍が空中給油での「破滅的」な事故の危険を認識していたことを指摘し、日本全国への配備・訓練拡大の中止を求めました。

山下氏が独自に入手したチェックリストは、乗務員が必ず携行するもので、緊急時に取るべき動作手順などが記されています。空中給油については、給油機から延びるホースを「ギロチン(=切断)」した場合、ホースがオスプレイのプロペラに絡まって「壊滅的」「破滅的な損傷を引き起こしかねない」と記されています。米軍の発表では、実際、空中給油中にホースが右プロペラに当たって羽が損傷したことで、機体が不安定になりました。

 山下氏は「(沖縄では)この警告通りの事態で墜落事故が起きた」と指摘。民間機のパイロットが「(民間機では)緊急時でも『破滅的』『破壊的な損傷』などの結末を招くことは想定されていない」と述べていることも示し、事故の危険を前提としたオスプレイの欠陥をただしました 



あ〜もしもし、よしきたん?そのマニュアルにはバードストライクについては書いていないかな?鳥がエンジンに巻き込まれてエンジンぶっ壊して飛行機墜落させることもある危険な事故原因の一つで、「ハドソン川の奇跡」と呼ばれる墜落事故の原因もバードストライクでした。

この危険は軍用機民間機問わず、世界中で毎日飛行機が飛ぶたびに発生しており、パイロットなら誰でも知ってるとっても怖いリスクなわけでつ。もちろん、対策は今も妙案がなくて充分にとられておらず、パイロットは事故の危険を前提として飛んでます。

なので、山下よしきたんは、そんなに危険だというなら全航空機を飛行禁止にしろというべきなのですが、もちろんそんなことは言いませんw。この程度の答弁で「鋭く追及」などと喜ぶ人だけに支持されたらいいのです。

 ちなみにバードストライクが余計な小ネタとして使われているこれ、いい映画でしたよ。

 

加計学園の件は筋が悪いかも知れない

しんぶん赤旗
森友の次として話題にされている加計の今治獣医学部の話

現在進行している獣医学部新設構想は、今治市内に岡山理科大学の獣医学部を開設するというものです。市は、学校用地として市内の16・8ヘクタール、約36億7500万円の土地を無償で提供したうえ、校舎建設費の補助金として今後8年間で計64億円を支払うという、いたれりつくせりの構想です。
 

森友はさすがにアレなのだが、これまで問題にするのは少々筋が悪いのではないかという感じがする。というのは事業を推進しているのは加計学園だけではなく、愛媛県や今治市もいるからだ。

設置されてるという獣医学部、四国で初めて、唯一の獣医学部となり、獣医学をやる日本最大級の大学となる。なにせ日本の獣医学部の定員は930人しかなくて、定員増やして1051人としている。そこに定員が日本一多い160人の獣医学部に定員60人の獣医保健看護学科が加わる。そして獣医学科は定員のうち30人を四国での就職を条件に地元枠を作る。ちなみに私立の獣医学部はこれができたら西日本唯一。すなわち西日本の私立の獣医学部は今のところゼロという状況だ。

獣医の市場は、偏在が問題になっているが、数はほぼ足りているようで反対意見はこれから獣医の需要は減少するだろうから要らんというところらしい。とはいえ、獣医の偏在を考えれば四国枠を作ることの意義はあるだろうし、四国の自治体によっては学費補助をしてでも卒業生を欲しいというケースもあろう。

そもそも地元が多額のカネ出して大学を誘致するのは、80年代からさんざんやられていたことで特に珍しいことではない。しかし最近はその誘致した大学が都心回帰し始めているから“ビジネスモデル”としては遅れている。とはいえ立命館アジア太平洋大学のような成功事例もあるし、獣医は免許制なので判断は難しい。

ぶっちゃけ、ここをつついてもたいしたことにはならないと思ふ。

日本共産党の自分語り

しんぶん赤旗
今日の潮流
退却や撤退は転進、全滅は玉砕と言い換える。太平洋戦争中の日本軍による大本営発表は、のちに政府や権力をもつ側が一方的に流す信用できない発表の代名詞となりました▼自分たちにとって都合の悪い事実や情報は偽り、隠して国民に伝える。古来、戦争はごまかしから始まる、といわれるゆえんでしょう。 

ホントそう。「大空のサムライ」だったか?読んでた時に太平洋戦争緒戦の頃アメリカは負け続けで、初めて日本の戦闘機がB-17を撃墜した時にも事実は隠されたなんてのを戦後日米軍人の交流会で元米軍人に教えられたなんてエピソードがあった。敗北宣言ってのあまりやりたがらないのは、まぁそんなとこ。

でも、そういうこと日本共産党も相当やっているんだよね。いわゆる「第三の躍進」の前から当blogは当のオチをしているが、得票率が下がっていても投票率が上がっていて得票が増えていたりしたら得票率低下は無視しして「増えた増えた」記事のオンパレードとか、何年にもわたってやっておりました。

「古来、戦争はごまかしから始まる」って初耳ですが、日本共産党は勝った時はもうすぐ与党になるとはしゃぎ、負けた時はごまかしで勝ったふりをするのは事実です。そもそも結党時、ソ連に報告する党員数からしてごまかしてたしw

それにしても、いつものことながらブーメラン好きですねぇw 

いつの間にか、グラムシの革命論集が発売になってる

革命論集 (講談社学術文庫)
アントニオ・グラムシ
講談社
2017-02-11


グラムシの
本書は、稀代の思想家アントニオ・グラムシ(1891-1937年)が1926年11月8日、前日に成立した国家防衛法違反の容疑で逮捕・収監されるまでの時期に残した主要な論考を精選した日本独自のアンソロジーである。

解説しておくとイタリア共産党の革命家だったグラムシは著作を残していない。リンク先の解説文にあるように逮捕前、そしてムッソリーニに逮捕投獄されてからも多くの文章を書き残したが本にまとめるまでに夭折した。それで残された文章の数々を編者が編んでグラムシ著としている本ばかりである。 

で、ぼくちんも以前読んだが、 かなり歯ごたえのある、なかなかの難物だったのを覚えている。共産党員の知的後退が止まるところを知らない時代に、こういうのを読みこなすのはもはや趣味者しか残っていないのではないかと思うが、以前読んで挫折した人はもう一度試してみるといいかもしれない。

若い時読みこなせなくても、歳くったらわかるようになるって、よくあることだからw 

日本共産党は自分の知る業界のことでもウソをつく。

しんぶん赤旗
今日の潮流
出版取次の非正規労働者がどれだけ低賃金かと主張するのはいいのだが、ウソも相当書いている。たとえば

出版産業は、各出版社が本や雑誌を出す→いろんな本や雑誌を全国に運ぶ取次業者→書店→読者という流れ。利益は上から厚く、→の下ほど薄いのです。
 
大嘘。利幅という点では取次が一番小さい。川上の出版社だって大手の老舗なら取引条件はいいが、規模が小さい出版社ほど悪くなるのは出版業界、書店業界誰でも知っている。これに返品OKの委託販売というこの業界特有の制度もあって多くの場合書店は売れ残りリスクがないのに対し、出版社は返品によって倒産することがあるほどリスクが高い。

そもそも日本共産党は書籍部門を持っている。自分たちも足を突っ込んでいる出版業界について知らないはずはない。にもかかわらずこれだ。

読者を舐めるのもたいがいにしないとね。
 

川越市議、人身事故

埼玉新聞
川越市の市議(43)=共産党=が、同市内で人身事故を起こしていたことが8日、関係者への取材で分かった。関係者によると、市議は7日午前9時20分ごろ、川越市仲町の交差点で車を運転。自転車の高校3年の女子生徒(18)に衝突した。女子生徒は足などに約3週間のけがを負ったという。

 市議は8日、埼玉新聞の取材に対し、事故の事実を認め、「ブレーキを踏むのが遅くてクリープ状態(アイドリングのまま漸進)でぶつかってしまった。被害者には大変申し訳なく思っている」と話している。市議は2003年に初当選。現在4期目。 

33調べると 2011年段階で年齢と当選回数を勘案すると川口ともこ議員と思われる。
 交差点で停止中、ぼさっとしていてブレーキの踏みが甘くなって前に出てしまったと言ったところか。

MT車だったら、こうはならなかったのにね。 

電気泥棒和歌山県議、他でもやってたw

温泉施設の電気泥棒してた松坂英樹和歌山県議が辞職したが

毎日新聞
記者会見で松坂県議は、送検容疑となった同県広川町の温泉施設駐車場の他にも、これまでに和歌山市内の議員会館や民間駐車場などで計約50回、無許可で充電したことを明らかにした。温泉施設以外では停電などは発生しなかったという。松坂県議は「施設利用者として(充電の)サービスを受けられると勝手な解釈をしてしまった」と話し、改めて謝罪した。

ちよっとここまで来ると出来心とは言いにくくなる。それでもオールEVなら気持ちもわからんでもないがPHVだからな・・・

それにしてもけちくさい事件である。 

AEQUITASに誰か要求の通し方を教えてやれ

しんぶん赤旗

最低賃金1500円の実現や、格差と貧困の是正などを求めて行動する「AEQUITAS」(エキタス=ラテン語で「正義」や「公正」の意味)は7日、「月100時間残業OK? ふざけるな!」を掲げて、東京・大手町の経団連会館前で緊急抗議行動を実施しました。参加者は「命を奪うな」などと書かれたカードを手に、「長時間労働いますぐやめろ」「過労死させるな」とコールしました。

 
SEALDsの劣化コピーとして、もはや話題にのぼるのは首都青から多くの人が流れているくらいしかないエキタスたんだけど、もうちっとやり方考えろよw

年間1800時間を標準として考えれば、月100時間は年間1200時間。トータルで年間労働時間3000時間が上限となるわけだが労使の要求のすりあわせとしてはまあまあの水準だろう。それを「ふざけるな」なんて言っても全く説得力などない。 

そんなことよりも時短によって生産性をどれだけ上げられるのかを主張した方が意見としては通しやすい。たとえば、休息の水準によって生産性がたとえば1.3倍にあげられるとか証明できるなら経済界は喜んで協力姿勢を取るだろう。

え?そんなことできるの?近代経営は、そうやって始まったんですけど? リンク先の他にも、休み時間を総労働時間の1/3まで増やしたら何倍も効率が上がったなんてこともありましたね・・・これは何という実験だったか、忘れた。

生産性が一緒なら、労働時間の削減=労働者の所得減になるわけで、そうならない工夫まで提案できるようになりましょうね。そうしないと同じ失敗を繰り返すだけですから。科学的管理法?なにモダンタイムス知らんのか?なんて馬鹿はほっといて、昔の人がどんな努力をして生産性を上げてきたのか学びましょう。科学手管理法の次は藁のハンドル、そしてドラッカーだぁ・・・勉強の先はまだまだ長いよw

|新訳|科学的管理法
フレデリック W.テイラー
ダイヤモンド社
2009-11-28


 
藁のハンドル (中公文庫―BIBLIO20世紀)
ヘンリー・フォード
中央公論新社
2002-03

和歌山党県議団幹事長、電気泥棒で書類送検

毎日新聞
温泉施設駐車場のコンセントに自家用のプラグインハイブリッド車を勝手につないで電気を盗もうとしたとして、和歌山県警は7日、共産党の松坂英樹県議(55)=同県有田川町=を窃盗未遂容疑で和歌山地検に書類送検した。この影響でブレーカーが作動し、駐車場の自販機やイルミネーションが停電する騒ぎに発展、発覚した。
中略
松坂県議は記者会見で「燃費のことを考え、できるだけ電気で走ろうと思った。以前、フロントで許可を得て充電したことがあり、今回は必要ないと思った」と釈明。コンセント差し込み口の上部には充電しないよう呼びかける紙が張られていたが、「暗かったこともあり、目に入らなかった」と述べた。

 これに対し、施設の指定管理者側は「これまで充電するとの断りを入れられた従業員はいない」と話している。 


けちくさい事件で、同議員のホームページも閉鎖された模様。リンク先は共産党県議団のページ。元小学校教諭で前回選挙で無投票当選。県議団幹事長というのは笑わせる。

ただ、できるだけ電気で走らせたらいいと思うのはダメですね。ガソリンは長期間保管していると劣化しますから、適度に使って給油しないとエンジンを傷めます。

それと政治家ってエコを気取りたいので総じてハイブリッドが好きですけど、コストパフォーマンスとしては疑問な買い物ですね。モーターのトルクは発進時からMAXに出るから常用域で走りがいいのは確かなので、それで好きだというならわかります。

しかし〜反原発を標榜する政党の幹事長がガソリンや軽油を極力使わず代わりに電気を使うクルマに載るってどうなんかな〜?とは思うのですね。クリーンディーゼルのクルマに乗る方が「こいつ、わかっている奴」と思われるんじゃないかなぁ?アクセラとかアテンザとか・・・


 

共産党の抗議には工夫か必要だ。

しんぶん赤旗

北朝鮮が6日午前、日本海に向けて弾道ミサイルを発射したことについて、日本共産党の志位和夫委員長は同日、次の談話を発表しました。

 一、北朝鮮は本日6日午前、日本海に向けて弾道ミサイル4発を発射し、うち3発が日本の排他的経済水域に落ちた。北朝鮮の繰り返されるミサイル発射は、核兵器の開発と不可分に結びついた軍事行動であり、国際の平和と安全に深刻な脅威を及ぼす行為である。それは、国連安保理決議、6カ国協議の共同声明、日朝平壌宣言に違反する暴挙である。日本共産党は、北朝鮮の行為を厳しく非難し、抗議する。 
以下略

 日本共産党に限らず、日本の左翼政党にはかわいそうな面もある。平和を唱えながら「仲間」がやたら足を引っ張るのだ。北朝鮮もそんなお隣さんの一つで「脅威ではない」と弁護してあげてもそんな恩など露ほどに北朝鮮は感じていない。

そういう国に対しては、日本共産党ならではの批判の仕方を模索すべきではないかな?
たとえば、国際部から人を派遣して


「たいへんだ!この調子だとマジにオタクの指導者暗殺されそうだよ。すでに準備にかかってるみたいだけど、ぼくたち警戒されているので何も教えてもらえない。今のうちに矛引っ込めといた方がいいよ」と耳打ちするとかw

あるいは、「この調子でミサイル発射実験続けられたら、日本政府まで弾道ミサイル開発やミサイル落とす技術の開発に走るかも知れないが、君たちがそんな態度を取ったら止められないんだよ」と言ってやるとか。

そんな感じで独自外交を進めれば、それなりに共産党の存在感も高まるのだが、そんな人材はもういないのかも知れないねぇ。 

山口二郎、野党共闘を見捨てるw



野党共闘大賛成のはずの山口センセ、いやいやこれは立場上言っちゃいけないでしょうってことも喋ってくれるから楽しいわけですが、共産党に日本を任せられるとは全く思っていないとは・・・なかなか新鮮な言葉ですねw

要は単に安倍嫌い。たったそれだけのことで野党共闘の旗振っているんだと明白になりましたw 

共産党、自民党内抗争に利用される

日刊スポーツ
★共産党書記局長・小池晃は1日の参院予算委で、国有地の売却交渉をめぐり、学園側が自民党国会議員の事務所に接触していた面談記録を入手して首相・安倍晋三に質問した。首相は「どんなメモなのかもわからない」と怪文書扱いしたが、同日夜、元防災相・自民党参院議員・鴻池祥肇が会見。事実上、鴻池事務所のものと認めた。また翌2日、小池も面談記録は、鴻池のものだと明らかにした。
中略
 ★不思議なのは鴻池が即座に会見したものの、なぜ、自分の事務所の面談記録が共産党の小池の手に渡ったのかという疑問や怒りが一言もなかったことだ。その解説を民進党元財務副大臣・桜井充が2日、「誤解のないように」とのタイトルがつけられたメルマガで絵解きした。それによれば「鴻池氏自身が『学校法人の認可をおろさせたくないので、共産党に情報を提供した』とし『鴻池氏は実直で、礼節を重んじる方だ。思想は近いかもしれないが人間的に問題があって許せなかったために、このような行動に出たのだと思う。鴻池氏が体を張って情報を提供してくださった』」と解説した。参院独特の連帯感や信頼関係からくるものなのか。興味深い。 


役所の書類ならともかく、鴻池事務所の書類を共産党が入手できたのが不思議だったのだが、そういうことか・・・。要は自民党内の権力抗争の都合で共産党は鴻池氏に利用されたわけだ。 


小池晃、GPIFが大きな利益を出して、おかんむりw


GPIFの運用がうまくいって、いらつく小池晃w

国民の年金を株にぶっ込んで大損こいたと言っているうちは良かったが、大きな利益を出したと分かると不機嫌になるってどういうことでしょうw?

日本共産党の書記局長だなんて高貴な立場になると、国民のことなんかどうでも良いんでしょうねw。

追記
指摘がありましたが、これ2015年のツイートなんですね。ま、論旨に影響はないけどw

 

自民党関係者、小池新党は怖いが野党共闘は怖くないw

週刊実話
小池新党ブームに自民はおびえ、当初小池を支持しつつあった公明党すら危機感を持って離れ始め、小池新党の勢いを止めるために都議選に総選挙をぶつけようする考えがあるという記事。

自民党が60議席から23議席に後退する危機。公明党も23人中3人落ちそうだというから、確かにそんな考えをもつ人が出てきても不思議ではない。なのだが、当blog的に注目点は、やはりここだ。

「なにより衆院選が夏となれば、さすがに小池新党も候補者を擁立する余力と時間がない。それに自公は、今の民進党や共産党などの非自民勢力が相手であれば、解散しても衆院選で負けることはない。小池ブームも、都議選で自民が第一党を守り抜けば、一気に収束するのではないかと見る。ダブル選挙は今だから可能、かつ効果大の策と言える」(自民党関係者)

もはや野党共闘は自民の敵から転落、転じて安全パイだと思われてる。

 

築地の卸業団体、共産党に屈する。

しんぶん赤旗
東京都築地市場(中央区)を、高濃度の有害物質で土壌汚染された東京ガス豊洲工場跡地(江東区)に移転する計画をめぐって、青果仲卸2団体が連名で「食の安心・安全が担保されない限り、豊洲市場への移転はできない」とする文書を組合員に配布していたことが2日、本紙の取材で明らかになりました。これまで豊洲移転計画に協力してきた両団体の大きな方針転換です。
中略

マル中組合関係者は本紙の取材に対し、「従来は豊洲移転を前提に都に要求を出してきた。しかし、いくら『豊洲が安心・安全だ』といっても、消費者が買ってくれなければ商売にならない。文書は、仲卸組合の気持ちを伝えたものだ」と説明しています。

 
 共産党が煽ったデマのおかけで最悪の着地点に向かいそうです。四千億のカネをドブに捨て、解体にも金がかかる豊洲市場。築地は今のままいつ倒壊するか分からない。結局築地の業者は多くがいなくなり、最後に築地市場はなくなるという最悪の結果が目に見えるようです。

築地の関係者は、もう絶対共産党に投票などしないでしょうなぁ。 

二月の党拡大、大運動の貯金を吐き出し減紙が止まらない。

注記・3日に若干修正入れました。

二月の党勢拡大の結果
入党 330人
日刊紙 2136部減
日曜版 5784減

入党数は純増じゃなく申込数だから無視するとして
1月の減と合わせると
日刊紙448部+2136部=2584部
日曜版2526部+5784部=8310部減らした。

党大会時は
日刊紙2489部
日曜版10514部
である。
厳密には大運動は党大会後の1月末までなので、九月から4カ月やった大運動の貯金を直後に日刊紙の貯金を全部吐き出し、三月までもたなかった。日曜版の貯金はあと2000部ほど。

今月は三月だから、転勤や転属のためドカンと読者が減る月だ。たぶんもっと減らすぞ・・・。 

 

四万十市長選、土佐高知氏立候補

高知新聞
任期満了(5月14日)に伴う4月23日投開票の高知県四万十市長選に、新人で共産党高知県常任委員の大西正祐氏(64)=四万十市中村東町3丁目=が2月27日、共産党公認で立候補する意向を表明した。四万十市長選への出馬表明は、現職で2期目を目指す中平正宏氏(60)=四万十市西土佐薮ケ市=に続き2人目。

 四万十市内で記者会見した大西氏は、模索していた野党統一候補の擁立はできなかったものの、「共産党が旗を掲げるべきだと決意した」と経緯を説明した。


コメント欄の投稿で知ったが当blogを冷笑的に見る土佐高知こと大西正祐 たんが四万十市長選に立候補する。地区委員長を降りてから高知県委員会の勤務員と本人は言ってたし、高知市か近くのどこかに移住していたが、いつの間にか常任委員になっていたようだ。

息子を四万十市議にした直後の移住で、もう帰ってこないんだろうなと思っていたら親市長、子は市議というパターンを狙っている模様。

普通なら落ちると分かっているようなものだが、高知は元々共産党が強いところだし、野党共闘で他の野党票も流れてくるだろうから予断は許さない。

ま、がんばってくださいw
著書も買ってあげてね・・・エピトリカ氏によればまずまずの内容みたいだし。
 

82歳で初当選の村議さん

しんぶん赤旗

熊本県南阿蘇村で行われた26日投開票の村議選で、日本共産党の立石武博氏(82)が村政史上初の党議席を獲得しました。立石氏が南阿蘇村(旧白水村)に移り住んでから15年、5度目の挑戦でした。

共産党が空白区を無くすために党員を移り住ませて落下傘候補として議員にしようするパターンは以前からあったが、こんな高齢になった人の初当選とは・・・ちなみに他の村会議員達よりも圧倒的に年上である。で、どんな人なのかというと


立石氏は高校卒業後18歳で電気技師の炭鉱労働者として働き、1959〜60年の三池闘争(福岡県大牟田市)では、労働者の権利を守るため労働組合中央委員として、たたかい抜きました。党熊本県委員会では、県民の要望を聞き取り、運動の支援活動などに奮闘してきました。

図

 南阿蘇村に移住してからの15年間、村民の願い・要望に耳を傾け、毎回議会を傍聴し、議員バッジはないながら、中学卒業までの医療費無料化、村内巡回バスの定期運行(週2回)、歩道整備などを村に直接申し入れて実現させてきました。

 

 ということで、まさに歴戦の兵といった風情。

 そんな人が67歳になってから南阿蘇村に移り住んで15年・・・まだこういう闘士がいるのだなと畏敬の念を持ってしまった。


プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ