日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

2016年07月

参議院選・共産党スマホ活用術マニュアル

しんぶん赤旗
スマートフォンを使った共産党の選挙活用術
たいしたことは書いてないが、

「ネット選挙解禁」でSNSを使った選挙活動が自由にできるようになりました。「『世界は広い、人は深い、FBは面白い』です。…私も、がんばっておられる皆さんに『いいね』『シェア』をポチしてこの大波をさらに大きく広げたい」(女性、73歳)。 

なんてばーちゃんもおられます。しかし注目点は注意点

 Q 注意する点はありますか?

 A スマホやSNSを使って発信するからには、気をつけたいこともあります。

 ●だれでも見ることができると意識しましょう。「仲間内の会話のつもり」は考え違い。だれに読まれてもいい内容で書きましょう。

 ●うそやデマ情報を広げないようにしましょう。とくに、情報源不明、「…らしい」などの伝聞は拡散不可です。

3d66ec71

 

「武器を持った自衛隊員を子供はどう思うか?」かっこいいに決まってるでしょw

北海道新聞
【遠軽】町中心部の道道で2日に行われた陸上自衛隊遠軽駐屯地による市中パレードには、地域住民ら約千人が駆け付け、沿道から日の丸を振って歓迎した。隊員が銃器を携行して行う武装パレードに賛否両論の声が上がった。

中略

佐々木町長はあいさつで「遠軽駐屯地は地域経済のみならず、全ての面でなくてはならない存在」と強調。「駐屯地の存置、増強活動に協力を」と集まった住民に呼び掛けた。事前に武器携行パレードの実施を求めた遠軽青年会議所の橋口理教(まさみち)理事長はパレードを見て、「武器携行に不安は感じず、誇らしかった」と語った。

 一方、主催者側に武器携行の中止を要請していた、共産党や遠軽9条の会などでつくる「自衛隊の市中パレードを考える会」の代表、岩沢武征町議(共産)は現地には駆け付けられなかったが、「武器の携行に反対する人の声を聞いてほしい。銃を持った隊員を見て、子どもたちがどう思うのか大人がしっかり考えないといけない」と話していた。(佐藤圭史) 

はい、普通に考えたら「かっこいい」です。 アニメとか戦隊ヒーローものとか見たことないの?まぁ、そんなこと言ってたらまた文句言いそうなのでドラクロアを挙げておきますか。
400px-Eugene_Delacroix_-_La_liberte_guidant_le_peuple
自由の女神に従う男ども、かっこ悪いですか?「この絵を見て子供たちかどう思うのか」聞いてみたいですねw

 

共産党さいたま地区委員会に選管が厳重注意

産経新聞

共産党さいたま地区委員会が閲覧した選挙人名簿の個人情報を党後援組織に提供したとされる問題で、さいたま市中央区選挙管理委員会は30日、公職選挙法への違反はなかったものの、後援組織との連名で住民宅に書面を投函(とうかん)したのは不適切だったとして、地区委側を口頭で厳重注意した。

 同区選管は地区委と同市本町共産党後援会は別組織だったと認定。一方で、20代の住民宅に投函された党への支持を呼びかける書面の名義が「共産党・本町後援会」だったことから、発信元は地区委で、後援会は連絡先だったとした。

 同区選管は、第三者提供を禁じた公選法に明らかに違反する事実は確認できなかったとし、市民の誤解を招く取り扱いをしないよう改善を求めた。 

 CmX6AtPVIAAaWmIどこのか不明だがtwitterで流れてきた記事はこれ。要するに後援会と地区委員会は別物(これは間違いない)ということで「厳重注意」ということで済まされている。

まぁ、この程度のこと、あっちこっちでやってるでしょうけどね。今回はしっぽをつかまれたと言うことでw 

さざなみ通信、7月いっぱいで更新停止

日本共産党員によって開設され共産党を批判的見地から検討してきた「さざなみ通信」が7月いっぱいで更新を終える。サイト自体は閉鎖されることなく、以後も閲覧は可能な状態でおかれる。

99年開設で17年の長きにわたって続けられていたが、ここ数年は投稿も少なく、ぼくちんもほとんど見ていない状態がつづいていた。JCP-Watchとさざ波通信が共産党批判サイトの双璧であった時代があって、まずJCP-Watchがなくなって、今回のこれで一つの時代が終了することになる。

巨頭であったサイトが二つともなくなると言うことで、当サイトもやり方変えなきぉならんかなぁ・・・などとも考える。たとえば軽いネタはtwitterに移行して、blogはハードネタだけにするとか。

マンネリ化しているのは確かだと本人も自覚しているのですよw



 

おおっ、志位委員長の頭頂がぁぁぁ

しんぶん赤旗
2日、日本共産党の志位和夫委員長は東京・蒲田、神奈川・川崎両駅前の街頭に立ち、一票を争う大激戦・大接戦の東京選挙区(改選6)の山添拓、神奈川選挙区(同4)の、あさか由香両候補の必勝を訴えました。 

そんなことより、志位たんの 頭頂がぁぁぁ
 赤旗カメラマンは、もっとアングル工夫せよ!w
でないともうすぐ「ザビエル志位」とか言われるぞ

すげー、全教委員長や全労連副議長を宣伝に立たせる田村智子

しんぶん赤旗

参院選で日本共産党の比例9議席確保と山添拓東京選挙区候補の当選を何としても―。日本共産党の全国・全都労働者後援会は1日朝、東京・新宿駅前で田村智子比例候補(副委員長)とともに宣伝し、「今こそ共産党を伸ばしてください」と訴えました。横断幕やプラスターを掲げた92人の参加者がビラを配布しました。

 全国労働者後援会代表委員の蟹澤昭三さん(全教委員長)は、安倍政権の消費税頼みの社会保障政策を批判。大企業や富裕層に応分の税負担を求める共産党の政策を紹介し「消費税に頼らずに教育や保育、社会保障を充実させる道を実現させてください」と呼びかけました。全労連内後援会の野村幸裕さん(全労連副議長)は、躍進した日本共産党国会議員団が徹底的に子育てや労働問題などを追及し、政治を動かしていると指摘。「国民一人ひとりの声を反映し、地道に活動しているのが日本共産党です」と訴えました。 

92人も宣伝に立たせるのもすごいが、 全教委員長や全労連副委員長まで立たせるとは、田村智子ってすごいですねw



 

6月の党拡大、少なすぎて涙

発表は

三ヶ月連続増ででトータル

日刊紙 1571部

日曜版 7664部 

党員拡大数は未発表

5月の党勢拡大は

日刊紙924部

日曜版4170部


4月は

日刊紙334部

日曜版2340部 なので

6月の拡大分は

日刊紙 313部

日曜版 1154部

 三ヶ月の最低の数字で、選挙直前の数字としてあまりに情けないので三ヶ月分をまとめて多く見せようとしたと言ったところか。この調子だと、参議院選終了後一ヶ月ほどで党勢拡大の大運動ですなw

共産党は将来自衛隊をなくすんじゃなかったんでしょうかw?

しんぶん赤旗
昨日の記事だが、面白いことが書いてある。

日本共産党は、安倍政権の下で軍事費を押し上げる主な原因となっている海外派兵型の兵器購入費を削減し、社会保障や子育てなど、暮らしの分野に振り向けるよう求めています。

 軍事費の42・5%は自衛隊員の給与などに充てられる人件・糧食費ですが、人件費を削ったり、軍事費そのものをなくしたりするよう主張したことは、一度もありません。



日本共産党綱領から

3 自衛隊については、海外派兵立法をやめ、軍縮の措置をとる。安保条約廃棄後のアジア情勢の新しい展開を踏まえつつ、国民の合意での憲法第九条の完全実施(自衛隊の解消)に向かっての前進をはかる


自衛隊の解消をやるのに軍事費を無くさないとはこれいかにw?
もうね、日本共産党ってこんなに綱領を大事にしない党だと言っているようなものですね。何でこんなに見え透いた嘘をつくんでしょうか?国民は共産党綱領を読めないほど馬鹿だとでも思っていないと、こんな露骨な嘘はつけませんよねw
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ