日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

2015年09月

ベトナム共産党書記長、日本訪問で安保法案支持表明

産経新聞
安倍晋三首相は15日のベトナム最高指導者のグエン・フー・チョン共産党書記長との首脳会談で、南シナ海の警備を支援するため新造の巡視船や巡視艇を供与する方針を表明することが12日、分かった。南シナ海で岩礁埋め立てや滑走路建設を進める中国を念頭に、「海における法の支配」や「航行の自由」などの重要性を確認する。

中略

また、東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国による南シナ海での偶発的な軍事衝突を回避する行動規範(COC)の早期妥結の必要性を確認する。

 このほか会談では、安倍政権が進める安全保障関連法案を含む積極的平和主義に対し、チョン氏から支持が表明される見通し。政治レベルで信頼関係の強化を図っていくことで一致する。 

 日本共産党とベトナム共産党は赤旗によると仲良しの関係のはずだが、安保法制への評価では真逆の位置にある。でも、日本共産党はアメリカを非難してもベトナム共産党をこの件で非難したことはないw

安保法制参議院議決が迫るこの時期での日本訪問もこの法案成立へのベトナム共産党の期待の表れだと言えるだろう。「ベトナム共産党も支持している安保法制」ということで日本共産党との立場の互いも揶揄されるだろう。

で、両党の関係からかならず志位対チェン書記長の会談もある。

16日か17日のしんぶん赤旗ではチェン書記長との対談が記事になる。安保法制が話題になったときに志位たんがどんなことを言うのか楽しみである。

共産党って欧米では極左扱いってマジ?

アサ芸プラス
タレントの春香クリスティーンが国政選挙に出る話が持ち上がってるというのだが、そんなことより当blog的に注目なのはここ。

自民党がありえないなか、他の政党を選ぶとしたらどうなるのか。欧米では“共産党”は極左扱いなので、スイス出身の春香が共産党を選ぶことは難しいはず。

え?そうなの? 
まぁ社会民主主義的なポジションから見たら確かにより左ではあろうけど、極左というのは左の、たとえばルペン扱いだと言うことだよね?マジですか?

この赤旗記事、何書いてあるのか理解できる人いる?

しんぶん赤旗
 大企業に便宜、秘密通達 愛知労働局長 派遣業界天下り

この記事、一読して理解できる方いらっしゃいます? 
どうも愛知労働局長をつとめ、派遣業界に天下った人物が愛知県労働局長時代に局長の承認なしに労働基準監督官が監督指導できなくして、大企業への監督指導をやりにくくした・・・という趣旨の記事ではないかと思うのだが、何度読んでもよくわからない。

もし、上記のようなぼくちんの理解が正しいなら、おそらく多くの人がこれを書いた記者よりも分かりやすく明確な記事を書けるはずだ。要するにこの記者のスキルが素人以下だということw

赤旗は、この新聞不況で経営も苦しいのに、いつも記者の募集をしている。今でも新聞記者と言えば人気のある職業なのに、どんだけ定着率が悪いのか想像もつかないが、せめて理解できる記事を書いて欲しいw

 

もはや戦争法案新聞と化している?赤旗報道のアンバランス

しんぶん赤旗
日本共産党の大門みきし議員は10日の参院財政金融委員会で、消費税率を10%に引き上げる際に財務省が還付を検討している問題を取り上げ、低所得者対策をいうなら消費税増税は中止するよう求めました。 

そもそもマイナンバーの導入目的は行政のコスト削減にあるわけで、消えた年金もこれがあったら消えなかった可能性も高かろう。しかしマイナンバーをこんな風に利用するなどよりコストの増大を意味するわけで全く意味がない。こんなことに使うなら、マイナンバーなど不要である。

対象品目の税率一律8%据え置きが単純でよろしい。が、そんなことより気になるのは最近の赤旗の紙面構成だ。

一昨日だったか、赤旗にも一面か二面にちらっとマイナンバー減税については書いてあったがこの扱いも小さかった。消費税増税の是非はともかくとして、マイナンバー減税はこんな愚劣な政策はないと言うくらい愚劣なもので、既に多くの人が批判の声を上げているのだが、赤旗の扱いはとっても小さい。戦争法案反対ばかりで他のニュースはかすんでいるように見えるほど扱いが小さい。

今は党勢拡大の大運動やっているが、こんな紙面ばかり読まされて読者がついてきてくれると思うのか・・・


 

自民党対SEALDs&ママの会、10日間限りで見られます

BSフジLIVE プライムタイムハイライトムービ
ということで、昨日ものすごい勢いで流れてきたこの番組の感想に驚いて見に言ったら、10日間限りで番組を公開してくれているのをみつけた。

同局の番組の紹介は以下の通り

9月9日(水)
『“安保反対”の新次元 シールズ・ママの会 メンバー本音と方法論』

 安全保障関連法案をめぐる国会審議は、参議院での採決をめぐり、与野党の攻防が激しさを増している。こうした中、法案に反対する抗議活動が各地で継続的に行われている。中心的な役割を果たしているとされるのが、フェイスブックで賛同者を募り街宣活動を続ける子育て世代の「ママの会」や、首都圏の大学生らの「SEALDs(シールズ)」などだ。
 彼らは何を求め、どのように活動を展開しているのか。どんな手応えを得て、政府与党はどう受け止めているのか。それぞれの中心メンバーに、じっくりと聞く。
ゲスト
西郷南海子 「安保関連法案に反対するママの会」発起人
諏訪原健 「SEALDs(シールズ)=自由と民主主義のための学生緊急行動」メンバー 筑波大学大学院生
武見敬三 自由民主党安全保障調査会副会長 参議院議員
(五十音順)
 

9/6の門真市議団お手柄懐ぽっぽ事件裁判の様子

ということで、いつもの門真市議戸田ひさよしタンからの続報

大阪府門真(かどま)市議の戸田から全国各層のみなさんへ。
 戸田が門真市共産党4議員を名誉毀損・損害賠償」で提訴した裁判の最新情報
を2本送ります。  (賠償金150万円+機関紙やHPでの謝罪文掲載を請求)
 戸田HPでの特集は
        http://www.hige-toda.com/_mado08/kakikomi/20120908.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆9/4法廷:裁判長が福田尋問の方向性明言!亀井尋問も否定せず!共産党は押
 され気味     戸田   - 15/9/4(金) 16:49 -
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9306;id=

 9/4(金)10時〜の「5回目法廷」は「非常に大きな、勝利的前進」があった。
そのポイントを以下に列記し、その後に「走り書きメモ」を紹介する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★1:福田議員の法廷尋問と戸田の法廷尋問がほぼ本決まりとなった!
   (「その方向性で考え」、「共産党側からの福田陳述書や準備書面を検討した上
    で」、次回10/16(金)法廷で結論を言い渡す」、という形式で裁判長が言った。)

   「原告戸田の尋問」は、名誉毀損裁判では普通にある事だから当然だとしても、
  「福田議員尋問本決まり」は大きな成果である!

★2:裁判長は亀井尋問についても否定せず、「共産党側からの福田陳述書や準備書面を
  検討した上で」、「次回10/16(金)法廷で結論を言い渡す」、と述べた。

   共産党側の愛須弁護士は、「尋問は議員団代表の福田議員だけで十分。亀井被告へ
  の尋問は不要」と主張し、戸田はあえて発言を求めて「福田被告だけでなく亀井被告
  の尋問も絶対に必要です!」と裁判官に訴えた。

   形式論で考えれば、「亀井が書いた4/27門真民法記事ではなく、その後に議員団
  として出した7/13見解報道が名誉毀損だとして提訴されたのだから、議員団代表の
  福田被告の尋問だけで十分だ」、という愛須弁護士主張が通りやすい。
   しかし裁判長らは亀井尋問の必要性を否定はしなかった。次回法廷までの「裁判所
  としての検討事項」に組み込んだ。

◆3:そもそも共産党側は「被告尋問は不要!」(さっさと戸田を敗訴させて欲しい)、
  という立場だった。

   共産党側としてはそれが一番楽だし、せっかく「4被告本人は一貫して法廷に出な
  い」戦術を取って、
  「提訴されている事を極力隠蔽する=問題の存在自体を隠す」事に努めてきたのに、
  1人だけとはいえ「福田議員を出廷させて尋問にさらす」事は、共産党側の「当初計
  画」からすると「大きな後退」である!

   しかし、戸田の綿密な書面主張、とりわけ「8/28準備書面3」の主張によって、
  「このままではまずい!」という判断をせざるを得なくなった。
   それ故に、
    1)福田被告の「陳述書」を出す。
    2)福田被告について「証人申請」(「認証申請」と言ったかな?)を行なう。
  事を裁判官に明言したのである!

   ・「福田陳述書」と法廷での愛須弁護士からの「主尋問」によって、裁判官に共産
    党側の「正しさ」を印象づけよう、
   ・「戸田からの反対尋問を受けるというリスク」を負おうとも、そこは何とか乗り
    切っていこう、
  という「苦渋の決断」があった!

◆4:また、愛須弁護士が「2〜3反論したい事がある」、「亀井被告の『以前の件』に
  ついて反論したい」と言ったのも、戸田の「8/28準備書面3」主張に強い打撃を感じ
  たからに他ならない。
   たぶん、「あれは戸田が亀井に怒号を浴びせてつかみかかった暴力事件だ」とでも
  ねじ曲げた主張をするつもりなのだろう。(笑)

★5:傍聴者の人数が「今まで最高の7人!」だった7/31法廷と同じ7人だったのも嬉
  しい事だ。
   「共産党議員の法廷尋問本決まり」という大きな展開があったので、今後社会的注
  目が大きくなった、傍聴者が増えていくことだろう。

  「10/16法廷の次の法廷」=11月後半の第7回め法廷では、少なくとも福田議員尋
  問が実施されるが(亀井尋問もあり得る)、今までこの裁判の存在自体を
  ひた隠しにしてきた共産党側は「支援傍聴」の動員をかけるのだろうか?!
   それとも「味方は愛須弁護士しかいない」法廷で、尋問に堪えるのだろうか?!

  ◆「最低でも福田議員尋問の11月実施が本決まり」になった事は、門真市での共産
   支持者や一般市民達の意識に大きな変化を与えるものになる!
    マスコミ的にも注目されていくだろう。
    実に楽しみな事である! 
続きを読む

日本共産党とベトナム共産党対談、南シナ海問題は無視w

しんぶん赤旗

日本共産党の志位和夫委員長は7日、新たに着任したベトナムのグエン・クオック・クオン大使と党本部で懇談しました。

 クオン大使は、日本共産党本部を訪問できたのは大きな喜びだと述べ、選挙や日本政治における日本共産党の前進に祝意を表明しました。大使は、両党関係のいっそうの発展を期待していると述べ、両国関係の強化にも協力を要請しました。

志位委員長は、日本の政治情勢に触れる中で、自衛隊の海外での武力行使を可能にする憲法違反の戦争法案に対する日本共産党の立場を詳しく説明しました 


南シナ海でベトナムと中国が揉めているのは周知のことで、日本の支援に期待していることも既にあきらかにされている。そんな情勢下で、ベトナム共産党は日本共産党に何の期待もしていないのがわかりますね。

吉良よし子、出産休養に入る



そういや最近名前を聞かないなと今さら気がつくぼくちんもぼくちんだが、そういうことらしい。この感じだと10月くらいの予定かな?
 

野間易道、有名左翼論客たちを馬鹿左翼と見なすw

リンク先はこれ

もともとこの番組は、左翼論客に出て欲しいのだが、穀田恵二をはじめとした名のある左翼論客たちがボコボコにされ、嫌になって出てこなくなったため、やむなく作られたキャラなんですなw

もちろん番組もそんな状態はよくないと思って2013年10月には日本共産党特集をやるなど、ヨイショやらなんやら涙ぐましい努力をして「左翼さん、いらっしゃ〜い」とやっている。

そんな事情を知っておれば、野間の言う馬鹿左翼とは小池晃、穀田恵二、田嶋陽子、福島瑞穂といった人たちのことを指すことになる。SEALDsのお仲間に向かって、いいのかな?、そんなこと言ってw?

てか、安倍総理が出てくるなら、番組は反対意見を言ってくれる共産党にも絶対声かけているはずだけど、逃げたんだろうなぁ・・・。だって志位たんあたりが来ると言ったら大歓迎して左翼(ひだりつばさ)を引っ込めるよ。


いつものことだが、潮流子の知性が疑わしいw

しんぶん赤旗
新宿の歩行者天国でのデモに関して、歩行者天国でのデモ開催は交通規制で原則禁止されている にもやったということで、違法だとか、許可取ってるとか取ってないとか外野がいろいろ言っているがつ、なんだかなぁと思ったのが、今日の潮流のこれ。

最初に訴えた女子学生の言葉が印象的でした。彼女は戦争法案に加え、沖縄の基地問題、原発、異なる国籍を持つ人たちへのヘイトスピーチに触れ、70年前と同じ“空気”を感じ取っていました。そして、こう言います。「私は、多くの奨学金を抱えています。何百万円の奨学金で、何を学んでいるのか。それは、抑圧の権力とたたかうための知性です」▼当たり前と思ってきた平和や民主主義が揺らぎ、差別や抑圧がはびこる時代と、自らの生きづらさ。その接点に、安倍政権の「戦争する国」づくりがあることを見抜いた。それが知性というものなのでしょう 

少なくともこのデモで逮捕者は出ていない。本来なら道路交通法違反か何かで主催者がしょっ引かれるのが普通なのに、権力は全く抑圧行動を取っていない。権力は好きにさせてくれてるじゃないかw

むしろ70年前と同じ空気というなら、当時戦争やろうぜイケイケ世論の先兵となっていた人たちと、自分たちの現在のSEALDs界隈の熱情が似ているのではないかと考えるのがむしろ知的な態度でしょ?

そういう突っ込みが来ることくらい想定して、学生の発言を選んだらいいのに潮流子と来たら、見かけかっこよさそうなのにすぐ飛びつくから・・・これでは宮本たけし先生と変わらんぞw

そして、メディアは日本を戦争に導いた
半藤 一利
東洋経済新報社
2013-10-11

 

ドタキャンじゃなくて断られたんでしょw?



この催し、8月末時点でも「交渉中」ということで、自民党は出るだなんて一言も言っていない

自民党が国民に説明するというのは、よくわからないとか誤解している国民であって、団体名を検索したら「革新市政の会」なんてところで紹介されているような、最初から聞く耳を持たないと思える団体ではなかろうw

それをドタキャンって・・・・自民党が出席を約束した証拠を挙げてほしいなぁ。 

SEALDs、これは恥ずかしいw

しんぶん赤旗

安倍晋三内閣がねらう戦争法案を廃案に追い込もうと、SEALDs(シールズ=自由と民主主義のための学生緊急行動)は4日、国会正門前抗議行動を行いました。

 コーラーが冒頭、8・30大行動の成功にふれ、「安保法案は通しません、絶対に。全力で声をあげる。それが僕たちに今できることです」とスピーチ。奥田愛基(あき)さんは、「廃案の可能性があがっている。民主主義はもう止まらない」と語りました。5000人(主催者発表)が参加しました。 

 


困ったもんですな・・・・。
 

参議院比例・政党名で投票するか候補者名で投票するか?

123氏のコメント
 あまり関係ないけど…。気になったので投稿します。常幹のお目にかかれば。 

 共産党国会議員は活動地域というものがあります。特に参院比例。田村智子議員は「東京」、大門議員は「近畿」など。 

 比例は政党名もしくは個人名投票です。個人名で投票したほうがいいといわれています(得票関係)。 
活動地域外(全くないとはいわない)だと、当該候補の個人得票は減るのではないでしょうか。 
 
はて?共産党の場合、政党名の方がいいって言ってなかったでしょうか?
もちろん、個人名で投票しろということも機関によってはあって、たとえば京都の党機関は京都から議員を出したいから井上哲士の個人名を書けと指令を飛ばすなんてこともあります。

で、活動地域外では当該候補の個人投票が減るのは、その通りです。そうしないと何百万票も個人票を取る議員が出たりすると、自分から党の看板なくても当選できると、偉くなったような気になって党組織に楯突くかも知れないでしょ?ということだと思ってます。

実際はどうなんでしょうね?

これが現実w、総かがり行動委員会デモ

しんぶん赤旗
総がかり行動委員会のデモ、雨の夜の中で2100人が頑張りました。記事に出てくるスピーチした人の年齢を見てみよう。

東京都内の高校1年の男性
千葉県市川市の元小学校教員の男性(65)
神奈川県川崎市の男性(62)
東京都八王子市の女性(64) 

年齢だけではなんとも言えないが、20代から50代はどれだけいたのだろう?

戸田ひさよしVS門真市議団裁判、五回目は明日

戸田ひさよし門真市議が自分の実績を共産党市議団に横取りされて、共産党の実績であるかのように吹聴したのに怒って起こしている名誉毀損裁判の続報。あす五回目の裁判があるようだ。
時間がある人は見に行ってもいいかもしれない。


 門真市議の戸田から各方面のみなさんへ。
 戸田が門真市共産党4議員を名誉毀損・損害賠償」で提訴した裁判の最新情報
          (賠償金150万円+機関紙やHPでの謝罪文掲載を請求)
 戸田HPでの特集は
        http://www.hige-toda.com/_mado08/kakikomi/20120908.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

明日の「5回目法廷」は、9/4(金)10時〜、大阪地裁809号法廷にて。
 被告共産党市議の誰かの「法廷尋問する事の決定」がなされる可能性が高いと
 見込んでます。
    (「悪質共産党の亀井」か、議員団代表の福田議員か、その両方か)

▲戸田の対門真市共産党議員裁判をきっかけにして、「うちの所の共産党議員も
 実はダメなんだ」という「実体験」をしている他の自治体の人も傍聴に来る事
 が続いてます。(大変小規模ですが)

 支援傍聴よろしく!傍聴者には「戸田の8/28準備書面3」コピーを進呈!

 戸田の「8/28準備書面3」が出来余ました!以下で全文読めます。
   ↓↓↓
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9296;id=#9296
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9297;id=#9297
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9298;id=#9298

 「8/28準備書面3」の「目次」を紹介しておきます。
    ↓↓↓
【1:本件名誉毀損事件の本質の分析と説明の追加】   ・・・・・P2

<1>被告らの「5/28回答」の本質およびこれと「7/13見解」との見かけ上の大きな
   「落差」について
<2>被告らが2014(平成26)年7月に「奇襲強打やり逃げ作戦」に出た理由と損得勘定

<3>成果捏造記事を書いた亀井被告〜古参なのに会派代表をさせてもらえない
   ダメ議員
<4>成果捏造記事を書いた亀井被告〜原告に逆怨みと歪んだ対抗心を持つ議員

<5>亀井被告の暴走を放任し正当化してしまう共産党議員団は自浄能力欠如の組織


【2:被告「見解報道」が名誉毀損の違法性阻却事由とはならない理由】・・・P10

<1>「事の本質」と「個々の事実」および「論評・意見」との関係などの考察

<2>「原告が誤った事実認識を持って被告らに『成果捏造疑惑』非難をした」
という
   のは「事実」ではない 

長野市共産党市議団、名誉毀損で訴えられる

ふみタンからお知らせいただいたので
中日新聞

 「戦争法案」推進に賛成したとチラシに名前を書かれ名誉を傷つけられたとして、保守系会派の長野市議が、共産党市議団の市議5人を名誉毀損の疑いで長野地検に告訴し、受理されていたことが分かった。1日付で受理された。

 告訴した市議によると、共産党市議団は8月15日、地元紙の折り込みチラシに「議会で戦争法案推進の意見書に賛成した議員」として、保守系会派と公明党の複数の市議の名前を掲載した。チラシは市内に約10万部配られたという。市議は「安保法案は戦争法案じゃない。意見書は慎重審議を求め、国民に分かりやすい説明を求めるものだった」と話した。

 一方、共産党市議の1人は「戦争法案は反対する団体が共通して使っている名称。市議が議会の中で取った態度を市民に知ってもらって何が問題なのか」と反論している 

 
「議会で戦争法案推進の意見書に賛成した議員」てのは、いかにも週刊誌的なチラシのタイトルだが、誰もが知っているように戦争法案なんてものはなく、レッテル貼りなんですよね。左翼的言動をする人に「あいつは共産党」なんてやるのと同じw。

そういうレッテル貼りを正当化するからには、長野市議団は、アカ議員とか、不破の犬議員団とか言われても文句は言わないと言うことですな。だって日本共産党長野市議団を気に入らない連中が共通してそういうレッテルを貼ったら問題ないと共産党は認めるわけだもんw

 

日本共産党「中国の軍事パレードに参加しよう」と言ってるようです

しんぶん赤旗・今日の潮流
きょう中国政府は「抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70周年」と題した行事を開きます。式典には国連の潘基文事務総長が出席しますが、会談した大島理森衆院議長は日本の政府や国民が懸念していると伝えました▼国連の中立性を問題にしているようですが、それを懸念する国民がどれほどいるのか

いっぱいいますけどw?

潘事務総長は「過去の教訓を学び、どのように未来に応用できるか学ぼうとしている」と、他の戦後式典や広島に国連の幹部を派遣したことをあげ、特別ではないと強調しています▼30カ国の首脳も参加し、米国も国連事務総長の出席について「戦争の犠牲者を敬うことは適切」だと。式典とともに開く軍事パレードは不要ですが、「先の大戦への深い悔悟の念」(安倍談話)を誓うなら、どうしてこうした催しに背を向けるのか

 
お隣の戦争をする国の「オレって強い」顕示的パレードにはやたらと寛容ですねw
日本では自衛隊の訓練にまで文句を言うくせに、中国の軍事パレードは「不要」の一言ですませて事実上のスルー。

もしこれがアメリカの式典なら「戦争をする国」の式典に出席するなんてけしからんとどんだけ長々と書くか・・・・w

小林よしのり対SEALDs奥田対談、公開される

ぽこぽこ
何かの雑誌に掲載されるんだと思っていたら、webサイトでの公開だった。

内容はリンク先を読んでいただきたいのだが、ぼくちん的感想

・奥田くんはやはり頭がよろしい。しかも第三者目線も持っている。

・SEALDsは思ったより勉強しているみたい。骨肉化まではいうな!、今それをやっている最中だろうから(それを拒否するメンバーもいるかも知れないけど)。

 ・9月SEALDs解散説は否定された。彼らは少なくとも参議院選までやる気だよ(参議院選までに現メンバーが一部入れ替わるかも知れないが)

・小林も奥田も戦後民主主義にこだわりすぎ。世間はディレッタントが思っているほど哲学的にものは考えない。小林タンの本が売れたのも、今SEALDsが注目を浴びているのも根本のところは今まで見たことがない、珍しいスタイル(小林の場合は「マンガ」、SEALDsの場合は「若者」)だったから。もちろん、そのあたり両者ともわかっているが読者は理解するか?

・自民党安倍タン界隈に変なのがいるのは理解しているが、自分たちの周辺にいる変なのはどう考えているのかな?

・ 未だに安保法制賛成派が戦争したいと思っているような・・・賛成派だって大部分が
その対話の、決してゼロにはならない極小の可能性に賭け続けること、そして、勝利し続けること、それこそが、われわれの政治であり、国民の命を守護する、国家の使命だ 
と、思っているんだよ。 

・ 安倍政権を潰した後に解散する気なのか。さらに次のシナリオがあるのか?SEALDs内に思想の多様性があるのはわかったが、それだけに安倍後が見えない。

ま、そんなところでつw 

SEALDsを本気で取材されて困るのは誰か、自覚持てよ赤旗w

しんぶん赤旗
8月30日のデモの扱いがNHKだけ小さいと赤旗が文句言ってますw
NHKも報道しなかったんじゃなくて、しているんですが、

一方、NHK「ニュース7」は、当日の番組表では「安保法案反対の集会」をトップに掲げてはいました。ところが番組での集会の扱いは、タイのテロ事件、スズキ自動車の経営動向に続いて3番目。しかもタイトルは「安保法制」というくくり方でした。

 まず衆参両院での法案審議時間を並べ、政府自民の「採決日程」展望、それから東京や全国の集会・デモの紹介という順序でした。その後再び政府・与党に話を転じて「今国会成立」という意向を伝えた後、8分間の放送の最後を、自民・谷垣幹事長の「野党の言い分はためにするひぼうだ」「この国会でなんとしても成立を」という発言で締めくくりました。

というのが気に入らないらしい。民放はSEALDsのメンバーが気を悪くするくらい興味本位な取り挙げ方をしていたのにくらべて一歩引いた姿勢は普通なら好感が持たれると思うが、自分たちの思うようにデモンストレーション効果がなかったので焦っているんでしょうかねw?

しかしホントに気合い入れて取材されていいのかね?SEALDsの思想を育んだ勉強会で誰がしゃべっていたのか、ぞんな背景を持つ人物なのか(いや、これぼくちんも知りたいw)とか、車両を全労連や共産党から借りてきているとか、とってもこわそうなおっちゃんたちが。一見か弱き文連のねーちゃん相手に凄んで排除しているとことか、本気で取材され、報道されたらどうなるのか想像もつかんのかね?

 

 

8月赤旗増勢だけど、たった3日で大減紙していた

しんぶん赤旗
党勢拡大の大運動8月の結果。これは3日前に途中経過が出ているのだが、ぼくちん自分の目を疑った。マジかよ?
      途中経過     現実
党員拡大  +893      +1196
日刊紙   +1624    +740
日曜版   +8878    +1809 

党員以外3日前よりも大幅に減ってるじゃないですか!どんだけ月末に減紙出しているんだよ。でもね、これでもね、8月に日曜版と日刊紙両方ともが増えたのは2008年以来なんだそうでつ。

8月30日の国会前をはじめとした全国一斉行動に手を取られて減紙を止められなかったのか・・・それにしてもビックリでつ
 

共産党に国民をだましている自覚はあるらしいw

しんぶん赤旗

菅義偉官房長官は31日の記者会見で、戦争法案廃案目指して前日に取り組まれた全国大行動について、「一部の野党やマスコミから戦争法案だとか徴兵制の復活などの宣伝もされ、大きな誤解が生じていることは極めて残念だ」などと表明しました。

 いったいぜんたい、「誤解」しているのはどちらか。 

誤解させているのは、共産党など一部左翼政党と赤旗など左翼メディアですね。しかもデマが多いw
まず第一に「戦争する国」になると言ってますが、現状でも日本は戦争できます。そのための自衛隊が存在しています・・・もちろん戦争できますけど、する気はありません。アメリカもやりたくありません。他にも多数デマはあるが、書き切れないので省略w

菅長官の言い分が正しいとすれば、法律の専門家も含む国民の多数が、「一部野党やマスコミ」にだまされていることになります。これほど民意を「誤解」し、国民をばかにした話はありません。今回の発言が政府・与党に対する怒りの火にさらなる油を注ぐことは必至です。(小泉大介)
 
憲法違反なんて、一部野党やマスコミや法律家の言うことに耳を傾けるまでもなく、みんな知ってますw
日本は憲法を大切にしない国なだけ。だから九条を掲げながら自衛隊も保有しておれるw。そこに文句言う人が少ないのは、日本国民は憲法を軽視しているというだけのこと。

そしてここが大事だけど、官房長官は「誤解」だと言っているのに、いつの間にか「だまされている」と言い換える赤旗話法・・・・語るに落ちるというか、共産党には自分たちが騙しているという自覚はあるみたいですね。

戸田ひさよし門真市議の8・30国会前レポート

8・30国会前には大阪から戸田ひさよし 門真市議が宣伝カーごと行っていて、赤旗号外をはじめとしたマスコミに撮影用お立ち台を提供していた模様。で、その宣伝カーがすごいというか、もう少し趣味よくできないかと思うが、たぶん聞く耳はお持ちにはならないだろうw

で、戸田タンのレポートは 続きを読む
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ