日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

2015年07月

SEALDs、右翼取り込みを検討か?

以前からぼくちん、SEALDsは右翼を取り込まなければならないと言っていたわけだが、右翼取り込みをマジに始めようとしているのかも知れない。奥田くんのこの発言、そのための試し玉と見ることも可能である。


 

共産党中井次郎新温泉町議会議員、戦前の日本共産党幹部を全否定w



ホリエモンの言うことの是非はともかくとして(というか、関心ないw)、監獄入った人に発言の権利がないなら、戦前の日本共産党幹部の大部分に発言の権利はないことになるのだがwww

しかもこの年代だと、監獄入りした諸先輩の教えもいろいろ受けているだろうに、党史を忘れてしまったのでしょうか?

もっとも、同議員は65歳で大阪経済大卒だから革マルが大学を支配している中で民青やってたんだろうと推定され、圧倒的に不利な状況にも踏みとどまって戦う人ではないかと思うので、削除して逃亡したりはしないと思う。



日本共産党、いつものように選挙共闘拒否w

毎日新聞
共産党の志位和夫委員長は30日の記者会見で、来夏の参院選での野党協力について「沖縄に限って言えば米軍新基地建設反対の大義があるが、全国的には国政の基本問題での一致やギブ・アンド・テークの条件が存在するとは考えない」と述べ、沖縄県選挙区以外では行わない考えを示した。 

ネットには、この態度にがっかりというか怨嗟の声があふれているが、いつものことですやんw

共産党は、自分たちが主導し、自分たちに付き従う政党と民主連合政府を作る気はあるけども、自分たちがパートナーやコマとして扱われる選挙共闘には参加しない姿勢をもう何年も(10年以上?)取ってきた。沖縄だけがいつも例外だった。

よって選挙共闘をすすめたいという方は、他政党ににこう言うべきなのだ。
「共産党をリーダーとする選挙共闘をすすめてください。でないと選挙共闘が進みません」
それで他党がうんと言わないようなら、共産党との選挙協力は不可能なのれす。

 

マグナム北斗&SEALDs、まだ延焼中に保護者の無能を見る

マグナム北斗たん激怒の続き

これを数日前に読んで、ああ、ここがSEALDsの誰かさんの謝り所だなと、ぼくちん思ってた。その後SEALDs信者の誰かとやりとりがあったらしく


 

と、どうも茶々入れてくる者がいて気分を害していらっしゃるような感じで数日後
 

この第三者目線!こういう方ね、優秀な経営者に多いのよ。
ま、それはともかく、こういうの見るとSEALDsの保護者たちはホント無能だね。
学生が「決して馬鹿にしたつもりはありませんでしたが、そう取られるような発言をしてすみません」と謝ったらマグナム北斗たん気持ちよく許してくれるだろうに・・・保護者たち、あんなにおしゃべりが多いのにそういった助言をしているように見えない。なにやってんだよ? 

SEALDsの謎、なぜ恩着せがましい大人が集まるのか?

日刊ゲンダイ
憲法学者3人がそろって政府案を「違憲」と断言した翌日(6月5日)、小林節・慶応義塾大学名誉教授はシールズの応援に駆け付けた。

「心配で激励に駆け付けたわけ。僕は慶大の教授だったから分かるけど、今時の学生ってやわでしょう。彼らは僕ら団塊の世代と違って根性がない。それから、知的裏付けがない。高村弁護士(副総裁)みたいな人にガツンと言われたら、負けてしまうと思った。雨の日だったし、暗かったし。警察に囲まれて潰されたりしたら、続かない。オジサンとしては正義の闘いですから。最初に『気合を入れてやろう』と思ったんです。『なぜ正しいのか』を簡潔に伝え、『(私たちが)ついているよ』という安心感を与える。それから当然、警察がうろつくと思ったから『うるさい、黙れ!』と一喝して退かせるパフォーマンスとかもね。それで彼らは元気づいてくれたんです」 

wikipediaによると小林節タンは学生運動は一切やらなかった人のようだけど・・・それに、弁護士や法学者が黙れと言ったら警察は確かに聞くかも知れないけど、学生が言っても同じように聞くと、この方思っているんでしょうか?
 
お世辞でもいい「今の学生は根性はないし、知的裏付けもないと思ってたんですが実際は、彼らの活躍する舞台がないだけじゃなかったのかと思いました」とか 言えないんでしょうかね。というか、普通はそういう言い方、大人だっらしません?

以前から書いているが、一部を除き、SEALDsの保護者は目立ちたがる。自分がどんな貢献をしているのか自慢する人が目立つ。小林節タンもその系譜に連なるようで、なんでSEALDsには、こう恩着せがましいことを言う大人が集まるのかと思っていて、はたと気がついた。

SEALDsは若者だけでなく恩着せがましい大人を集めるパワーも持っているのではないか。そんな大人を集めるオーラを発しているのではないか?

ではそのパワーなり、オーラなりの正体は何かと問われたら、正直言ってよくわからないw
 

日本共産党京都府委員会、某幹部の復権

今秋の日曜日に行われた京都府委員会の会議で、以前スーパーで万引きして捕まって職を解かれた元府常任委員が復権した模様。ほとぼりが冷めたとみての復権だと見られる。

 府の常任と言えば、抱えるストレスも半端ではないはずなので、ストレスがたまってたんだろうなぁというのが当blog常連(本人をよく知る人も含まれる)の当時の意見だったのだけど、大丈夫かなぁ・・・

SEALDsの金魚の糞、野間易通、アラン・ケイのイラスト盗作疑惑



最初のツイートの証拠写真は「続きを読む」にもアップしておくが、おそらく

うはり「あら、野間さん、そのイラストかわいいわね、自分で描いたの?」
野間「まあね・・・(うはりはアラン・ケイなんか知らないな、だったら俺っちが有能に見えるよう、適当にごまかしとこw)」

程度の会話があって、うはりたんはこのイラストを野間が書いたと誤認したんだろうと思う。野間はワークショップ内で使うだけだから誰も気づかないだろうと思ってたんじゃないかな?で、そんなこと知らない、うはりたんが、気軽にシェアしたら、たまたまぼくちんに見つかったとw

それにしても、デモクラシーワークショップをやる人が、いくら知らなかったにせよ、野間易通の盗作疑惑を隠蔽したらいかんでしょ・・・。


追記
 コメント欄にあるように、野間ちん本人から弁明があって盗作ではないようです。
引用したワークショップ主催者が本来弁明することですが、弁明がないので、なぜこんな行動に彼女(だよね?)が出たのか、未だに不明です。続きを読む

共産党大阪府委員会、生活保護不正受給報道で産経に抗議

しんぶん赤旗

日本共産党大阪府委員会は28日、産経新聞が21日付(大阪本社版)で、東大阪市で起きている生活保護費の不正受給に関して、日本共産党や党議員が不正受給にかかわり、不正に取得した保護費が政治活動資金に流用されているかのように報道した問題で、読者に著しい誤解を与えたとして抗議しました。柳利昭党府副委員長と渡辺国男党府広報部長が産経新聞大阪本社を訪れ、山口敦社会部次長に抗議文を手渡しました。

 抗議文は、日本共産党や議員が不正受給に関与したことはなく、金銭を不正に取得したものと認識して受け取ったこともありませんと強調。容疑者が生活保護を申請した際、「共産市議を伴っており」と報じて、あたかも「共産市議が」不正受給に関与したとの印象を読者に与える報道だと抗議しています。

 「政党の政治活動に流用」との報道も、「読者へのいちじるしい誤解を与えるもの」だと抗議。生活保護受給者も自らの意思にもとづいて、団体や政党に加入して活動することは、憲法に保障されていると指摘。「あたかも問題であるかのように報道する報道機関の方こそ、憲法に保障された思想信条の自由と生存権を攻撃する立場に立っていることを示している」としています。

 同日、報道各社を訪れ、産経新聞への抗議文を手渡し、公正な報道を要請しました。


金銭を不正に取得したものと認識していないものは受け取ったことと、党費はもらった、党員として活動させていたと認めているように読めますね。

ちなみに日本共産党や議員が不正受給に関与したことがないというのはウソ。何度もある。党議員が党の反対を押しきってやったこともあれば、党も議員もまんまと騙されて不正受給に荷担させられたこともある。いいかげん息を吸うようにウソを言うのはやめましょう。



日本共産党、調布飛行場の閉鎖を目指す!

しんぶん赤旗
調布飛行場の小型機墜落の事故を受けて共産党都議団が申し入れ。その内容は

申し入れ内容は、▽事故原因の徹底究明と、再発防止策が確立されるまでは自家用機などの離着陸を制限する▽10月の飛行場祭りは自粛し、体験飛行は中止する▽住宅密集地にある調布飛行場では、小型機事故の7割を占めるレジャー、操縦訓練、慣熟飛行を認めないようにする▽管制体制や飛行機の保守管理対策の強化、飛行ルートの順守など安全対策の抜本強化を国に求める▽調布飛行場の閉鎖をめざし、伊豆諸島などと結ぶ飛行場を確保する―の5項目。 

 事故が起きたら、これからみんな飛行場閉鎖しようって、提言していくつもりなんでしょうか?
羽田空港で飛行機が落ちたら羽田閉鎖、成田で起きたら成田も閉鎖を目指す・・・しまいに日本で飛行機飛べなくなるなw

実はSEALDsより渋谷ママデモの方が戦略的に重要なんだけど

政府と言うか、安倍タンがSEALDsの運動拡大を恐れているとかいないとか言われている。そんでもって渋谷のママデモは、子どもを連れてきたのがいいだの悪いだのとか、某中核女と新婦人の関係が議論になっているが、SEALDsよりはおおむね扱いが小さい。

実はSEALDsより渋谷ママデモの拡大の方が運動の目標達成には重要なんだけど・・・。

なぜ渋谷のママデモの方が重要か?歴史が示すところによれば、学生よりも主婦が動いた方が歴史は大きく変わるからだ。

左翼ならロシア革命の発端が主婦の叛乱から始まったことを知っているだろう。今動いてもやられるとビクビクしながら活動していた活動家と違って、今日生活できないとなったときの主婦の怒りはすさまじかった。ロシア革命を先導したのは主婦なのだ。

日本の反原発運動も実は主婦が先導した。今では信じられないことだろうが、終戦後広島も長崎も被爆者は捨て置かれていた。原爆もただの爆弾の一つとして扱われていて、被爆者もただの戦傷者としてしか扱われてこなかった。当然反原爆運動なんてなかった。で、その頃の共産党と言えば、ソ連が核兵器を開発したことに喜んで万歳してた。

第五福竜丸が被爆しても、世の中の関心は原爆には向かなかった。それが向いたのは「原爆マグロ」が市場に流通したからだ。被爆した漁船から水揚げされたマグロが流通して、食べると被爆すると大騒ぎになって、日本中のマグロを買ったおうちにガイガーカウンターを持った人がやってくるという・・・・でも間に合わなくてたくさんの原爆マグロが日本人の胃袋に収まったw

これに日本全国の主婦が怒りを爆発させる。それで第五福竜丸に注目が集まり、最後に広島長崎の被爆者に陽が当たるようになる。左翼が偉そうに核兵器の悲惨さを訴えるようになったのはこの後からで、いわゆる原水爆禁止運動がここから始まったんですね。

なわけで、戦略的にはSEALDsが大衆の関心を引いたところで、徐々にママたちがこれからの運動の主役になっていくのが運動的には望ましいのだが・・・。

学生運動は多数発生するが、勝利を収めるのは難しい。主婦はめったに立たないが、立ったときの威力はすごいので勝ちを収める可能性は高い。ローマ建国時、ローマとサビニの争いを止めたのも主婦だった・・・関係ないかw

SEALDs 東北、あの〜、それ、隠しようもなく共産党



こんだけ立派な選挙カーはそう何台もあるわけではなく、デザイン見たらナンバーを確認する必要すらないw

最近、SEALDsの名を冠した地方組織が増殖して、パリにもできるとかなんとか言われているがSEALDs本体は地方組織をどこの誰がやっているって把握しているのだろうか?看板を使うためのルールの整備とかしているのだろうか?

もししていなかったら、SEALDsの看板で民青同盟の勧誘とか地方でされるかも知れないぞ。いや、それでもかまわんと言うならそれはそれで彼らの勝手なのだけど・・・地方はC.R.A.Cなんかの目が行き届かないと考えて、こっそり中核がやっていたりすると笑うけどw

SEALDs、一部学生が離反するとき

SEALDsの中で今後について意見が分かれていて、一部学生が下手すりゃ離反か?といった観測的意見もちらほら聞かれるようになった。

ぼくちんとしては、離反するのが出てくるとしても衆議院可決の一週間、二週間してから話が始まって、表面化するのは早くても八月に入ってからと踏んでいるのだが、この手の離反関係の対処ノウハウを持つ人は運動界隈にはほとんどいないと思うので書いておこう。

別に学生運動に限ったことではなく、若者が集まって作ったベンチャー企業などでも同じだが、組織が分裂するときによく路線対立が理由に挙げられる。表面的には確かにその通りなのだけど、路線対立には二通りのパターンがある。

一つは、純粋な路線対立で、運動がうまくいかない、ビジネスがうまくいかないといった時に、次何をするのかで純粋に対立する。ベンチャーなら、獲得したい顧客の違いで「B to C派」と「B to B派」の対立とか、SEALDsならたとえば、「右翼からも支持される運動やりたい派」VS「支持母体は左翼だけでいい派」と対立するとか、そういう今後の方針にかかわる対立だ。
続きを読む

無関係な小型機が落ちても「オスプレイ危険」な元共産党市議


これが、元日本共産党稲城市議会議員の発言でつ。

どこのメーカーのセスナが落ちたのか知らないけども、彼女の言う大惨事のセスナは飛行禁止にしろとか絶対言わないのがミソw

※指摘があったので確認したところ、現在は元議員でした。
※また指摘があったので、セスナを小型機に直しました。

 

都留文学生ユニオン、学生の承諾なしに作っていた

いやはや、まさか首都圏青年ユニオンがここまで外道だったとは・・・


  都留文ユニオンは設立の経緯からして怪しかったのだが、まさか学生の承認なしでやっていたとまでは思わなんだ・・・ひどいにしても程がある。大学の非承認は全く正当。だって学生が作ってないのに公認できるはずがない。

で、コレ書いたの誰だと思ったらプロフィールには Counter-Racist Action Collectiveとあるから要するにC.R.A.Cメンバーらしい。なんでこんな筋にC.R.A.Cが?・・・と書いたところで「元首都青だよん、あっ、また籍はあるかもw」と情報が入って来た。ぼくちんの知識レベルは情報提供者から見透かされているw

で、現在都留文学生ユニオンと首都青学生ユニオンで顔出していた学生は、どちらも破門されたようだ。で、前者はツイッターアカウントを消されて、後者のツイッターではどれだけ悔しかったのか書かれている。

川添誠と首都青の仲間たちは、基本メディアで目立ってリストラなんかでクビになって困っている労働者を集めて味方になって争議解決して儲けるビジネスをやっているのだけど、能力が追いつかないので今やマスコミで目立つことだけが自己目的となって労働者保護なんてお題目に過ぎなくている。

今回の件も学生が利用されるだけ利用されて、不要になるとポイ捨てされたようなもん。今後も被害者を出さないようにするには、首都青とは関わり合いを持たない。それが最善だと今回も証明されてしまった。

民青だって元は暴力集団なんだけどね



この方、田中清玄って二次共産党が壊滅した後にできたいわゆる武装共産党の委員長を務めた、今の不破哲三や志位和夫に相当する元日本共産党のトップだったって知っているんでしょうか?ついでに言うと資金援助だって当時文藝春秋で概略
「俺が説教するのもアレだけど、君らのやってることは間違ってる」といさめる文章を発表して、島成郎が興味を持って会いに行ったところから始まるわけで、カネよりも魂の交流的な側面が大きい。

それと左翼党派がかつて暴力闘争をしていたと言えば、SEALDsの金魚の糞である民青も同様なんですけどね。で、民青ゲバルト部隊を率いていた体験談を書いた宮崎学氏はそれでベストセラー作家の仲間入りをしたりもしているわけですが、そういう知識があると、こういうの見たら笑ってしまう。

芸能人がSEALDsに触れると「熱いおたより」が届くらしい。

東スポweb
安保法制をめぐるデモについて芸能人がツイートし、炎上するケースが相次いでいる。

 タレントのSHELLY(31)はツイッターで「今も雨の中デモを続ける方々は本当にかっこいいと思います。若い世代が立ち上がっている事を誇りに思います」とコメント。これに「ファン辞めます」「ショックです」と批判が殺到した。

 ラサール石井(59)はデモ批判に対して「国会前に行っただけで『あっちの人か』『サヨクか』『組織と繋がってるのか』とかうるせえわ」と反発。リツイートされまくっている。デモについて、肯定的な見方と否定的な見方がぶつかっているのだ。

芸能人は旗幟を明確にすると「熱いおたより」が届くらしい。ある種の夢を託される存在だから、しょーがないか・・・・よかないけど。

芸能人はみんなマグナム北斗たんのように強いわけではないからね。気の弱い人には熱いお便りは出すべきではないな。

参議院10増10減、共産党のみ反対

しんぶん赤旗

参院選の「1票の格差を是正するため」として、人口の少ない4県を二つに合区し、全体で定数を「10増10減」する自民党と4野党提出の公職選挙法改定案が参院本会議で24日、自民、維新などの賛成多数で可決されました。来週にも衆院で採決され成立する見通しです。

 同法案に日本共産党は反対しました。 

合区対象の4県選出の自民党参院議員6人全員が採決前に退席しました。 

これはなぁ・・・ 個人的にはこっちこそ「民主主義って何だ?」と問われる問題だと思うんだけども、良案はないなぁ。

いわゆる一票の格差の是正は確かに理屈の上では必要だろう。しかし人口の少ない県をひとまとめにして合区するのは単に数あわせをするだけで地域の事情などおかまいなし。それが正しいとは全く思えない。

それでなくても人口の少ない過疎県は割を食うことも多いわけだから、あえて「一票の格差是正はやるべきではない」とするのも少数意見の尊重としてあっていい態度だと思うんだけどね・・・・ということで、たまに共産党をほめてみるw 

追い詰められた野間易通、敵がみんな同じに見えてきたw



運動が大衆化って、それまでエリートや貴族の運動だったのか?なんて突っ込みはともかく、野間たん、かなり精神的に追い詰められてきているのが、うかがえるツイート。
 
SEALDsギャルいいねっ!とやる奴が、 SEALDs批判することもあるかも知れないが、前者と後者は別の人種だと考えるのが普通でしょ。その上「大衆に消費されないものを目指せ」なんて誰も言っていない、存在しない相手にぶち切れ・・・

気に入らねぇ動きをする者を全て同一タイプに見てしまうのは、うまくいかなくなるとカルト化に邁進してきた過去の活動家と軌を一にする精神状態だと思う。


共産党スキャンダルが大きなニュースにならない理由



残念ながらならないですね。この程度だとせいぜい無名の市議の首を取れるくらいでローカルネタで終わってしまう。東大阪市長が共産党の長尾淳三市長の時代なら市長の犯罪に波及する可能性も出てきて、もう少し話題にできたかも知れないけども、今は違いますしね。

基本共産党はマイナー政党で関心を持つ人も少ないので、自民党がやったら大スキャンダルでも共産党がやると小スキャンダルで終わってしまうんです。ネット民が思うほど共産党に関心がある人は少ないし、それだけにニュースの評価もできない場合が多いんです。

たとえば、当blogで告発したネタで共産党中央委員会がマジにひっくり返った驚天動地のネタに常任幹部会の記録、党内的には「常幹メモ」と呼ばれる文書の史上初公開があります。原則中央委員や都道府県委員長以外は党員でも見ることができない、ましてや党外には絶対に漏れてはいけない秘中の秘と言える文書で、共産党にもっとメディア的な価値があったら日本中ハチをつついたような大騒ぎになってもおかしくないネタなのですが、実際はほとんど話題にならない。これが現実というものなのですね。

話を戻すと自民党でも首が取れるのが国会議員や政令市の市長なら盛り上がりますけど、市議程度なら盛り上がりません。それがマスコミの現実。だってみんなが注目する、売れるニュースじゃなきゃメディアは売れないし、記者の給料も出ませんので。

実際、生活保護関連では似たような事件で共産党の徳島県議が逮捕されているし、同じ大阪でもこんな事件があったりしますが、どちらもほとんどローカルネタで終わっているのが現状ですね。なので今世紀最大の政治スキャンダルは言い過ぎw

もっとターゲットが大きいなら、たとえば共産党の中央幹部とか国会議員が関与したという場合なら全国ネタになんとかできるかも知れませんが、それでもたいしたニュースにはならんような気がしています・・・だって既に当方から某メディアにわこらなにをす(&$SわかっH=)8--ふじこ#"!&%$

 他にも共産党は被害者なのだけど、警察に根掘り葉掘り調べられたくないから犯罪者を野放しにしている案件の証拠とか持ってたりしますが、これもなぁ・・・

 

ラスボス感あふれる志位和夫委員長

いや、あまりにカッコいいというか、ラスボス感あふれるというか、悪役感がたまらないので記録用にエントリたてておくw

 

共産党のアカウントが乗っ取られ、「創価感じ悪いよね」送信

NAVERまとめ
日本共産党北陸信越ブロック事務所のツイッターアカウントが「#創価感じ悪いよね」とツイートを行い、炎上が発生。投稿は直後に取り下げられたが、創価学会の信者でも反戦を訴えている人がいるという意見が寄せられ続けている 

ということで、その反応がまとめられているのだが、けっこう騙された人が多かった模様。日本のペニス事件以来の珍事である。そういえば日本のペニス事件、アカウントを保存していた人が少なかったのか、当blogネタがZAKZAKに載ったんだよなぁ(遠い目) 

追記
こう言う意見もある
 

日本共産党の新自由主義的政策に民商はどう動く?

しんぶん赤旗
何年も前から赤旗の言ってる最低賃金上げろ政策。本日の紙面にはアメリカで時給15ドルが実現したということで反米政党なのにこういうときだけ「アメリカでは」と言って宣伝に力を入れてくるのは当然予測できるw
 
しかし、これって、共産党が目の色変えて批判する、いわゆる新自由主義者が低生産性の産業は市場から退場して高い生産性の産業にシフトしていけってのと全く同じことを提言することになるんですね。

もっと簡単に言えば、低賃金しか労働者に払えない工場とか店とかは全部潰れてしまえとw。そのくせ中小企業の味方を日本共産党は自称しているわけです。

実際のところは、当面時給1000円が共産党の求める最低線なわけですが、これでもキツい産業とか中小企業はそれなりにあるわけで、民主商工会の会員なんかにもそういうトコは多そうです。

民商は、本格的に時給を上げる世論が高まったらどんな反応をするんでしょうか? 

共産党岩手県委員会、赤旗購読料着服党員を除名&販売活動費の謎

産経新聞

共産党岩手県委員会は23日、盛岡地区委員会の選挙対策部長だった男性職員(47)が、機関紙「しんぶん赤旗」の購読料など計約100万円を横領していたと発表した。既に解雇し、14日付で党を除名処分とした。

 県委員会によると、職員は地区委員会の機関紙部長だった平成22年1月から約5年間にわたり、購読料や販売活動費を着服していた。調査に横領を認め、金は遊興費や生活費に使ったと話しているという。

 菅原則勝県委員長は「全額弁済され、除名という制裁を受けた」と述べ、警察に被害届を出さない考えを示した。

 職員は25年に選挙対策部長に異動したが、その後も購読料の集金に携わり、着服していた。今年3月、会計が合わないことに別の職員が気付き、発覚した。 


着服の手口の一つは赤旗未収金を回収したのに「回収できませんでした」として懐ぽっぽするのは容易に想像できる・・・ということは京都や長野にも、いやなんでもないw・・・のだけど販売活動費って初めて聞いた。

赤旗は、他の新聞のように景品つけて売ったりはしないはずなのだ。何なのだ、販売活動費って?

SEALDs、だからまともな保護者つけなきゃダメだと・・・

togetter
だから保護者を吟味しろと・・・追い詰められたらアホな誘惑に乗りたくなるもんだ。おそらく反SEALDsの連中が今なら誘惑に乗ると思って釣り糸を垂れたところに食いついたんだろうな。
情報の精度把握は信頼確保の「いろはの、い」
自分たちが精度を評価できないなら、できる人の教えを請うべきなのだ。 続きを読む

共産党、運転関係三題

今日は交通関係の通報ネタ多し。まとめて三題

時事通信

酒気帯び状態で車を運転して事故を起こし、警察に報告しなかったとして、道交法違反(酒気帯び運転、事故不申告)容疑で逮捕された北海道砂川市議の星洋一容疑者(64)は23日、弁護士を通じて市議会議長に辞職願を提出した。
 同日付で受理された。 

読売新聞
酒気帯び運転などの疑いで逮捕された石原剛・甲府市議(58)(共産党)=同市中小河原=が13日、市議会議長に議員の辞職願を提出し、辞職が許可された。石原市議は同日、読売新聞の取材に応じ、市民に陳謝するとともに、警察の調べに対し、当初一部否認していたとされる酒を飲んだ上で市道で運転したことを認めた。 

 

新日本婦人の会、中核派メンバーを紹介か?



近年、赤旗が従来なら紹介することがなかった対立党派の活動家を知識不足のせいで間違って掲載することがままあるのだけど、「新婦人よ、おまえもか?」

もっとも、今もこの方中核なのかどうかは不明だけど・・・結婚してるみたいだから宗旨替えした可能性もなきにしもあらず。 

自分たちが決めた規約すら守らない政党が言うべきことじゃないw

しんぶん赤旗
与党が参議院で否決されても衆議院で再議決できるルールを批判する記事。もうね・・・こいつらルールを何だと思っている人のために共産党ルールを解説しよう。

日本共産党規約
第十九条 党の最高機関は、党大会である。党大会は、中央委員会によって招集され、二年または三年のあいだに一回ひらく。特別な事情のもとでは、中央委員会の決定によって、党大会の招集を延期することができる。中央委員会は、党大会の招集日と議題をおそくとも三カ月前に全党に知らせる。

 この党大会、上にあるように規約で二年〜三年に一回開くことになっているが、最近二回の党大会は四年おきに行われている・・・と思って確認するともっと前からだよw。中央委員会が堂々と行う、明確な規約違反だw

大型選挙が重なったりして党大会やってる余裕がないと言うことで期間を延長しているわけだが、要は法や規約など、自分たちは勝手に変えて良いのが共産党ルールw

そんな党だから、他人が決めたルールでも当然共産党ルールが適用されると思っている。だから何十年も前から決められていて、これまで文句を言ってこなかった議会のルールをその場の都合で批判する

「60日ルール」適用論は、民主主義破壊の強権運営を今から宣言するもので、絶対に許されません。こんな乱暴なやり方を許さない、草の根のたたかいのさらなる発展が続きます。 

なんてことを平気で言えるのだw

だから、共産党が何言ってるんだと思う人は、彼らは法律を遵守する立場でいることを知っておくべきである。ただしいつでも共産党の都合で変えるのが当然だと思っているのだけどw

マグナム北斗たん、SEALDsに激怒


で、この方が、なんでここまで怒っているのかというと、既に削除されたこれに反応したらしい。

「勉強したくても出来なかった、皆さんの周りにもそういう人がいるはずです。その人たちが勉強の代わりに自衛隊に行く、そんな状況をつくりたくない。そして本当に止めるために、解散総選挙も考え、動いていきたい」#本当に止める
 
マグナム北斗とおっしゃる方、名前は何度か聞いたことがあるがよく知らない人なんで調べたがAV関係の人らしい。で中学卒業後自衛隊に入った先が難関の航空生徒隊だったようだ。そのまま進めばF-15のパイロットでもやった後に航空学校の教官くらいになっていてもおかしくない人がなんでAV関係に転じたのか興味は尽きないが、それはともかく悪いと思ったら「すみません」とか「ごめんなさい」とか言わないと・・・・。

まぁ、悪気があって言ったのではないのだろうが、それならそれで削除して逃げたりしちゃダメ・・てか、悪いと思ったら謝る。それができないのが共産党の特徴なんで、SEALDs=日共民青と言われたくないなら、この手の対応は保守系の馬鹿がわめき散らすデマをますます補強する材料になるんだよんと忠告しておくが、わかってはくれないだろうなぁ・・・・SEALDsのアカウントからぼくちんブロックされてるしw

追記
 で、保護者がこんな調子だから救いようがない。
学生がビビってるなら、お前が菓子折持って謝りに行ったらどうだ?
↓クリックしたら拡大するよ。
 noma150723

安保法案「説明不足」はデマだった模様

産経新聞

衆院平和安全法制特別委員会で可決された安全保障関連法案の委員会審議時間は116時間30分で、正確な記録のある昭和50年以降では歴代4位となった。

 衆院事務局によると、最も審議時間が長かったのは民主党政権時代の平成24年8月10日に成立した社会保障・税一体改革関連法の審議。消費税率の5%から8%への引き上げを盛り込んだ関連法の審議時間は、129時間8分だった。

 2位は6年1月29日に成立した衆院選に小選挙区比例代表並立制を導入した政治改革関連法の121時間38分、3位には17年10月14日成立の日本郵政公社を分社して民営化するための郵政民営化関連法の120時間32分が続く。

 安保法案に関して、説明不足とマスコミが報道し、安倍タンたちが小学生にもわかるようにたとえ話をするとまた叩いている人たちの根拠が崩れたようです。

ま、政府も奥歯にものが刺さったものの言い方をせざるを得ない側面もあったのだけど・・・ 

星洋一砂川市議・飲酒運転で事故

読売新聞
22日午前3時40分頃、北海道砂川市西1南12の国道12号で、道路脇の電柱にぶつかった状態の乗用車が放置されていると、通行人から道警砂川署に通報があった。

 運転手は現場から立ち去っていた。道警によると、乗用車の持ち主は星洋一・砂川市議(64)で、22日朝に連絡がつき、呼気から酒気帯び運転の基準値を超えるアルコールが検出された。飲酒運転を認めているといい、同署は事故当時の状況を慎重に調べている。

 現場は片側2車線の直線道路。乗用車は左前面が損壊していた。星市議は当選1回で、所属会派は共産党。 

64歳の新人で、今年のいっせい地方選で初当選ですか。
若い候補者がいなくて担ぎ出されたのはいいがストレスたまって・・・・ってとこでしょうかね?

今の共産党は高齢化によって若手の候補が不足していて、議席を取れる力があるのに候補者擁立を見送る党組織もあるくらい。この場合も、嫌がる党員をなんとか擁立したものの、降ってくる仕事の多さに市議がストレスためて・・てな感じがする。いや、本当のところはわからないんだけどね。
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ