日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

2010年04月

東京高検、堀越事件上告

ということでまだやるらしい

民間人の坊主の場合と違って、これは公務員なので法的には微妙な位置にあるのは確かなのだが、休日のビラまきくらいいちいち目くじら立てるなよと。

こんなことで逮捕されるなら、おちおち公務員にビラまき頼めない(おいw)

ちょっとネタにしなくなったと思ったら、すぐ墓穴を掘る宮本岳志代議士

もう、岳志先生ったらwww

実は、この城内さんは文部科学委員会で私の隣の席で、私も大の仲良しです。

この人、いいところがあって、この前委員会の質疑で、自民党などがさかんに北教組の問題を追及しているのを受けて、北教組による民主党一党支持の「組合ぐるみ」選挙を批判。同時に、「私はもともと自民党にいたからよく知っているが」と切り出し、「自民党だって企業や業界団体と癒着して、同じような『企業ぐるみ選挙』をやっている。双方が問題だ」と批判しました。自民党席も民主党席もしんと静まり返る中で、「いい質問だ」と声援を送ったのは私だけでした。そういう人だけに、こんな自民党政治の手垢にまみれた「お年寄り新党」に加わらないほうがいいですね。

もし北教組が全教であっても、城内議員は同様に「組合ぐるみ」選挙を批判するのでしょうが、そんなこともわからない議員は、委員会出席者の中で、我らが宮本岳志先生ただ一人だったということでつね。

じぃじの党はどっちだw?

小池晃のつぶやき

「与謝野・平沼新党、党名決まらず。ひらがなにする予定」とのこと。 ”じぃじの党”なんてどうでしょう。

党員の平均年齢が一番高いのは日本共産党ではないのかと小一時間(w

これは革命的な消火器だ

日本共産党とは全く関係ないが、すごいものを見つけたので報告。
ファッショナブルな感じのこの消火器、実は酢を放出して火を消す
だからもしキッチンなどで火を出しても消した後ふき取ればOK。液体なので火元に直接吹きかければいいし、においも酢だからそれほど気にならないし、すこし時間が経てばにおいは消える。

よって従来の粉剤消火器のように消した消火後粉だらけになることはない。



MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 シルバー HKE-1(S)MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 シルバー HKE-1(S)
販売元:MIYATA
クチコミを見る
MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 グリーン HKE-1(G)MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 グリーン HKE-1(G)
販売元:MIYATA
クチコミを見る
MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 ゴールド HKE-1(X)MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 ゴールド HKE-1(X)
販売元:MIYATA
クチコミを見る
MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 レッド HKE-1(R)MIYATA 家庭用液体消火器 「キッチンアイ」 レッド HKE-1(R)
販売元:MIYATA
クチコミを見る


それにしてもミヤタという消火器メーカーがあるのは知ってたたけど、まさかミヤタ自転車と同じ会社だとは思わなかった。おわり。

日本共産党は歴史を語りたいがために党名を変更しない。

市田忠義の和歌山での講演から。

最後に市田氏は、戦前、侵略戦争に反対し警察の拷問を受け亡くなった「蟹工船」の作者である小林多喜二がNHK番組で取り上げられ、ひどい働かせ方の告発を文学だけでなく実際になくすため、彼は日本共産党に入党したことが伝えられていたことを紹介。

その上で「党名を変えたらこんな誇らしい歴史は語れなくなる」「戦後、他の党は侵略戦争に賛成したことから名前を変え出発し、その後も批判を受けるたびに党名変更や新党などをつくったが、結党以来、同じ名前で堂々と活動してきたのは日本共産党だけ」と主張し、「これからも同じ名前で頑張る」と述べました。


長く伝統を守り抜いてきた政党の老舗だと言いたいのだろうけど、歴史を語ることがそれほどまでに価値のあることなのかどうか?
時代を見据え、時代に合わせて自らを変えていくのが革新政党のあり方ではないのかなぁと・・・あれ?日本共産党って革新政党w?

これが革命家だ・孫正義の新入社員向けスピーチ

ということで今ネットで大評判になっている

志位や市田には絶対できないな・・・。
現代日本に革命家がいるとすれば、孫正義はその一人に数えられるだろう。

士別市議選スタート!

ということで選挙スタート

今日選車で150キロ走行。10キロ自転車走行だとか。
選挙情勢としては士別市最年少だった2006年時の選挙と違い37歳と43歳の新人が出てるため予断を許さない情勢。

しかも初日から「国忠さん現職だ志位ぃ、二期目はみんな強いって言う志位ぃだいじょうぶっしょ?」と大丈夫攻撃が始まっている模様・・・半年くらいしかやってないんだぞ!

それにしても日本共産党の候補者の一人小池浩美たんカワイソ。家庭の事情で2006年選挙時クニチュウに地盤を譲って引退するはずだったのに担ぎ出され、今回もまた出馬とは・・・替りの候補者見つけられないんだね、士別日本共産党。

日本共産党とファイナンシャルタイムズの同床異夢

当blogほか、主に会計回りからボロンチョにいわれて軌道修正をはかりつつある日本共産党の内部留保論。小池晃タンの言い分からチェックをしてみる。

私たちは、労働者派遣法改正や最低賃金制度の改善、下請け取引の適正化などによって、大企業に雇用と中小企業への社会的責任を果たさせるルールを確立することを求めたのです。そのことによって、結果として内部留保が社会に還元されるようにしようというのであって、課税によって「無理やり内部留保を吐き出させる」ということは考えていません。

というのが小池=日本共産党の主張、ま、それはいい。

英紙「フィナンシャル・タイムズ」(1月13日)は、「なぜ日本経済が世界規模のショックにこれほどまでに脆弱(ぜいじゃく)だったのか」と問いかけ、「企業が過剰な内部留保」を蓄積したことが、日本経済の“基本的な構造問題”の一つだと指摘しています。そして、内需主導の成長のために、「企業貯蓄の大規模な削減」が重要だとしています。

共産党が内部留保の活用を主張するのはなぜかというと、企業内に過剰に蓄積されたままでは内需主導の経済発展につながらず、それが日本経済を弱くし、大企業自身の将来にとってもマイナスだと考えるからにほかなりません


引用されているファイナンシャルタイムズの記事を翻訳しているページがあったので、これをもとに引用すると、同記事は政府債務と国債の発行残高が増えたのを民間部門で発生した倹約のパラドクスを、なんとかしようと政府が金を使って資金需要を引き受けたとするリチャード・クー氏の説に対し
続きを読む

日本共産党。4月13日に参議院選挙勝利 全国都道府県委員長・地方議員・候補者会議を開催

日本共産党のページより、タイトル通り。報告・討論・まとめの全てをCS放送で全国に送信する。

参議院選まで60日あまり、結局宣伝・対話・党勢拡大しか言うことがなく、党体質の転換には全く触れる気配がない。

3月赤旗、予想通り減紙

三月はしんぶん赤旗日刊紙1300、日曜版8000の減紙。もともと転勤などで減る時期なのだが、二月の三倍以上の減紙である #jcommunistparty

政党助成金を受け取るべきか、投票したら?

いつもの共産党は政党助成金を受け取っていませんニュース

党内にも、政党助成金を受けとるべきだとする意見は少なくないし、共産党が受け取りを拒否することで共産党へ配分された金は他政党がもらうことになる。

それでも受け取らないのは、政党助成金3億円くらいもらうためにそれ以上の集金力のある募金網を危険にさらしたくないからだが、一度これ、党内投票したらどうかと思う。

圧倒的多数の党員が支持したりしてw

速報・国忠崇史士別市議市政報告&躍進のつどいの様子2

kuni1kuni3kuni2









ということで、開場で配られた資料類
クリックしたら拡大。






速報・国忠崇史士別市議市政報告&躍進のつどいの様子1

SN3G0040SN3G0039SN3G0036ということで、写真をアップ

ちなみにこれはクニチュウ陣営が送ってきたものではないw

クリックしたら拡大します。

本日6時、士別市民文化センターで国忠崇史&有田芳生を見よう

ということで、士別市民文化センターで開催される国忠崇史市政報告会&躍進のつどいが開催されます。

スペシャルゲストは有田芳生氏。士別周辺の方はご近所お誘い合わせでご来場下さい<(_ _)>

「不破って誰?」ロシアで話題

IT SERCH NEWS
クリックするとpdfがダウンロードされます。

ロシアの新聞社とラジオ局に妙なウイルス攻撃が二度あったニュース。
もともとこの新聞とラジオ局はロンドンで放射能で暗殺されたとされるアレクサンダー・リトビネンコ氏の暗殺に関して噂が流れており、その関係の攻撃ではないかとの観測が流れている。

で、そのウイルスだが、なぜか不破ウイルスと名乗り、日本共産党の不破哲三の写真が出くるのだが、不破っ誰?と話題になっているらしい。
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ