日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

2008年05月

TAMO2氏の日本共産党略史とブックガイド

システムの都合で細切れにアップされたTAMO2師匠の日本共産党略史を1エントリにまとめてアップ。

さてさて。ケルンパー チョーシュー(薩摩長州)さんとか、ここの管理人さんとかには馬に念仏ですが、結局生き残った大手左翼組織ってのは、工場システムを模倣しているわけですよね。第二インターが祖先です。

左翼ってのも色々な考えがありますが、大抵の左翼は理想としては無政府的なものです。たとえば、レーニンの国家と革命なんか。(無政府主義者と論戦しているのは方法に関してで理想に関してではないです。)

しかし、無政府的な分散性と自然発生性では国家を利用できるブルジョアジーに勝利できない。力の結集が必要だ! ということで、党をプロレタリアート(の側の人)は要求します。

さて、党に結集したのはいいが、どのように運営するかというのが問題になります。日本ではアナ・ボル論争ってのがありました。

アナ(大杉栄とか)「会社組織内では自由がない、それに対抗する党ってのは、自由が一番で、労働者の自前の感性こそ大事なんじゃないか。統制を意味する民主集中制(ボリシェヴィズム)ってのは反労働者的だ」

ボル(山川均とか)「そんな分散性に依拠して、敵の組織された権力という名の暴力装置に勝てると思っているのか。討議を通じて練りこまれた統一体としての意志の行使こそがプロレタリアの解放に到るのだ。自由はメ勝利の日までモ解放されることはない。勝利のためには、自由を返上する必要があるのだ」

(余談:軍歌好きには分かるでしょうがメ勝利の日までモという軍歌があります。軍国日本のパトスと、日本左翼のパトスは大変良く被ります)

アナキストは組織として大きくなった験しがありません。本質的に、そういうものです。馬鹿にしているのではなく、現実としてそうだ、と。戦前、組織ではボル派が大勢を占めました。そして、共産党が出来ました。民主集中制と言う名の上部統制組織論。これは時代の要請でもありました。

戦前の弾圧は無視します。終戦直後、日本共産党は 日本人、特に知識人の持つ党への疚しさから多くの支持を集めました。平和革命というのが現実化するのでは、というほどの(細かい話はやめときますね)。しかし、朝鮮戦争の足音が聞こえてくるとき、戦後世界を二分した勢力は日本共産党を挟み撃ちしました。「平和革命という幻想を抱くな、暴力革命こそ本筋であり唯一である」というコミンフォルム指令を巡って、日本共産党は大混乱。このテーゼを是(暴力革命路線=国際派)と、それを否定する党中央(=所感派)に割れました。
続きを読む

自分の手柄にならないと報道しない?

一昨日の超弩級ニュース

教育予算7兆増なら幼稚園無料・私大生に30万…文科省検討

 「幼稚園、保育所は無償」「私立大学生200万人に30万円支給」――。政府の「教育振興基本計画」で、教育投資の総額が対国内総生産(GDP)比で、現在の3・5%から5%になった場合、文部科学省が検討している増額分1・5%(約7兆円)の使途が29日、明らかになった。
Click here to find out more!

 低所得者世帯の大学生の授業料免除や私立の高校・大学生などへの授業料減額などに約2・2兆円をつぎ込むなど大盤振る舞いが目立つ。財務省は反発を強めており、振興計画の閣議決定は6月中旬以降にずれ込みそうだ。

 「教育振興基本計画」は、今年度から5年間の教育政策の財政目標を定めるもの。4月の中央教育審議会の答申は、国の財政事情に配慮し、投資額の目標は示さなかった。だが、自民党の文教族議員から「教育にかけるお金をきちんと書き込むべきだ」など“激励”の声があがり、文科省は計画原案で数値目標を織り込んだ。

 一方、財務省は「財源や使途が不明」と反発。このため、文科省は増額分約7兆円の使途を急きょまとめた。

 年収200万円未満の家庭の大学・短大生の授業料は免除、500万円未満は半額免除する。すべての学校施設の耐震化に約1兆円、3〜5歳児までの幼稚園と保育所の無償化費用として計約7700億円を盛り込んだ。また、文科省は同計画に教職員定数の2万5000人増員を盛り込んでおり、この人件費を1750億円と試算している。
2008年5月29日14時39分 読売新聞

昨日は後期高齢者関係で、きょうの教育関係の記事はこのとおり。

文部省は、七兆円を本気で取ってくるつもりなのか?取ってくるつもりなら、一般財源化された道路特定財源ということのなのか?など疑問はつきないが、ふだんの共産党の言動からすれば大歓迎のはずなのだが……。


赤旗は、読者アンケートをしたらいいんじゃないだろうか?

アフリカ開発会議ネタ

しんぶん赤旗

ダイヤモンド・オンライン「週刊上杉隆」

ご自慢の野党外交の成果はどこへやら……明らかにレベルが違う。

そこでふとひらめいた。
ネットのしんぶん赤旗記事にコメントを付けられるようにすればどうだろう?
いい記事があるなら読者は「GJ」とか書いてくれるだろう。そうすれば新聞としてマーケティングのよい資料になる。

と思いついて五秒後、このアイディアは実現不可能だと気がついた。
しんぶん赤旗が読者の声など聞くはずがないwww




志位タンは、みずほタンよりマシだな

最近ご無沙汰だった、「たまにはほめる」
四川大地震の復興活動に自衛隊機が派遣されることについて、志位タンの声明

 志位氏は、二〇〇四年十二月におこったスマトラ沖地震への人道支援のための自衛隊派遣について、当時、「非常に大規模な自然災害であり、自衛隊が救援の ために活動することを否定するものではない」とのべたことを紹介。「今回の中国・四川大地震についても、この態度に変わりはありません。(自衛隊機派遣問 題について)そうした基本的立場から対応していきたい」と表明しました。

社民党・福島瑞穂タン。asahi.comによれば

2008年05月28日18時10分

 社民党の福島党首は28日の記者会見で、日本政府が中国・四川大地震の被災地に救援物資を運ぶため自衛隊の輸送機派遣を検討していることについて「反対 だ。自衛隊は災害救助団体ではない。行くなら、自衛隊としてではなく行くことが必要だ。なし崩し的に海外に行くようになるとよくない」と語った。

瑞穂タンは、B-52艦載機の存在をスクープしたことで勇名を馳せたwwwが、志位タンの方がまだマシなようである……

伝統芸能

1.創始されてから数百年から数千年継続されて、活動するコミュニティにおいて大切にされている芸能のこと。日本では、歌舞伎や獅子舞などがある。

2.日本共産党の定番的行動のこと。近年は収入確保のため「赤旗を取って下さい」「党員になって下さい」と声を大にすることが多い。

オカーン追い出し抗議行動は楽しそうだw

土佐高知タンとこで手記がアップされている。削除されないので全文引用はしないが、しびれるセリフが……

  1. 抗議は動き出してからにしましょう」としばらくは休憩することにした。
  2. 港に移動するテレビ局の依頼で、シュプレヒコールの練習をした
  3. そして、9時前、ついに「オカーン」が動き出した。

    いっせいにシュプレヒコールをあげる。
    「アメリカ軍は帰れ
    「イラク戦争反対」
    「真珠湾に帰れ」…。
  4. シュプレヒコールがこだまとなって還ってくるのがわかる。
  5. そのかん10分以上。
    休みなく声を張り上げる。
    このままでゆっくり沖に向かうのかよ。
    30分以上かかるぜ。
    声が続くかなと不安になりかけたころ、
    タグボートがポジションを変えて、艦の方向を変え始めた。
  6. 「アメリカ軍は帰れ」
    「二度と来るな」
    さらにテンションをあげて叫び続けた。
    やがて「オカーン」は視界から消えていった。
    こうして「オカーン」をめぐる6日間は終わった。
言われなくてもオカーンは帰って行くのだけど、きっとみんなで、この後お弁当とビールの宴でもあるのだろうなぁ……オカーン追い出し成功!とか言ってw

ちなみに
写真はこちらにあるが、コメント欄を見て爆笑w。ダルマパパさんってエンターティナーだねwww

アメリカと日本の支配層は日本共産党さえいなければと歯ぎしりしているに違いない!共産党さえ存在していなければ、日本人を思いのままに支配できるのにと!我々が考える以上に奴らは我々を恐れ憎んでいるのは間違いない。それなら奴らの期待に応えなければならない。

ぜひアメリカと日本の支配層の心胆冷むからしてくれたまえwww

busayo流敵の出方論w

こちらで東西南北氏が孤軍奮闘wされているが、どう言えば分かってもらえるかな?考えた結果、busayo流「敵の出方論」で説明することにしたw。

いわゆる「敵の出方論」とは、まぁ平和的にやるけども、相手が暴力使ってきたらこっちも使うぞボケ!ということで、それを政党として言うから日本共産党は公安から監視されるのだが、ぼくちんの考える敵の出方論は孫子に書いてある、「敵を知り己を知れば百戦危うからず」を翻訳するだけのこと。で、この手法は佐藤優のいう「敵の内在原理を知れ」と言うのに近い。

具体的には、東西南北タンが、わくわく44&仮)山田二郎氏らを叩きのめすには、彼らのバックグラウンドとなっている考え方を、彼ら以上に知る。そして弱いところを見つけて突っつくw

たとえば、話題になっている企業の内部留保については、ぼくちんは基本的にわくわく44&仮)山田二郎派なのだが、仮に彼らを叩きのめそうとするなら、まずこうやる。 続きを読む

丹羽宇一郎は赤旗ほど馬鹿じゃないぞ。

子育てと出会うとき (NHKブックス)

潮流

経済財政諮問会議での新雇用戦略の一つとして若い女性の就業率向上を目的とした「保育サービス」の充実が挙げられている。これに同メンバーの丹羽宇一郎が「労働力を確保して潜在経済成長率の低下を食い止めるということが1番大事だ」と発言したのを批判。こどもを産み育てることが喜びとなる「子育て支援」こそが世界の流れだと主張。

丹羽宇一郎という人は、日本を代表するビジネスマンの1人で、伊藤忠を経営危機から救った人だが、その間、給料ゼロで頑張ったことで知られる元安保闘争のリーダー。いくら選挙で負け続けても、下級の専従が貧困に苦しんでいてもキチンと給料が出るなんて世界とは、別の世界に住んでいる人である。

それはともかく、彼の発言の背景には、マクロでは労働人口の減少によるGDPの減少を、労働人口を増やすことで穴埋めしよう。ミクロでは高い生産性をあげる女性が子育てによって生産性を落とすことがないようにすれば、子育て需要を満たす雇用が生まれるくらいのことを考えているのだと思う。

同時に、これくらいの人になれば、子育てに疲れた人や子育てに向かない人に「母性愛」を錦の御旗にして無理をさせようとする社会の変革なども射程に入れているとみるのが自然だ。

実際子育てってのは大変で、子供がかわいいと思えない。場合によっては殺したくなるという人も決して少数派ではない。

上記の本の著者である大日向先生など、母親が表立って言えない感情に正面から向き合ってきた歴戦の強者だ。だから主張に説得力と含蓄がある。

それに対し、しんぶん赤旗は、母性愛の神話をふりかざすだけ。読む人が読めば説得力も含蓄も全くない。

これでは、本当に世の中を知る人たちは説得できない。

あくしゅタンも無礼者だったのねw

いやはや……ぼくちんも甘いなぁ。高知に無礼者が多いと書いたが、あくしゅタンまでそうだとは思わなかったヨンさまw

それにしても、東西南北氏はまだ丁寧に接すれば分かってくれるかも知れないみたいな希望をいだかせるが(財務諸表の基礎から説明してもわかってもらえなかったわくわく44タンから、『違う違うW』と言われるだろうなw)、ふくしゅたんは自分が何を言っているのか、たぶんわからんだろう。

 どこのどなたか存じませんが、あくしゅ宅へきて他人(ひと)の事を、とやかく書き込むのはやめてください。

 ここは弱小ブログですが、小さいなりのも節度をもった管理をしています。
なにより、あなたはあくしゅ宅へ初めて訪問しておきながら、なんの挨拶もないのは全く無礼千万です!
常識をわきまえないコメントは「管理者」の考えで削除する事を表明しておきます。

あなたのコメントは、5月27日午前6時をもって削除しますので、あしからず。

おまえ、自民党をはじめとした共産党とは違う考えを持っている人を、とやかく言ってるやんw

嶋ともうみが気に入るだけのことはある。言っていることとやっていることが違うくせに、人に節度を説くなよw



3000エントリ

3000

ということで、このエントリで開設以来3000エントリになります。約3年間ほぼ毎日更新。ネタがない時はやっつけも多いが、我ながらよく続いたw

おかげさまで日本共産党方面からは「たちが悪い」とのほめ言葉をいただいておりますw。いわゆる、共産党の言う「ニセ左翼暴力集団」ともネットウヨとも違う、これまでの日本共産党の敵とは異質の存在なのがいいようです。

だいたい管理人が反共でマルクス・レーニンよりもビジネス分野が専門という、普通なら全く共産党なんぞに関心を持たない層の人間なのに加えて、書き込みをして下さる方が普通じゃないことが多い……tu-ka、今どき日本共産党に真剣な問題意識で興味を持つ奴なんて、それだけで普通じゃないwww

それが、日本共産党が今のままであっていいとは思わない人に伝わるのでしょうか?普通では伝わらない、共産党内部事情に踏み込んだコメントやメールもたくさんいだきました。私に時間があるなら、コメンテイターの方々と共に「日本共産党の研究 戦後編」を書けるのではないかと思えるくらいです。

願わくば、というか、いまでも少しはなっているが、このblogが読者と共に日本共産党改革のナショナルセンター的役割を果たせんことを……いまのところ、党改革が確認できるまで続く予定です。

いつになったら止められるんだろうね?このblog(笑)

笠井亮の格が見える

東大五月祭で、笠井亮、山崎拓を含む四名で護憲VS改憲の討論会という記事。

嶋ともうみと親しい大津留公彦タンちに、一部だろうがやり取が再現されている。で、笠井亮の発言なのだが、他の人の発言と笠井タンの以下の発言を追って読んでいくと

1.憲法九条について
・母の広島での被爆体験と自分の思いは重なっている。
・1年前の5月祭でも話をしたがその時と憲法をめぐる状況は隔世の感がある。(名古屋高裁のイラク派遣違憲判決や読売の調査でも改憲が少数派に、9条世界会議など)
・世界の声が聞こえなければそれはKY

・憲法九条がなかったら本格的軍隊になって行っただろう。
・平和主義を守るというなら9条を変える必要なない。

2.日米関係と国際貢献
・憲法に現実をフィットさせるべき
・イラク戦争で事態がうまくいったと思っている人はいない
・イラクの犠牲者は15万人から65万人(これは毎週1回9・11が起こっているということ)
・米軍の死者は7千人
・インド洋での油の提供は憲法違反
・イラクは全土が戦闘地域

3.北東アジアにおける平和機構に向けた日本の外交・安全保障条戦略
・2日前に「日朝国交正常化を進める議員連盟」が出来て山崎拓氏が会長に笠井が副会長の一人にに就任した。
過去の誤りを直視し、米一辺倒でなく、軍事優先でなく、覇権主義に反対し、核を許さず、対話と共存を基本に。
核で前進できればそれが拉致問題解決にも道を開く

出演者より一言
幣原首相は憲法ができるときにこういった「これにつき従う国があろうが無かろうがこの道を行く
・今日の会に参加して話が多岐にわたってできて非常によかった


KYって誰やねんw

大津留タンが書いても、笠井タンだけが浮いているのがよく分かる。

エロ拓の方がよほど空気を読んでいるw


東西南北氏に見る共産党の対応力

最近、うーん……となってしまう共産党員ブロガーに東西南北氏がいる。この方は、嶋ともうみのように外道もやらなければ、自分にとって都合の悪い反論があっても削除したりはしない方のようなので、あんまり悪くは言いたくない。

のだが、くろねこの散歩道というサイトに彼が登場すると、仮)山田二郎氏やわくわく44氏、そして管理人のくろねこ氏と長い論争と言うか、東西南北氏弄りが続くのである。

そうなる理由は簡単で、こちらの私と東西南北師匠のやり取りを見れば、短いやり取りから簡単に原因が掴める。

東西南北氏は、基本的に熱心な勉強家のようだ。しかし問題は、日本共産党関係の出版物のみで勉強してるようである。彼にもっと幅の広い勉強をしていただくにはどうすればよいのか……そう思うと、なにも知恵の浮かばないぼくちんであったw

党本部は、世の中の動きを見ていないのかw?

日本共産党は、機会あるごとに「学習」を奨励するが、ほかならぬ中央委員会や赤旗編集部が全然学習していないのはなんでだろ〜?

「お茶の間に日本共産党がある、これが今の実感です」。日本共産党の幹部が二週連続でテレビに登場し、資本主義の限界などを語る状況をみて、こんな感想が党本部に寄せられています。

 マスメディアでの日本共産党やマルクスへの注目は、今年はじめから続いています。志位和夫委員長の派遣労働問題での国会質問がインターネット上の 動画で爆発的な反響(二月)。四月には『週刊朝日』が「日本共産党宣言」を特集。戦前の党員作家、小林多喜二の名作『蟹工船』が五万七千部も増刷されるほ どのベストセラーに。雑誌でマルクスが特集されるのも珍しくなくなりました。

アントニオ・ネグリの帝国が日本で出版されたのが2003年(もうそんなになるんだね……)。
意外なほど売れて最近の新訳ブームの嚆矢となったマルクス・コレクションI (マルクス・コレクション)が発売されたのが2005年。

全然世の中の動き見ていないだろw?日本共産党。


そして、駄目押しw
どおってことないにちゃんの書き込みに共産党が狂喜して記事にしたのがネタになって笑われたのが2007年。哀れ赤旗、世情に疎いだけでなく、大本営発表していたのも自分で認めてしまった。


高知には無礼者が多いらしい。

高知の共産党界隈では、オカーンとかいうイージス艦の入港の話題で持ちきりだが、そうした人たちのところに四万十市議会議員宮崎努氏が思うところを書いている。

昨日はお疲れ様でした。
オカーンですか、どうなんでしょうね。宮崎は微妙な立場です。
戦争は嫌です。人を殺す事、殺される事も嫌です。でも、家族を、大切な物を守る為なら、宮崎もするかもしれません。
しかしながら、軍備を持たない(建前)日本にとって、守ってくれる国に対して、どのような態度を取るべきか。これまでのトップも方向性は同じながら、微妙に変化しているように感じます。
・・・難しいですね。
ただ、核の脅威を知る日本は非核3原則の立場だけは堅持して頂きたいと思います。
2008-05-20 火 13:36:16 | URL | 宮崎 努 [編集]

ごく穏当な発言だ。それに対してsimanto114界隈の奴らの物言いはどうだろう?まずは福祉にかかわる自分に酔っている友さんw

恥ずかしいです。
もう少しは勉強すべきでしょう。
ま、自民党のレベルですかね。

自らお辞めになったほうがいいでしょうね。
きっと市民の暮らしや安全にも「無自覚」なんでしょうから・・・。

福祉について無知をさらして恥じないお前が言うなw。次にダルマパパ

まったく石原慎太郎の映画を地で行くような宮崎氏の発言に怒りを感じます。
あなたがおっしゃることを基地被害に遭っている沖縄や横須賀で話してみてはいかがでしょうか!米軍は日本を守るために駐留しているわけじゃないことぐらい、真面目に新聞読んでいればわかることですよ。
10年前に使い古された論理にしがみつき、同朋を殺されようと、傷付けられようと痛みも感じない売国奴、自由民主党のみなさんは、早く歴史の藻屑になられることをお薦めいたします。(怒)

宮崎氏のどこが石原慎太郎だ?そもそも此奴の論理は10年どころか50年は使い古されているぞw!

現役の議員にせっかく書き込んでいただいたのに、この態度はなんだ?無礼にも程があるわ!

まともなのは、管理人のあくしゅ氏だけのようだ。

東京6区候補佐藤なおきが面白いw

昨日取り上げた池内さおりタンについて、オタク労働者氏から情報提供があり、いさぎよblogのPC版サイトを見つけた。

そこで佐藤なおきという、久しぶりにおもろいキャラをハケーン。なになに?

反共の人は「自分の頭で考える」という人間の基本的な事を放棄しているのでは。はっきり言って「論理的」な反共思想という人は見たことないよね。今の社会を現実を見て、何も感じないのと同じですね。

ぷぷぷ……いかにも民青上がりといわんばかりの香ばしさだw
こっちもなかなか……。

1. Posted by 池内    May 13, 2008 12:41
自覚的な唯物論者になることが求められてるよね。自然の科学に詳しいからといって社会を科学する力があるとは限らない。

皆が科学的に社会を捉えられたら、オーラがどうとか、自分の苦しみは魂の試練のせいなんだ、とかの戯言(←結局は自己責任論)に惑わされなくなる。

2. Posted by 佐藤なおき    May 14, 2008 00:06
池内さん意見に賛成。僕らは日常的に観念論に陥る要素に触れながら生きています。常に「思い込み」とか「願望」を排して自覚的な唯物論者であることが必要ですね。

今の社会は「あきらめ」を強制する社会です。だけど人間はそれに抗って生きようとしています。だけど、社会の不正義を根底から変えていく展望がないと(でも普通は一人では気付けないと思います)、観念論になってしまうのです。
やっぱり、僕らの出番だね!!


自覚的唯物論者なら、思い込みや願望では立候補はしておらんだろうなw?10%程度の得票率で持って、「及びませんでした」とか言わず、最低でも惜敗と言えるくらいの得票は取るよなw?でなきゃこいつは自覚的な唯物論者ではなく、ただの観念論者に過ぎない。

と小難しそうなことを言うより、言うことが
「嶋ともうみとそっくり」と言い換えた方がわかりやすいだろうけどねw




池内さおり東京12区候補を嶋ともうみから守ろうw!

本日の赤旗に、次期衆議院選挙の注目選挙区、東京12区の共産党候補池内さおりタンを大きく紹介。

公明党太田代表に、単なるブラフかスットボケか知らないが、民主党小沢が自ら刺客として立候補するのかどうかに関心が集まる選挙区に、共産党は25歳の女の子を擁立した。

池内候補がどれくらい票を取れるか?共産党オチャー的にも、なかなかオモロイ選挙になりそうだ。

しかし、懸念材料がある。こういう状況になると失笑系共産党員嶋ともうみが動き出す公算が高い。しかも今、彼がトラックバックを打ちまくっているお気に入りの発言は、こいつと来たもんだw

太田と小沢?に挑むさおりタンに後顧の憂いなく選挙運動にいそしんでいだくには、嶋ともうみがさおりタントコに書き込まないこと、トラックバックを打たないことが必須である。

と言うことで嶋ともうみクン、池内候補のところで書き込むなよ!トラックバック打つなよ!この禁を破ったら、池内候補の足を引っ張るだけでなく、また大恥かくぞ!

わ・か・っ・た・な・!

ブーメラン効果w

ブーメラン効果というのがありますね。学術的には分野によって色々意味が違ってきますが、政党が敵政党のスキャンダルを追及していると、自分ところのスキャンダルが暴かれるように、政治的に人を何かで叩いていると自分が同様の手法でやられる現象のことを言うのでしょう。

ということたでたけし先生を例にあげましょう。

しかしねえお二人さん、法人税率の引き下げ競争ってのはね、実質的な輸出補助金であるとみなされ、WTO条約上は原則違法であり、報復関税の対象となるん ですよ。農業の議論の時には「WTO条約に反する」っていうのは「この世の終わり」みたいに言うんですけどね、自民党も民主党も…。「政策のリアリ ティー」にこれほどの見識しか持ち合わせない自民と民主が、「論戦」なるものをいくらやってもても、「小さな政治」から一歩も出ないことだけは明らかなよ うです。

ほほう、日本共産党は農業分野でWTO違反をものともするなと旗幟を明確にしておるわけですが、もちろんそうなると加盟国から報復関税が掛けられてもかまわないとの主張になるわけです。

これはこれで一つの見識として評価できなくもないのですが、法人税の場合は、報復関税はかかっていないわけですね。当然です。私も危うくだまされるトコでした。原典には当たった方がいいですね。それらしい条文が見つかりません。あるとすれば16条かな?これでは低い法人税を違法化できません。

法人税に報復関税はかけられないのです。なぜなら、法人税は貿易会社のみにかかるものじゃないから、適用されないのでつ。

しかし、農業はどうでしょう?加盟国が提起し、認められたら確実に報復されます。今、米の国際価格は1トン600ドルくらい。10キロに直すと6ドル、約600円。日本人から見たらべらぼうに安い。倍の12ドルでも喜んで買ってくれるでしょう(と少なくとも外国は思っている)

半額の300ドルにせよと言う国に売るより、日本に売りたいと思うのが当たり前なんですよ。貧乏な国が飢えようが知ったことじゃありません。安くしないと買わない奴より、高くても買ってくれる者に売りたい。そんな連中は確実にWTOに提起してきますよ。冷徹な国際社会の利害と言うものを、たけし先生全く分かっておられません。

さすがたこ焼き外交を提言するだけのことはあります。はやりたけし先生には国会に返り咲いていただき、国会に笑いの嵐を吹かせていただきたいものでつ。


日本共産党と聞いて何を思う?アンケート結果



日本共産党と聞いて何を思う?と題したアンケート。投票が300を越えたので締め切りました。200くらいまではすっと行ったのですが、そこからはなかなか数が伸びなかったwww

たぶん当blogの読者が半分くらい投票されたんじゃないかと想像しておりますが、実際どうだったかは一切わかりません。

ただ、一つだけなるほどと思ったのは、最初の頃は半分近くが「いいことを……」だったのが、だんだんと減ってきたことでしょうか。共産党に関心のある人たちの間では「いいことを……」と見る人は多いものの、通りすがりの方の投票では「いいことを……」はことのほか少なかったといえそうです。

取材先に問題あるじゃんw

自民党がNHKの番組を偏向攻撃したとの記事

礒崎議員がやり玉に挙げたのは、NHKスペシャル「セーフティネット・クライシス 日本の社会保障が危ない」(五月十一日放送)。仕事を失い、国民 健康保険料が払えず保険証を取り上げられた結果、医療が受けられずに亡くなった男性や、介護保険制度の改悪で必要な介護が受けられなくなった七十代の女性 の姿を映し出し、今の社会保障制度について迫った番組です。

 礒崎議員は「保険料の減免制度もあれば、医療扶助もある。制度上では医療をうけられないことはない。保険証の取り上げと死亡の因果関係を検証したのか。きわめていいかげん」と述べました

北九州市での事例から見ると、それ以前に役所が減免や扶助の仕事をキチンとしたかをまず検証しなきゃならんだろ……と思ったらこの人元自治省の役人じゃん。道理でwww

 さらに「政治的公平の観点から問題がある」とし、番組冒頭に出てきた二つの病院が「民医連に加盟し、日本共産党と深い関係にある。偏った取材である」と決めつけました。

 これらに対して、山下議員は「こうした番組から、政治の責任と役割を重くうけとめるならともかく、あたかも取材先に問題があるかのような発言で、番組制作を委縮させるような行いこそ、公正性を欠き、政治介入になる」と厳しく批判しました。

こういう番組で、民医連が紹介されるのは別に構わないし、「民医連」をテーマにした番組をやっても私はいいと思っているが、この企画で二つの事例どちらもとなると、それは問題だろう。実際は、取材する側がネタに困って「民医連さん、ほかにネタありませんか?」と振ってそうなった可能性が高いと思う。民医連に罪はないけどね。

それにしても山下よしきタンの反論は弱いねぇ。後についている解説も

礒崎議員が攻撃した病院は、無保険で担ぎ込まれた患者の相談に乗っている現場です。番組が、取材の過程で国のセーフティーネットからこぼれおちた人々に手をさしのべている現場を取り上げるのは当然のことで、そこに批判の矛先を向けることは本末転倒です。

として、民医連系の病院であることを認めている。
「二つとも民医連系の病院?おっしゃる通りですが、だからどうしました?カネがなくてどこも受け入れてくれない患者を受け入れていることが悪いとおっしゃるのですが?そんな病院が他にあるならぜひ教えて下さい」
それくらいの啖呵を切ってもいいよ、こういう場合。

もっとも、それで民医連が注目されるといろいろ不都合があると言うなら別だけどw


大阪府の財政危機の責任は、共産党にもあるのだ!

失笑系日本共産党員の雄、嶋ともうみの対外的行動は笑うしかないが、またもやネタを提供してくれた。

今日(こんにち)の「大阪府の財政赤字を招いてきた今までの大阪府の予算」に議決権を持つ自民党や公明党などの大阪府議会議員たちが賛成多数で可決して、日本共産党の大阪府議会議員たちが反対してきたんでしょう。

 それを

 今日(こんにち)の「大阪府の財政赤字を招いてきた今までの大阪府の予算」に対して、議決権を行使して賛成してきた自民党・公明党などの大阪府議会議員たちには責任追及をやらずに(というより責任追及しているのを見た事がない)、議決権が無い大阪府職員たちには大ナタをふるおうとするのですから、橋下知事のやってる事自体がスジ違いだと思いますね。

「財政赤字を招いてきた今までの大阪府の予算」とか意味不明なのもあるけど、わかったことにしておこう、要は財政赤字を自公議員が作ったのに責任はどうしたというわけだね。まぁ、いつもほど間違った考えではない。

しかし、嶋ともうみが笑えるのは、大阪府の財政赤字は日本共産党の単独推薦候補であった黒田了一知事の時代がルーツなのを知らないことだw

日本共産党大阪府委員会の声明もろくに読んでいないんだなぁ
続きを読む

格段の差w

今年前半の宮本たけし語録のなかで、ベストはこれじゃないでしょうか?

7期28年大阪市議会議員を務めた、たつみ正夫氏は、森喜朗元首相の先輩に当たる人だそうです。たけし先生によれば、たつみ氏は安岡正篤の一番弟子だったというのですから、世間では、少なくともたけし先生よりは格が上の人と見られます。

森喜朗元総理も、同じことを思っておられたようです。

森氏と衆議院当選同期の東中光雄元衆議院議員によると、森さんはたつみさんをよく覚えておられ「そうですか、辰巳さんは御党の議員さんですか」となんとも もったいないと言わんばかりに言い、「辰巳さんはほんとうに人望を集めた人でした」「国会へ出てこないんですか」と述べたそうです。どうやら、たつみ正夫 と森喜朗では「漢(おとこ)ぶり」に格段の差があったようで、「国民の暮らしの応援団長」たつみ正夫さんの長年のご奮闘に、心から感謝の言葉を申し上げま した。

森喜朗という人は、なかなか気遣いをする人なんですね。党内では人望のないたけし先生がアホな発言しても聞いてくれたり、こんなこと言って喜ばせたりする人なんです。

そんな人を
森氏は高校時代にラグビー部のキャプテンとして活躍。「早大ラグビー部監督のスポーツ推薦を受けて早稲田大学第二商学部(夜間学部)に入学。早稲田大学ラグビー部に入部するも、わずか4ヶ月にして胃カタルにより退部した

と紹介するたけし先生、自身の漢ぶりが、たつみ氏や森氏とは格段の差があることを自ら明らかにしてくれました。同時に、たつみ氏を国会に送り込もうとせず、たけし先生を送り込もうとする日本共産党の人を見る目のなさも証明されたようなものです。

それにしても、岸和田市議になれれば御の字のたけし先生が、どうして国会議員候補になるんでしょうねぇ……

拉致問題を棚上げせよ!

北朝鮮の核問題に対して、共産党の主張

一方、日本は拉致問題解決に向けた進展がないことを理由に、北朝鮮への見返り措置である重油支援に唯一、参加を留保したままです。韓国大統領府は先月、日本が重油支援に加わるよう説得すると表明しています。

 日本が合意履行に消極的な姿勢を取り続ければ、核問題解決と北東アジアの平和と安定を構築する過程で、ますます役割を果たせなくなる恐れがあります。

 会合には外務省の斎木昭隆アジア大洋州局長、ヒル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)、韓国外交通商省の金塾(キム・スク)朝鮮半島平和交渉本部長が参加します。(面川誠)

核問題解決のために、拉致問題を棚上げしろと言うことですね?
恫喝外交にひざを屈すると言う、道理ある態度を貫くには、拉致問題を知らんふりが正しいと言うわけですね。
それがご自慢の野党外交の成果ですかそうですか。
だったらそれを高らかに9条の会で訴えましょう!

いったいどちらが本当なのでしょう……

宮本たけし先生、舌鋒冴えてますw

2年前、2006年6月22日の政府「経済財政諮問会議」で、当時の首相で諮問会議議長の小泉純一郎氏は次のようにあからさまに述べました。

  「歳出削減をどんどん切り詰めていけば、やめてほしいという声が出てくる。増税をしてもいいから必要な施策をやってくれという状況になってくるまで、歳出 を徹底的にカットしないといけない…これから歳出削減というのは楽ではないということがわかってくるだろう。今はまだ分かっていない。歳出削減の方が楽だ と思っている。歳出削減を徹底していくと、もう増税のほうがいいという議論になってくる」(詳しくは「経済財政諮問会議」の「会議結果」のページ http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2006/index.htmlの「第16回会議」をご覧下さい)

 つまり思い切り右のほっぺたをひっぱたいて、「もう右の頬を打つ(福祉・医療切り捨て)のはいやだ、それなら左の頬(増税)にしてくれ」と言いはじめるまで、右の頬を打ってやれと言っているのです。

ほほう、これは面白い。勉強になりましたわ。きっと日本共産党が党費を値上げしたりするときにも使われるんでしょうねぇ、この論理w
でも、さすがはたけし先生、こんなこともおっしゃっています。
続きを読む

返還前、沖縄に非合法共産党があった!

今日の赤旗にある米軍受刑者の待遇問題に関して調べていると、どういうわけか返還前の沖縄に瀬長亀次郎らが率いた非合法共産党があったいう記事を発見した。出所は協同紙「未来」、要はコム・未来関係である。

57号の連載第一回から始まるこの連載。返還前の沖縄では共産党非合法だったとは初めてぼくちん知ったが、合法政党としての沖縄人民党と表裏の関係にあった非合法政党のパターンは戦前の労農党と共産党の関係そっくりで興味深いものがある。

しかも、刑務所で「民主改革と待遇改善」を勝ち取る戦いなど、井上くんに小一時間教えてあげたいようなお話が多い。

この非合法政党の存在を日本共産党が否定しているのも、またか!なのだが、そうなると、これもまたお約束である。

私は批判の内実がどうあろうと反論は自由だとの立場だった。ところが反論が新聞に出た直後から、わが家には深夜〇時から夜明け前の五時、六時頃まで嫌がら せの無言電話が十分おき位かかってきて、それが一週間も続き安眠を妨害されるという体験をした。

私が、その時実感したのは、
共産党を批判する者には旧ソ連 と同様に、現実に日本でもスターリン主義の非人間的な悪しき抑圧狃誉境畚道Α砲琉しき体質から、いまだに脱皮出来ずに引きずっていることを確認したこと だった。

しかも後日、共産党のこうした嫌がらせ行為が組織ぐるみの犯罪だった、と判明したのは、ソ連社会主義国の崩壊直後に、ある党員から、私へ謝罪の内 部告発があっての事だった。

緑字の部分は、おそらく校正ミス。そして連載の最後にはこう書いてある。

この非合法党問題については、日本共産党本部で非合法党の窓口担当だった高安重正氏が【隠ぺい】に反対し て、宮本議長の逆鱗にふれ除名追放となっている。また、ついでに言及すれば、党「刺客」が全面否定していた中村安太郎著『祖国への道』出版で、党幹部から 検閲を受けていた事実に関しても、あるジャーナリストより事実確認の証言が公開の場であったことも、指摘しておこう。

 共産党および党「刺客」も、こうした事実を認めず唯我独尊な態度を取るから一般民衆や有権者から疑惑と不信を買い、総選挙では惨敗が続くのではなかろうか?必要なのはウソではなく、真実を語る勇気だ。


よ〜し!意義なし!

「蟹工船」の売れ行きペース100倍

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)
が前年の百倍のペースで売れていると言う記事。通常だと年間2500部の本が25万ペースと言うから半端ではない。

ワーキングプアの現実に対して怒りを増幅させたり、勇気をあたえてくれる本を求めていたのではないか」との新潮社文庫編集部の佐々木勉氏の感想。あるいは元フリーターのブックエキスプレス・ディラ上野店の店員が、売れ行きに火をつけたと言うのもその通りなのだろうが、実は数年前から蟹工船がハードボイルド小説として本好きの間で再評価されていたのが背景にあるんだよね。

それはそれとして、共産党員の、「いまがチャンスだ!」なんて気合いが聞こえてきそうだが、「今話題の小林多喜二の日本共産党」みたいな宣伝を真に受けて党に入った人は「こんなはずじゃなかった!」と驚く人が多いだろうねぇ。

実際問題として、ワーキングプアに対して熱心に相談、対応、自立の援助をしているのは、共産党よりも専門のNPOの方だと、実際に共産党の援助を受けてみた方からも報告が上がってきている。


当blogの常連でない方は、ついでにここも読んでね。より理解が深まると思う。



塩川議員に、委託研究の品質評価はできるか?

何でもいちゃもん付けりゃ良いってもんじゃなかろうに……。

塩川氏がとりあげたのは、総務省人事・恩給局が委託研究した「民間企業等における官民人事交流に対する意識に関する調査研究」報告書。「“民から 官”への派遣を通じて、民側が得たいと考えているメリット」は、「派遣する社員の『人材育成』」、「官庁等との『人脈・ネットワーク』形成」などととも に、「新たな『ビジネス機会』の創出」であると書いています

 塩川氏は「『民』から派遣された職員が新たなビジネス機会の創出のために業務を行うとすれば、官民癒着そのものではないか」と迫ったのに対し、渡辺喜美行政改革担当相は、「官民癒着との疑念を抱かれないよう、公務の中立性・公正性に留意する」などと答弁しました。

民間が役所のやりかたをよく見て「ここがうちの技術で合理化できる!」とか「うちがやったらもっと安くできる」なんてのを発見したいのが悪いのか?

たとえば個人的にすごく思うのだが、役所のような大規模な情報システムなんか、そういう役所体験者が作った方が、優秀なSEが業務の想像をしながら設計したシステムよりもよほど良いものができると思う。

たとえば、ワープロにたとえれば、ぼくちんMS-Wordがあまり好きではなかった。多用するフォントのタイプやサイズを切り替えるのに一発でできなかったから。「書式」→「フォント」と2段階階層を降りるのではなく、メニューバーから一発で切り替えたい。今はできるのでノープロブレムだが、できない時期は相当長かった……。

役所実務のそういう細かいところが皮膚感覚で理解できていないと、優秀なSEでも役所が使いやすい、使い勝手のよいシステムはできないと思うわけ。他の製品もまた然り。

もともと役所は出入り業者にとって小さなマーケットではない。どうせ納入するなら、いいものを納入できるよう役所実務を知りたいと思うのは当然のこと。ぼくちんがSEなら、絶対に「役所に出してくれ!」と言うね。

逆にそんなメリットでもなければ、わざわざ使えねぇ役人(実務を知らないんだから当然そうなる)受け入れて勉強させるだけじゃ民間企業はたまらない。

そして最後に一言。

この手の委託研究っていくらで外部に出しているのよ?
品質と価格が一致しているのか、そっちの方がよほど問題だと役所の注文した「委託研究」をいくつか読んだ経験のあるぼくちんは思うぞ……資料のコピペだけの、オリジナリティのないのがけっこうあったりする。

この品質で良いならボクちんが受けたら、半額でもウハウハ儲かるわいと思うのが少なくないのが実態なんだけどね。塩タンには、委託研究の品質の判断は無理かなw?

突っ込むなら、そこだよ。

民医連系病院で患者暴行事件、二人解雇

明日の赤旗に載るかどうか、注目のニュース

介護福祉士6人が患者に暴行・暴言、2人は解雇 北九州
2008年05月13日19時33分
 北九州市小倉南区の「健和会おさゆきリハビリテーション病院」(菅野慎一院長)で介護福祉士6人(男性4人、女性2人)が入院患者に暴行したり暴言を吐いたりしていたとして、同市は13日、医療法に基づいて立ち入り検査した。6人はすでに病院を運営する財団法人「健和会」(同市小倉北区)から処分を受けている。うち男性2人は懲戒解雇とされた。
 同法人によると、6人は06年秋から07年秋ごろにかけ、脳血管障害などで意思の疎通が困難な患者3人に対し、腹を立てて複数回殴ったり、体を動かす際に乱暴に扱ったりした。患者のけがの程度は「確認できない」という。
 同法人は4月22日付で、暴行を認めた27歳と28歳の男性を懲戒解雇、患者を乱暴に扱った男性(29)を出勤停止1カ月、乱暴な言葉を浴びせた男女3人を譴責(けんせき)処分にした

リハビリ病院だから、見ていた外部の人もいたのだろうが、警察が出てこなくてよかったね。モンスターペイシェントが話題になる昨今ではあるが、患者が院内で暴れると逮捕されるが、医療関係者が暴れたら調査・指導で済む。問題を持っていくところが

患者→警察
医療関係者→監督官庁

つー縦割り行政のせいだw

ま、それはともかく、日本共産党北九州市議団が議会で何を言うのか注目だ!……議会で質問一つしなかったりしないことを祈りたいw

追記
とはいえ、暴行の程度によっては、今後逮捕者が出るかもね。

紙智子タンは、調べるってことをやらないのだろうか?

最近の共産党食品DQN政策を一手に担っている感のある紙智子議員。

食品衛生法にもとづいて、ヨーネ病に感染した牛からの乳製品の流通が禁止されている問題で、米国からの輸入乳製品がなんの規制もされていないことが十三日 の参院農水委員会で明らかになりました。日本共産党の紙智子参院議員がとりあげ、十分な検査が行われていない米国からの輸入乳製品にも国内同様の規制を求 めました。

ヨーネ病の病原菌、ヨーネ菌は「ヨーネ菌 死滅」で検索すると加熱殺菌で対処可能で、過去日本であった牛乳の排棄処分にも異論がある。

これが乳製品の場合、リスクがあるとするなら、牛乳および乳製品製造工程に死滅するだけの温度と時間がかかっていないことを示さなければ説得力がない。アメリカの加熱殺菌基準はこんなもんらしいから普通は大丈夫だ。

結論、厚生労働省の
現時点で検査とリスク評価は行わないと答弁しました
は妥当。

むしろ科学的知見に基づかない感情的で過剰な規制がかからないようにするのが、智子タンの親父さんたち、北海道の農業を守ることに繋がるのだよ。北海道農家の娘が、北海道農業を苦しめる規制に賛成してどうすんだ?

関西の共産党専門サイト作成サービス。

共産趣味界で知らぬものがいない「珍左翼語録」付設部落に共産党議員、候補者専門のホームページ作成会社の紹介があった。その名もJCP-WEB.NET

似たような会社としては、以前FIGHT-WEBという情けない御仁のサイトを紹介したことがあったが、現在は移転して、ここにあるが相変わらず言うことだけは立派w

で、JCP-WEB.NETに話題を戻すが、個人8万、議員団16万、それにランニングコストが加わるのだが、まぁ価格的にはこんなもんか……オプションが高いけどw


嶋ともうみはエロサイトにもコメント書いていたのかwww

有名な言葉に「語るに落ちる」というのがあるが、嶋ともうみが典型である。それでもって、土佐高知の雑記帳に書いていた嶋のネット改革論wがバージョンアップ

「顔写真と大まかな住所を自動的に公開し、実名またはハンドルネームを名乗るシステム」になったらいいなと考えます。というのだが、その利点として

○ネット上でより多くの人たちに、下品な言葉遣いを躊躇(ちゅうちょ)させるため

同一ブログでの多重ハンドルを使用しての他人への誹謗・中傷などを躊躇(ちゅうちょ)させるため

ブログ・掲示板のコメント欄へのエロ系サイト・闇サイト・自殺サイトなどへのリンク貼り付けを躊躇(ちゅうちょ)させるため

これは全て効果がないと断定できる。おおまかな住所を公開している嶋ともうみが赤字の部分を躊躇せずやっているからだwww

しかし、最高なのはここだろう。
●ブログ管理人またはブログコメンターの中に美男・美女が居る場合、その美男・美女めがけてストーカーする人が発生する危険性がある

自分のやっていたことを危険だと言うなら、言われる前にやめんかいwww。おめー、我々嶋ともうみオチャーがいなくなったらまた美女目当てのストーカーやるだろw?平気でウソつくのがお前のキャラだからwww

それにしても、嶋の言うことに賛同する三人って誰だろう?ま、想像はつかんでもないが……実名を公表している嶋のオトモダチといえば、限られるからねぇwww


プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ