日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

2007年05月

なぜ仁比そうへいにコメントさせないんだろ?

村岡元官房長官の逆転有罪判決のニュースに佐々木憲昭議員のコメント

この裁判で争われたのは、献金をヤミ処理した責任が誰にあるかという点だけである。この一億円が何の目的で渡され、何に使われたのかは依然として明らかになっていない。

 自民党は、これまで自浄作用を果たさないばかりか、国会の場でも関係者の証人喚問を拒否するなど真相究明を妨害してきた。その責任があらためて問われる。カネの力で政治をゆがめる体質は、なんら変わっていない。

なるほど、村岡氏は自民党の重鎮の一人であったし、完全にクリーンな政治家とは言えないのかも知れない。しかし、今回問われている事件で無罪なのに有罪とされるならば、これは冤罪だ。



続きを読む

見て見ぬふりは伝統か?

元赤旗ブカレスト特派員で、ルーマニア、チャウチェスク政権の実態を告発した巌名泰得氏のページを発見。興味深いのは二つ。一つ目は爆笑ものの永年党員証事件。

 二つ目は、離党届を提出したあとで、一年前の日付にさかのぼって、「永年党員証」が届けられたことである。地区委員会と手紙でやりとりが始まったのちの ある夜のこと、東京都委員会組織部の某氏から電話があり、わたしの入党年月日をたずねてきた。某氏は、わたしが東京・中部地区委員会の常任委員をしていた ころ、同地区委の組織部員をしていた人で、中国帰りのまじめを絵に描いたような党員であった。党歴30年を超えているので、「永年党員証」を受けとってく れという。すでに離党届を提出したのでそのようなものはいらないと答えると、「いや、規則なのでもらってもらわないと困る」とのことだった。20年も前の ことなので、どういう経路でそれがわたしのもとへ届けられたのかはさだかでないが、いまわたしの目の前には、「貴同志が党歴三十年をこえ長期にわたってこ の党の党員として活動したことを記念し本証書と記章を贈ります 一九八三年七月十日 日本共産党中央委員会 公印」という証書と、桐の小箱に入った党章の バッジがある。突き返すのも大人げないと思い受けとったものであろう。それにしても、官僚主義と形式主義の関係をまざまざと示す出来事だった。

「永年」じゃなくて、「30年勤続」だったらよかったのにねw




続きを読む

民青同盟研究 北海道大の新歓活動

ふらふらと検索していたら、元北大院生(今年卒業らしい)のblogに、北大民青の勧誘テント等の写真が……。

三月の北海道と言うと、まだ相当寒いと思うが……北国の新歓ってたいへんなのね。

「恐ろしい国」と親しいと自慢しているのは誰w

きょうの主張は、久間防衛相が武器禁輸解除の研究をしたいと言ったとするニュース。赤旗は、「死の商人」をめざすのかと反発。

研究するくらいは良いと思うが、そう言えば、アムネスティインターナショナルによると、中国でも武器を輸出しているそうで、

「中国は、武器輸出認可に対する自国の方針について『慎重、かつ責任あるもの』と説明している。しかし、その現実はまったくこれからかけ離れたものだ。中 国は、深刻な人権侵害に利用される恐れのある武器輸出を防止するための基準を設けたいかなる多国間協約にも署名していない唯一の主要な武器輸出国である」 と、アムネスティのへレン・ヒューズ武器規制調査員は語った。

というくらいで、どうもたちの悪いやりかたをしているようなのです。

日本には、そんな「死の商人」政党と仲が良いと自慢している政党がありますが、こんな政党を許す事はできるでしょうか、日本共産党さまw?

宮本岳志Watch 先生、反省したのw?

岳志頭昨日のしんぶん赤旗には、宮本たけし先生の勇姿が載っておりますた。おや先生、いつの間にか髪を短くされています。これではポスターの髪形と違って分かりにくくなるのではないですか?

ひょっとして、党中央から「筆を慎め(ネットにエサをばらまくな)」とか言われて反省の印として切られたのでしょうか?それとも、こちらの疑惑の払拭のためでしょうか?それはそうと

安倍内閣は憲法9条のしばりをとっぱらって、好き勝手に戦争ができるようにしたいと考えています。

なんておっしゃったのですかw?
だったら、九条のない世界のほとんどの国は、好き勝手に戦争ができるのですね?始めて知りましたわんwww

きょうの赤旗 650万は取れんでしょう

参議院選各党動き本格化というニュース。

日本共産党は比例代表で5議席確保650万以上の得票をめざす。選挙区では東京絶対確保、前回失った神奈川、埼玉、愛知、京都、大阪、兵庫の議席を確保が目標だそうである。

これは以前から出されていた目標だが、650万というと過去は
1998年 819万
2001年 536万
2004年 552万
という結果だから、100万票の上積みをもくろんでいると言える。でも、共産党の出す指標で、前回から30%以上の増加を示すのは後援会員数のみ。
実際は500万票ってトコじゃないのかなぁ……。


宮本岳志Watch 赤旗の劣化コピーもほどほどにしないとね

子どものねだん―バンコク児童売春地獄の四年間

ネタ不足に苦しむぼくちんを助けるかのようにw、こどもの日のたけし先生、あいかわらずぶちかましてくれてまつ。

 今の日本ほど子どもたちがすくすくと成長できる条件に欠けた国はありません。

ほほう、それは初耳ですな。たけし先生は内戦の続く国やどうしようもないスラムの中で、子供が教育を受けられないどころか安全確保も
難しい国の方がマシだとおっしゃる。ひよっとしてセクシャルマイノリティに理解のあるたけし先生の事ですから、ペドファイルにも理解があるのでしょうかねw?




続きを読む

日本共産党研究 商売政党

相変わらずネタ不足、三四郎日記にしても、コングロマリット橿渕にしても、それなりの事は書いているが、コクもキレもない、ユウヒノーマルウェット状態でネタにする気にもならないw

それでいろいろ探していると、反米嫌日戦線の哀れ統一地方選 沖縄のバカと和歌山市のバカが面白いと思っていたらコメント欄に民青関連が……特に興味深いのをコピペ

「―困る」氏には申し訳ないが、わたしは元民青・共産党で、これまで選挙ではほぼ共産党に入れてきた者だが、残念ながら彼の党も社民も政治に熱情などあるまい。いわんや底辺の庶民のために命を賭けるなど到底考えられぬ。

 ほんとうに人をも国をも思うなら、なぜ結束しないのか。教組、反核、同和、身障すべて分裂、独善、自己主張のみの姿勢ではないか。その現われが今回都知事選である。もちろん民主の罪は計り知れず大きい。しかし、我執にこだわり独裁の道を許した点では同罪である。

この体たらくはなぜか。もちろん既得権益、現有議席の保身にほかならない。政権を取る気迫も信念も実力もない。ところが独自性だけは際だてたく、こだわらなくても良い違いに固執して、かろうじて存在基盤を維持している“つもり”なのだ。それによって表面ヅラをアピールしているに過ぎない。つまりは商売政党ということだ。

 こんな連中が、いざという時に命を賭けるはずがない。そんなことを信じていると、真っ先に損をするのは目に見えている。断言する!
Posted by 本間康二 at 2007年04月29日 12:40

鳥取県委員会は、理科を知らないのだろうか?

日本共産党鳥取県委員会は、わりとまじめにホームページを作っているようなのだが、文芸コーナーを見てビックリ!自然科学の常識をくつがえす革命的内容が書かれていた。赤峰勝人の循環農法だ。

栽培しているニンジンが、収穫までに割れてしまい、どうしてもうまくできませんでした。ところが、スギナが枯れていたその一帯だけ、見事なニンジンができていました。

赤峰さんは「雑草は無駄に生えてきません。土地に必要だからそこに生えます。植物は、太陽エネルギーと二酸化炭素で土に必要なカルシウムを作ります。このカルシウムがニンジンにとって決定的でした」と述べました。

ほにゃ?光合成によってカルシュウムができる?ヲィヲィ、小学生の理科の問題だぞ……いや、これはタイプミスか何かだろう。そう思って読み続けていくと、どうやらこの人は本気でそう思っているらしい。
続きを読む

平和憲法は、“定年”を迎えたらしいw

昨日は憲法記念日。われらが宮本たけし先生も、がんばって笑いを提供してくれています。

 今日は憲法記念日。とりわけ今年は憲法が施行されて60年目の記念日となります。60歳といえば人間で言えば「還暦」、お祝いをすべき節目の年。ところ が国会では、その憲法の息の根を止めようとするたくらみに自民党・公明党の与党ばかりか、民主党もくみする状況です。いよいよ憲法9条を守るたたかいは正 念場を迎えました。

還暦とは、よく60歳まで長生きしましたね〜と祝うもの。たぶん、日本人の平均寿命が四十歳代だったころに作られた長寿祝いですよね?。そして寿命が延びた今では定年の歳を表します。リタイヤするには、いいタイミングでつ。

もちろん、そんな趣旨でここで「還暦」を使っていない事はよくわかっておりまつ。ただ文芸評論家の面目躍如たるものがあると思って採り上げますたwww




「オール与党」共産党が言うからダメなんだよな。

コメディアンで元大阪府知事だった横山ノックがなくなったそうである。リンク先の毎日新聞の記事を読んで興味深いことが一つ。

 68年にグループを解散し、参院選全国区で初当選して政界入りした。4期目の95年4月、大阪府知事選に無所属で出馬。「オール与党体制は政策論議なき談合だ」などと訴え、各党相乗りの官僚出身候補らを破って初当選。青島氏と共にタレント知事の時代を築いた。

「オール与党」ってのは共産党の専売特許だと思っていたが、横山ノックも言っていたんだね。もちろんノック知事誕生には、知名度や国政での経験なども評価されての事だと思うが、その上上記のキヤッチフレーズで府民を説得し、堂々当選していたわけだ。

同じようなセリフを共産党が使いつづけても、府民はおろか、多くの日本国民は白ける。ここから導き出される仮説。

「オール与党」との対立軸を示すのは、効果のある宣伝のようだ。しかし共産党がやると効果はない。宣伝に問題があるのではなく、それを誰が言うのかが問題である。

日本共産党研究 志位和夫は山口の議員に舐められているw?

日本共産党の志位和夫委員長は、年初早々、こんな事を言っていた。

 すでにのべてきたように、二大選挙の最初の関門であるいっせい地方選挙は、国政での自民党政治のゆきづまり、地方政治での「オール与党」政治の矛 盾と破たんの広がりのなかで、「政治の新しい流れ」がおこり、それをとらえつくした奮闘をやりきれば、わが党の新たな前進の可能性が大いに存在する選挙で す。

 同時に、政党間の激烈なたたかいの様相、反共シフト、定数削減などの新しい条件のもとで、主体的奮闘が及ばなければ後退もありえます。どんな情勢が展開しても、自力で「風」をおこして勝利をつかむ不退転の決意ととりくみが必要であります。

 こうした立場から、いっせい地方選挙の前半戦の投票日、四月八日の一カ月前――三月八日までに、全党がつぎの二つの課題をやりきることを提案するものです。

ということで、これまでやった事のないことをやる趣旨で全国都道府県・地区委員長会議を党旗びらきより前にやる意気込みを志位たんは見せたわけでつ。

続きを読む

日本共産党研究 Yahoo知恵袋で党改革の意見募集

Yahoo知恵袋に、六年党員をやっているという方が党改革について質問をしている。

筆坂氏の「日本共産党」や、有田氏の「日本共産党への手紙」など共産党が
本当に研究し、真摯に
向き合うべき書籍は、党の外にこそ存在するこう思い立ち
私が支部長を勤める青
年支部では、先輩党員の冷ややかな視線を無視して
「いかに共産党を改革
するか」という、まさにドンキホーテ的活動を実践している所です

という除籍覚悟の活動をおやりになっているようなのだが…この方、当プログの常連さんのような気もするのたが……気のせいだろうか?

日本共産党研究 背中でアピールなんてしたくないwww

反省しないことで有名な宮本岳志のお気に入り、生野・天王寺地区委員会所属の共産党員嶋1971が、背中刺しゅうの謎を自ら語る。おおかたの予想通り、政治的アピールなのはいいとして、

私の“背中の刺しゅうでの政治的アピール”に対して笑う人も1人や2人いますけど、笑う人に対しては…

 「私がなぜこんな事をやるのか分かってて笑っているのか?」

 …と言ってやりたいです。

はい、わかっていまつ。しかし、笑う人は一人や二人ではないと思いますよ。それが証拠に、地区委員長褒めてくれましたかw?

 私の背中からのアピールの内容に反感を持つ人は私に罵声などを浴びせるのではなく、自分自身が正しいと思う事を背中からアピールすればいいだけの話だと思います。自分のアピールを見てネット上で現実世界で不特定多数が見てどう思うかだと思うんです。「表現の自由」ですからね。

人の背中は、時として雄弁でありますが、ぼくちんこんなアピール恥ずかしくてできません。イヤでつw

そもそもみんな反感なんか持ってないでつ。呆れているだけでつw

きょうの赤旗 自民が敗北したらどうなるのw?

自民党が参議院議員選挙に危機感を募らせていると言う記事。そんなことは一昨年の衆議院議員選挙の直後から言われている事。

自民党の連中すら、勝ちすぎだ、絶対揺り戻しがあるといっていたくらい__なのでニュースになっていないが、そんなことより、自民党が負けて共産党は議席を増やせるのでしょうかw?

選挙区は、ほぼ確実にアウト。比例区の四人は、紙、井上、山下は届くだろうが、春名、谷川は少々つらいと思う。

参議院選挙が終わり、おおかたの予測通り自民党が負けて民主党躍進となった時、しんぶん赤旗はこう書くだろう。

自民党大敗__
我が党は三議席確保
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ