日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

2007年02月

中国の一人っ子政策批判しないんですかw?

志位委員長が朝日新聞のインタビューにこんなことを……

 志位 柳沢発言は、どこが問題かを明らかにすることが大事です。女性を「産む機械」といった発言自体は女性の尊厳を否定する暴言です。それにつづく「一人頭でがんばってもらうしかない」という発言には、女性を国家の人口政策の道具としてしかみない深刻な思想の問題があります。

 国連(「国際人口・開発会議」)が一九九四年に採択した文書では「すべてのカップルと個人が、子どもを産むか産まないか、いつ産むか、何人産むか を自由に決定する基本的権利を持つ」としています。少子化の克服も、この権利が前提です。柳沢発言は、それを否定するものです。

ふむふむ、だったら中国共産党は一人っ子政策というトンデモナイことをやっておるが、日本共産党の見解を聞きたいなぁ……タブーがない、しんぶん赤旗ならできるよねwww?

 


民主党ばかり報道するなぁww

都知事選関連で、報道機関が民主党の候補者の話題ばかり報道するとして申し入れをしたニュース


申し入れでは、この間の都知事選報道について、民主党からはだれが出るのかという報道が多く、「立候補を表明している吉田万三氏の名前さえ報道されない事態も生まれている」と強調

 新聞の倫理綱領は「報道は正確かつ公正でなければならず」とし、放送法(第一条二項)でも「放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保する」としていることをあげ、要請しました。

ついこの間まで、こんなこと言っといて……要請受けた方は失笑しているだろうなぁww

勉強が嫌になってこない?

共産主義黒書(ソ連篇)

以前からネットで言葉としてだけは知っていた「共産主義黒書」。プロガーらが勝手に付けたネーミングだと勘違いしていたのだが、実際に本があったんだ……。ちなみに共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇なんて本も出ている。

内容は共産主義がどれだけ多くの人を殺してきたのかが書かれているわけだが、日本共産党はこうした世界の共産党と自分たちは違うと主張してきた。


続きを読む

人の話を聞くのも大事だね

マガジン九条でコメディアンの松崎菊也さんのインタビュー。中間層の分析にはなるほどと思う。そして護憲派に対する注文もいろいろつけておられるのだが、特に2点

憲法を変えたいって人たちとまず話をしないといけないでしょう。護憲側の集会にそういう人たちを呼んで討論会を開くとか、逆にあっち側の集会に行って意見を述べるのもいいんじゃないかな。

まことに正論。当blogもよくやるが、よく削除される体質は何とかして欲しいですなぁ……松崎さんも言っているが、同じ考えのひとが集まるのも悪くないが、そうじゃない人とも対話していけないのでは相手にされない。
続きを読む

吉田万三氏で石原慎太郎に勝てるのか?

民主党の都知事選候補者選びが難航していることについて、こんなことを書いているブログを見つけた。

 よく、選挙で自公が勝てば

共産党が立候補するから野党票が割れて負けた」

なんて言いがかりのようなことを言う人がいます。

 その論法でいけば、今回、民主党は候補者がいないのだから、無理に出さなくてもいいのでは?

 
「野党票をまとめよ」

と大義名分をかざして「野党共闘」を主張する方は、今回はその主張を撤回するのでしょうか?

 論理が一貫していないのでは?

中略
 いつもは日本共産党に「立候補をやめろ」と言っている方々は、いつもと整合性をどうつけるのでしょうか。

論理も一貫していれば、整合性もあることを説明してさしあげましよう。

続きを読む

かえるネットは変わらないw

日本共産党は他党と共闘すべきとする意見は多い。かえるネット京都でこんなやりとりがあった。そして質問者はこんなことを考えている。

注意して欲しいのは、二つ目にリンクした土曜日の各駅停車氏のエントリーのコメント欄である。

「民主党が勝てそうな選挙区」「民主党を変えていくのも政治闘争」「憲法を守り抜くために「よりましな」勢力と連携するべき」

…たちの悪い民主党員め。そうやって、民主党を自民党への対抗勢力と描いて、国民をたぶらかすのもいい加減にしろっ。

自民と民主に違いはない。民主党への一票は、改憲への一票だ。おれはそれを知らせていく。

投稿 名無し | 2007/01/31 23:56:49


続きを読む

大阪西成区の大特集

三面
西成を地盤とする尾上やすお市議候補@キンピー査問者、がもう健府議候補の奮闘ぶりを一面の2/3を使って報道。市議も府議も現職は民主党で部落解放同盟の組織内候補だと書いてある。

おお、日本共産党首長が出る可能性の高い構図じゃあ〜りませんか。これで落ちたら自分たちの人望のなさということになりかねませんな。


最初から拒否せず駆け引きすりゃいいのに

黒川紀章氏都知事選出馬の報に、志位和夫委員長は会見でこう述べた

志位氏は、黒川氏が公約のなかで、「どの政党の推薦も受ける」としていることが同氏の立場の問題点を端的に表していると指摘。都知事選をめぐる一番 の問題は、石原都知事のさまざまな都政私物化など反都民的な都政運営は、自民、公明、民主、生活者ネットの「オール与党」と一体にやってきたものであり、 与党が知事のすることに全面賛成で、何のチェック機能も果たさなかったことにあると強調しました。

 そのうえで、「今度の都知事選は、『オール与党』に支えられた石原都政をつづけるのか、日本共産党と無党派との共同で新しい都政の道を開くのかが 最大争点だ」「その点で黒川氏の立場は、『オール与党』の推薦も結構ですということになり、これでは石原都政を変えていく政治的立場がないといわなければ ならない」とのべ、日本共産党は吉田万三氏勝利のために全力を尽くすと述べました。

黒川紀章氏が石原慎太郎知事に勝てる候補かどうかは分からない。しかし、どの政党の推薦でも受けると言うなら、「共産党が推薦すると言ったら受けてもらえますか」程度のジャブは打っていい……断られたら「ウソついた」と選挙戦のネタにできるしw

最終的に吉田氏のままでもいいし、黒川氏当選時にスタッフとして吉田氏を入れてもらうような条件で共闘してもいい。「確かな野党」続けているうちに駆け引きを忘れたかなw?

署名数35万は多いのか少ないのか?

「軍事費を削って暮らしと福祉・教育の充実を!国民大運動実行委員会」の国会請願と憲法改悪反対共同センターが35万の署名を集めたというニュース

「軍事費を削って……」「憲法改悪」は、どうも各種団体の集合体のようなのだが、気になるのは九条の会は参加しているのかな?参加していないならなぜかな?ということと、35万という署名数。

憲法改悪反対共同センターの参加団体はこんなにあるのだが、その割には少ないような……それともこんなものなのだろうか?

松本市議会の政務調査費に思う

松本市議会の政務調査費を見ているといろいろと面白い事が分かる。政務調査費・平成17年日本共産党を見ると広報費として支出の1/4以上が松本民報作成費、人件費として計上されている。

広報費を計上しているのは日本共産党と市民ネットみらいの二つで、あとはゼロ。市民ネットみらいは会派広報費だが総費用の3%も使っていないから、共産党の広報費の大きさが分かる。そのかわりかどうかわからないが調査旅費は少なめだ。

多くのというかほとんどの党派の調査旅費は、共産党も含め政務調査費の中で最も大きくなっている。その点で目を引くのは無所属一人会派の資料作成費のみ計上で半額ほど松本市に返還しているところ。

平成十六年と比較すると市民ネットみらいや政友会や無所属が広報費をたくさん使っているなど、それなりに変動があったことがわかるが、日本共産党の場合は、旅費が少なくて広報費がトップとなっている。上越市でもそうだが、日本共産党の政務調査費は常に広報費が大きいのが特徴といえそうだ。

ところで広報費、他の会派は会派広報誌の発行に広報費を使っているわけなのだが、松本新報って日本共産党会派の広報誌なのだろうか?共産党の言う「XX新報」って、地方党組織の広報誌だったと思うのだが……。

ここまで来ると痛々しくなる嶋1971

以前、女性器が……なんて書いて、当blogが指摘したら書き直した嶋1971。同じエントリーのコメントでまたこんなことを……

 それと出産というのはその目的を達成するために男女の性交もしなければいけません。世の中の女性の中には「子供も嫌い、性交も嫌い」という人も居ると思います。
 柳沢大臣の「女性は子供を産む機械」という発言は「子供も嫌い、性交も嫌い」という女性から見たら「悪質なセクハラ発言」にしか映らないと思いますよ。

投稿 必殺管理人・嶋 泰輝TAIKI 35歳 | 2007年2月12日 (月) 午前 08時58分

まったく……ここまで来ると痛々しくて見てられない。
日本共産党がいかに残酷な党か……嶋1971のことを思うなら、日本共産党は即刻動け!

御代田町長選・勝利の要因

月曜の当選報道の他、赤旗が何も書かなかった御代田町長茂木祐司氏の話題がきょう出た。

解放同盟の横暴や公共料金などの不満がうっ積していたところに 茂木氏が立ち、

 党派を問わず「町を変えたい」という何百人という町民が、茂木支持で動きました。

ということらしい。
「町を変えたい」とする市民の声、そして共産党シンパしか投票しないような首長候補ではダメだとしんぶん赤旗が認めているわけだが、共産党シンパしか入れないような候補をたてる多くの地区委員会は、この記事を読んで何を思うだろうか。








機長の高給は無視が共産党流

空の安全とリストラ・日航の再生中期プラン(上)

日航の経営危機ということで人員削減が行われ……というニュース特集なのだが、機長組合の意向にあわせて書かれているのが明白な記事。

日航の機長というと、上場企業の社長並といわれるくらい高給取りで有名で、国際的に見ても大変高水準の賃金で知られている。そして、この経営危機の状況においても組合が強くて賃下げが難しいことは多くのビジネス誌・週刊誌などが長きにわたって報道している。ぶっちゃけ、サラリーマンの敵扱いなのだ。

日本共産党は、そんな機長組合の味方なのでつね




宮本岳志先生の存在感は重いでつよw

今年2月11日の日記に、たけし先生はこんなことを書いておられました。

いまや選挙も本番、一日ゆっくりと休むことはなかなかスケジュールが許しません。幸い明日も振り替え休日のため、大阪市内のホテルを予約して、家族4人で宿泊することにしました。

うむうむ、人の選挙じゃ堂々と休むたけし先生でも、自分の選挙が近づくと候補者らしくなるものでつね。結婚記念日を節目にいよいよ休む間もない選挙戦へ突入される……と誰もが思ったことでしょう。

そして一週間後の2月19日の日記でつ。いきなり書いてあるのが

今日は久しぶりにオフでした。


いや〜すごい存在感でつ、たけし先生!芥川賞受賞作「ひとり日和」について

この作品に登場する「男」にはたいした特徴がないですねえ。これは今の時代における「男」という存在の、「軽さ」をしめしているのでしょうか。

なんておっしゃってまつが、たけし先生が日本共産党で示される存在感は重いでつw船に乗せたら沈没しそうでつwww

しんぶん赤旗読者拡大・負けが見えた

学習・党活動のページ「前回時突破に力をつくそう 遅れの大きい党組織は打開に真剣な努力を」とするしんぶん赤旗拡張要請記事

これによると、「読者拡大の速度は、全党的には1月の二倍、三倍になって」いるそうである。そして読者拡大が百人を越える地区が15都道府県40地区あるそうだ……その割に大幅前進した地区が少ないなw

目を引くのはここ。

議席を後退させた前回のいっせい地方選挙の大きな反省点は、際限のない対話・支持拡大の遅れとともに、前々回の8割台の読者陣地のままでたたかったことでした。この失敗を二度とくり返してはならない……

だったら前回時突破じゃなくて前々回水準を目標にしなきゃならんだろう。でなきゃ負けが見えている。

誇示脱字しか指摘できないコングロマリット橿渕で笑おう

ヘタレなことほざいて反論されたら無視することしかできない東の嶋1971、コングロマリット橿渕。当方にニセ書き込みがあったと言っているが、いまだに釈明一つしてこない上に、こんなことを書いている。

 とある「日本共産」ブログに書き込まれたニセ橿渕のコメントの大部分は、当ブログ記事をコピー&ペーストしたものでした。

中略

 やっぱり、お粗末な文章ほど誤字・脱字は付いて回るものなんでしょうか。いえ、特定のブログを指して言うわけではありません。自分への戒めとして、ですね。

誤字脱字しか反論できないところが嶋1971とそっくりwww
内容に文句をつけられないところがミジメだねぇwww

おぅ、忘れてた。なにやら同人誌に掲載されたと言ってはしゃいで-ボクを知性がないとかほざいていたなw

反論一つ、抗弁一つできないヘタレに知性があるのかw?




大塩平八郎は殺されたのだよw

潮流
大塩平八郎の乱を上げて、赤旗読者よ立ち上がれと言わんばかりの記事……大塩平八郎は負けたの何を考えているのやら。

大塩平八郎の民を思う気持ちにウソはない。そして平八郎が当時一流の人材であったことも間違いない。しかしなぜ負けたか考えたことがあるのだろうか?

大阪の権力掌握に失敗したからだ。クーデターはやった。しかし民はついて来ず、幕府側の軍隊がきても何の抵抗も示さなかった。なぜか?大塩平八郎が勝てるとは思えなかったからだ。だから大塩の周辺の者以外は立ち上がらなかった。

潮流が挙げていた檄文に呼応して、民が立ち上がり、一緒になったたたかっていたなら短時間に権力は掌握できたろう。それすらできない者についてくるほど民は甘くない。これなら勝てる……当初は幻であっても、そう思わせるだけのことをやらなければ弱い立場の者はついてこないのだ。

そして、それくらいのことは、共産党は何度も選挙で実感しているはずであろう。それでも赤旗記者すら学ばない。これで国民と共にとは聞いて呆れる。

共産党が立ちあがれば負けることはまずない。そんな確信を持つ国民などいない。そんな国民の不信感あふれる党の筆頭が日本共産党なのだよw

上手さが目立つ木曽町長田中勝己氏

政治将校氏に指摘されていた日本共産党員、長野県木曽町長田中勝己氏のページを分析。リンクした表紙以外、コンテンツは事実上ブログのみ。

最近のエントリーを見ていると、なるほど党中央には面白くないタイプの人らしい。特にこのエントリー、補助金、国から無理してかっさらってくるのに、自民党の後藤しげゆき代議士に頼みに行くのだから……

この二つの要望で、年の暮れ国会に代議士を訪ねた。代議士に「また、来たんか」と言われ、呆れられた。しかしこれが駄目になれば大変なことになる。合わせて2億にもなるからだ。

「何とかしようと、ムリをしているんだ」

代議士が笑った。

「過疎対策室は訪ねなくてもいいでしょうか」

「いい、いい」

事情を細かに話してくれた。感触から「自信を持っているかもしれない」そんな雰囲気が伝わった。やれやれと言う気持ちで、議員会館を後にした。


いい雰囲気で、自共が地域のためにがんばっておられるではないか!
続きを読む

嶋1971は自分がいじめられていると思っているらしいw

あまりの悪名高さにハンドルネームを変えた嶋泰輝こと嶋1971が、またこんなことを書いている。

 確かに人間の「地位の上・下」や「力量の強い・弱い」や「能力の有る・無し」などで「いじめ加害者」「いじめ被害者」に分かれる事もありますが…

 私のブログにも悪質な訪問者が来て彼らは自分たちのブログで“私のブログへのリンク”を私に無断で貼り付けたり私の悪口何ぞを書いたりしてますが、私から見れば彼らは「いじめ加害者」であり、私は彼らに悪口を言われながら「いじめに耐えている人」だから、彼らは私よりも精神的に弱虫なんだ、と考えるようになりました。

ほう〜、悪質な訪問者って誰だぁw?まさか当ブログとか「日本共産党の観察記」とか、にちゃんねるとかミクシィに立っている嶋泰輝スレのことを言っておるんじゃないだろうなw?

うちも含めて、上記プログやコミュニティで、嶋泰輝をいじめている者なんかいない。みんなキミのために時間を割いて讒言してくれているじゃないか……一部笑っているヤツはいるけどなw
続きを読む

長野県で二人目の共産党町長誕生

ということなのだが、しんぶん赤旗では一面に載っているものの何かそっけない……新聞の印刷に間に合わなかったのだろうか?

記事を見ると、やっぱりというか何と言うか御代田町は同和関係で大きな問題があったという背景があるようだ。共産党町長なら、ちょっとやそっとの圧力では屈しないはずなので、、町民としてもいい選択だと言えるだろう。

同和関係が強ければ共産党首長が誕生するのは、「毒をもって毒を制す」なわけで、必ずしも積極的に支持されているとは言えないと思うのだが、次の選挙まで4年間あるのだ。

実力ある人なら、二選、三選していくことだろう。注目である。

年間400万で賃上げ要求して悪いのでしょうかw?

以前から当ブログ管理人は、議員報酬や費用について文句をつけていない。現状では足りないというのが持論(だから出ろと言われても立候補しないのさ)なのだが、宮本たけし先生はそれでも下げろと言いたいようでつ。

たけし先生が大阪の端っこで。近年共産党議員が詐欺だったっけ?で逮捕された岬町で、こんなことを言っておられまつ。さすがは、たけし先生。相変わらず突っ込んでくれと言わんばかりでつw

私から30分お話しさせていただいた後、中原あきら町会議員からの訴え。

 一昨年10月に補選を勝ちぬかせていただいて初めて議会に出て みると、最初の議案は「町会議員のボーナスの引き上げ」だったこと。選挙で寄せられた町民のくらしの大変さや、町民のみなさんが福祉や医療・教育の拡充を 求めても「金がない」といって冷たくはねつけられている現実を見てきた者として信じられない思いで、もちろん反対したが、なんと公明党を含む中原さん以外 のすべての議員がそれに賛成したことに開いた口がふさがらなかったという話は、日本共産党の議席の値打ちがよくわかるお話でした。


続きを読む

大山崎町長に足を引っ張られる朋枝タソ

京都府大山崎町は、昨年日本共産党町長を出した皆川朋枝タソの本拠地だが、真鍋宗平町長のやっていることは共産党らしからぬものらしい。大山崎町議会議員前川光氏によると

新町長として管理職が前会派への事前に予算の概略説明をされた。当会派が最後らしい。
 出に関しては数字で見る限り絞込みをされていて仕方がないしご苦労様といいたい。
また、入に関しても土地開発公社への未払いで帳尻をあわしてあるがまあ仕方ないといえば仕方がない。
 しかし、方針を聞くと給料をさげて税を上げるとのこと。これはなんだ。




続きを読む

ハンドルじゃなくて心を入れ替えろ

日本共産党のお笑いアイドル宮本岳志先生と親しい嶋泰輝が、ハンドルネームを変更する。今度は嶋1971だそうだ。

ハンドルネーム変更の理由は、私の名前である「泰輝TAIKI」をネットの世界で使うのをもうやめたい現実世界のみで使いたいと考えたからです。

そりゃそうだろう、嶋泰輝というハンドルは日本共産党のセクハラの代名詞と化しているからなwww

これからも今までと同じスタイルでブログをやっていきたいと思いますので、コメントを書いた事の有る人も無い人も私を応援する立場の人たちへよろしくお願いします。

いまのスタイルが卑怯でセクハラ体質丸出しだから叩かれるんだよ。ハンドル変えるだけでなく、スタイルを根本から変えないと叩かれるのは変わらんよん。

それにしても親しい間柄にある宮本たけし先生は、いつになったら嶋1971こと嶋泰輝に注意するのだろう?セクハラ野郎たちの票が欲しいから注意しないのだろうかw?

たけし先生、清水ただしタソの前だけはカッコいいでつねw

大阪市議選に福島区から出ると言う、お笑い業界出身の清水ただしタンとこを見ていると、宮本たけし先生の話題が出ておりますた。

宮本たけし(前参院議員)に入党をすすめられ、決意したのが28歳のときでした。元松竹芸能の漫才師であったことを僕が伝えると、宮本さんはこう言いました。

 「たしかに面白いしゃべりは武器になる。しかし、その言葉に真実がないと人を説得することはできないよ」と。その通りだと思いました。党に入り、赤旗の 日刊紙を購読し、様々な会議に参加する中で、今までに自分に不足していた、知識、ものの見方、考え方などが養われていくことを実感しました。

そりゃたけし先生は天然ですから、本気になればすぐに人を笑わせることができるのは当ブログの読者はみんな知っていまつが、こんなまじめな人にはギャグは通用しません。

こういう時は、真実を言ってあげるべきです。カッコはつけろ、そしてウソを指摘されても無視してやり過ごせ!セクハラ党員に注意はするなとねwww


クニチュウ的教育w

日本共産党オチャーの間で知らぬ者がいないクニチュウ氏が、自身のブログで教育について書いている。冗談で書いている一年ごと革命カリキュラムには笑えるが、思想に対するリテラシーの育成には最高かもしれないwww。

しかし、一番言いたいところはここだろう。

「教育熱心」な自分を相対化できてない左右の大人たちによって、いかに今まで学校がつまらなかったか、よ〜く考えてみて下さい。そしてこのたびの「教育改革」によってますますツマらなくなるわけだね....

昔の人は、そもそも学校なんてロクに期待もしていなかった。特に農工商の自営業に携わる親を持っていた団塊の世代より前の人たちは、「大学?そんなとこ行くのカネのムダ!さっさとガッコ出て働け」といわれるのが普通であった。そして、そうした“教育”を受けてきた人が、戦後の日本経済の大発展を支えてきたということに注意する必要があるね。

続きを読む

自分たちのアンケートもすればいいのに

石原慎太郎知事をどう思うかのアンケートを職員対象に行ったニュース。まぁ内容的にはそんなもんだろうなと思うところで思いついたw

日本共産党の不破タン&常任幹部をどう思うのか、同じことを共産党専従対象にやったら面白いのにw

もちろん、あとで査問される危険があるので、外部の、絶対に党本部情報を渡さずに、結果だけを渡す外部機関を使わなきゃならない。そんな信頼できる機関を見つけるのが大変だが、面白い結果が出ると思うなぁwww

限界集落

1.中山間地や離島などで、65歳以上人口が50%以上を占め、共同体の維持が困難になっている集落のこと。ただしこうした地域は中山間地や離島に限らず、30年ほど前に新興住宅地として開発された地域や寂れた商店街などでもみられると言われ、都市部でも無縁の事ではない。

2.しんぶん赤旗の「学習・党活動のページ」に掲載されている写真を100枚並べると実感できること。



中国共産党のやることに相変わらず甘いね。

中国の胡錦濤国家主席のアフリカ八カ国の公式訪問についての記事。中国のアフリカとのかかわりにはかなり国際的な批判がある。中国の援助外交が「新植民地主義」「新帝国主義」とも呼ばれても仕方がないとされているのであ〜る。

アメリカや日本にはうるさいくせに、中国のやることには見て見ぬふり……何かあれば共産党が読め読めという日本共産党綱領に、そうしろと書いてあったっけかw?

それとも、将来中国のようになりたいということだろうかw?

自分のおかれた立場が分からないでどうする?

「書ける人」になるブログ文章教室

コバコバたんが。たぶん書評のつもりらしいこんなことを書いていたので、ちょっとコメントをつけておいた。返答コメントを見てガックリ……これじゃコングロマリット橿渕と同じだ。

コバコバたんがこんな書評もどきを書いた理由は、ライブドアで本をやるから書評しろという企画に乗ったからだが、何を書くべきか……

読者が紹介した本を買いたくなる内容に決まっている。

加えて、はじめたばかりのこんな企画に乗るということは、コバコバんらの活躍如何でこうしたマーケティングが有効かどうか、本を提供した会社が試しているということ。

すなわち、こうしたビジネス手法が成立するのか否か、その試金石の役割を担っているわけだ。もっと言えば、本が買えない貧乏な人が、自分の文章で本代くらい稼ぐチャンスが広がるのか否か、初期の参加者の活躍具合で決まる。

自分たちがどんなポジションにいるのか分からない。ガチガチの党員がこれだから、日本共産党が受け入れられないわけだ。


共産党は相手にすらされずw

与党が改憲手続き法案を民主党の動きによっては単独採決する方針を確認したとするニュース

 同法案をめぐっては、先の臨時国会で、自公民が「修正」協議をすすめ大筋合意しています。ただ、民主党は夏の参院選をにらみ、「十分な議論を与野 党で詰めることが大事。議論に時間がかかるのではないか」(高木義明国対委員長)との態度を見せています。与党幹事長らが今回、
単独採決の方針を確認した のは、民主党をけん制するのが狙いです。

 日本共産党は、蚊帳の外と認めたか……


プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ