日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

【暦】6月26日 「アカハタ」発行停止

 1950年6月26日、マッカーサーが日本共産党機関紙「アカハタ」の30日間発行停止を指令する。

 6月25日に朝鮮戦争が始まり、6月27日にはトルーマン大統領の命令によりアメリカ軍が南鮮の韓国軍を支援するという重大な情勢が生じた。アメリカ軍の後方支援基地である日本国内で、当時の最大最強の抵抗勢力は、もちろん日本共産党だった。続きを読む

(用語解説)選挙

1.役員、議員など、候補者の中から、多くの得票を得た者を任命する制度。.政治分野においては、選挙に勝つことが権力奪取のもっとも基本的な方法である。

2.日本共産党版カミカゼ特別攻撃隊の、第一次目標。めったにあたらなくて、党員を無駄に疲弊させるのが悩みである。

(罵詈争論)真実

『複数の政党による公明正大な選挙が行われ、合法的な政府によって、民主的な政治が行われている国』これはどこの国のことかと申しますと、北朝鮮であります。朝鮮労働党の規約によれば、複数政党を認めていますし、民主的な選挙が保証されております。そうして選ばれた代議員によって合法的な政府が、民主的な統治を行うことになっています。しかし私たちの知る北朝鮮とは程遠いように思うのですが、これにはトリックがります。

たとえば、北朝鮮では朝鮮労働党とは違う思想を持った政治結社を認めつつ、実際には異論を持つものへの激しい弾圧があります。民主的な選挙といいますが、選挙されるのは朝鮮労働党が選んだ人物で、北朝鮮人民はそれを信任投票するだけです。続きを読む

(きょうの赤旗)関西のページ

右に京都での加藤周一の講演の写真。450名の参加とか。
左に神戸元町大丸前での金田氏&穀田氏の選挙演説の写真。こちらは二千人が聞き入ったとか。

赤旗に限ったことではないが、だいたいこういう報道は、人数が多いと多くの聴衆がいるのがわかるよう、スピーカー(演説する人ね)の背後から聴衆がたくさんいるのがわかるよう写真を撮る。加藤講演は、まさにこのパターン

金田&穀田演説の写真は、スピーカー二人をクローズアップしている。背後の聴衆をよく見ると、スピーカーを見ているのは二、三人。あとは明後日の方向を向いている。要はほとんどが通行人で、二千人が聞き入ったのではなく「小耳に挟んだ」程度のものだというのがわかる。

だいたい元町商店街入り口で講演していて、二千人が聞き入るスペースはないぞ。続きを読む

【暦】6月25日 朝鮮戦争勃発

 1950年6月25日、朝鮮戦争勃発。

 朝鮮民主主義共和国軍(北朝鮮)第6師団の砲撃開始は、1950年6月25日午前5時25分だった。ただちに北朝鮮軍は南下して、春川、開城などを占領、ソウルまで40キロまで迫った。
続きを読む

(きょうの赤旗)ビラ配布 待ち伏せ

「しんぶん赤旗」号外などをまいたことで、社会保険庁職員を国家公務員法違反に問うている事件の公判で、公安警察が待ち伏せして撮影を行い、その映像が法定で流されたとのニュース。

うまいねぇ、事実だけ書いて、これを「言語道断の暴挙」とか言わないのね。記事の書きかたが、とってもお上手になられました(*^o^*)

さすがに公安警察が、日本共産党の監視を仕事にしていると書けば、ろくな「教育」を受けていない若い党員たちは、ビビって浮き足立つかも知れないからねぇ。事実隠しもうまくなったものだ。いや、これ、下劣な煽りがなくなったことをほめてんだよ。

(罵詈争論)疑心暗鬼

この「罵詈争論」を書き始めて1ヶ月も経ってないわけですが、党員や同盟員の方からは「党や民青の幹部の言っていることが素直に聞けなくなった」「共産党は正しいものとばかり思っていたが、ブログを読んでから見る目が変わった」という意見を耳にします。

なんでもないことがきっかけで、疑い深くなることを疑心暗鬼といいます。もともと疑心暗鬼の「疑心」は仏教から出た言葉で、仏教の真理に対して疑いの心を持つことを意味しました。「暗鬼」は暗闇の中に鬼を見るという意味で、疑心暗鬼は暗闇というだけで疑い、鬼がいるかのように見えると喩えたものであります。
続きを読む

【アピール】萩原遼氏の除籍に関する共同アピール

「萩原遼氏の除籍に関する共同アピール

 〜日本共産党の憲法と民主主義に対する敵対を批判する

 日本共産党が元赤旗記者でノンフィクション作家の萩原遼氏の除籍を発表しました。その理由は北朝鮮問題に対する活動や主張が「党の見解と異なる」などとしたものです。

 マスコミ報道によれば、通知文書は、不破哲三議長も出席した先月の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)のパーティー会場付近で、朝鮮総連批判のビラを配布したことをもって、「党の立場や活動を攻撃している」ことを理由としています。続きを読む

(用語解説)戦略

1.ミンツバーグの戦略サファリの定義によれば、計画、バターン、ポジジョン、パースペクティブ、策略である。

2.日本共産党においては、綱領に書いてある、誰もが失笑するグローバリゼーションの概念を相手に、たたかおうすること。たとえば自動車のグローバリゼーションを推し進めているのは、世界中の誰が見てもトヨタだが、日本共産党だけはアメリカ(ビッグスリー)だと思っている。

【暦】6月24日 吹田事件

1952年6月24日、吹田事件。

 吹田事件は、日本共産党に関心のある人々には、ぜひ知っておいてほしい事件だ。映画『血と骨』には吹田事件のシーンが出てきたそうだけれど、いまなお左翼サイドでは省みられることが少ない。

 できたら、この項は、5月28日の罵詈争論氏の「在日」と合わせて読んでほしい。何と、日本共産党と民青は、このグローバル化の時代に、在日朝鮮人の加盟を認めていないというのだ。日本共産党は、すでに天皇制も容認した愛国的な民族主義右翼政党だから、朝鮮人の加盟など認めないということなら、同意はしないまでも、その理由はわかる。しかし青年の「大衆団体」「民主団体」であるはずの民青が、在日朝鮮人の加盟を認めていないのは理解に苦しむところである。「参政権がないから」だと代議員は説明したというが、それなら高校生を組織化することなどやめたほうがいいと思うのだが、どうだろう?
続きを読む
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ