日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

4月24日 べ平連発足

 1965年4月24日、べ平連発足。

 作家・小田実らが呼びかけた「ベトナムに平和を!」の清水谷公園から新橋土橋までのデモに、1500名が参加した。「ベトナムに平和を!市民文化団体連合」が発足する。(66年10月16日「ベトナムに平和を!市民連合」に名称変更)

▽吉川勇一氏「ベ平連始末記」
http://www.jca.apc.org/beheiren/saikin-Beheiren-shimatuki.htm

清水谷公園はここ
新橋土橋はここ


 1960年代に、べ平連が果たした役割は、決して小さなものではない。「市民」の自由参加という運動方式を打ちだして、その後の「市民運動」の原型をつくありあげたばかりではない。全共闘運動の昂揚も、ベ平連の登場なくしては、ありえなかっただろう。

 ベ平連の思想とはどんなものだったろうか。
続きを読む

民青同盟の最小単位の組織。三人いたら結成できるものとされる。全国に1600班あるとされる。主な活動は、学習会やレクレーション、署名活動や労働相談など。一番大事なのは日本共産党からおりてきた垂れ流し&ぶつ切りの方針の読み合わせと実践だが、実践の成果は基本的に問われない。小選挙区で共産党代議士を当選させるなど、もともと達成困難な方針が多いから、成果を問うと同盟員全員にダメ同盟員のらく印を押さなければならなくなるからである。続きを読む

4月23日 サンジョルディの日

 4月23日はサンジョルディの日。

 日本書店組合連合会、日本カタロニア友好親善協会などが1986年に制定。「女性は愛する男性に本を、男性は愛する女性にバラの花を贈りましょう」としている。

 「サンジョルディの日」の仕掛け人は、楽天市場「占いの玉手箱」を主宰する占い師・竹村亞希子氏。バルセロナを中心にしたカタルーニャの行事を、「本のバレンタインデー」として日本にも広めようとしたものだったという。たった一人で「日本カタロニア友好親善協会」を設立して、カタルーニャ州と交渉を開始したり、遊び心と行動力にあふれたチャーミングな女性である。バルセロナが五輪開催地に決定するかどうか占い、「決まる」という卦を得ていたというのが、何ともおもしろい。

▽「本屋さんへ行こう」(日本書店商業組合連合会)
http://www.shoten.co.jp/

▽「サンジョルディの日」仕掛け顛末記〜占い師が思いついた夢のイベント
http://plaza.rakuten.co.jp/anotamatebako続きを読む

農民連

正式名は農民運動全国連合会。日本共産党関連団体の中では、党中央からの覚えはよくない方だが、社会的に最も影響力のある団体。規模こそ小さいが、農民連の食の安全に関する発言は、政府、関連業界を動かす力を持っている。

その理由は、傘下の食品分析センターにある。食品分析センターが残留農薬分析などで数々の成果を発表、マスコミが喜ぶスクープを連発し、大々的に報道されるからである。本業の農民運動も、市場の荒波にもまれながらも、産直を推進。規模が小さいので目立たないが、一部で確実に浸透している。

しかし農民の共産党アレルギーは強く、加えてマーケティングに強い人材がいないため、組織的には退潮を避けられないでいる。共産党には気に入らないことだろうが、共産党の影を払拭できれば、大化けするポテンシャルを持つ団体である。

4月22日 「蝦夷征伐」と古代の皮革

 今日はレーニンの誕生日(1870年・ロシア暦4月10日)。ちなみに哲学者カントもこの日の生まれである(1724年)

 しかし、最近ロシア革命に関連する話題が続いたので、今日は目先を変えてみたい。

 「征夷のため、3年以内に東海・東山両道に革甲2千領を造ること命ずる。」−−790年4月22日[延暦9年3月4日]

 「蝦夷」と「革」の結びつきが気にかかる。
 天皇桓武は、789年の衣川の戦いで、アテルイ(阿弖流為)の東北軍に大敗を喫しても、なお東北「征討」をあきらめることはなかった。桓武は歴代の天皇のなかでも「蝦夷征伐」を最も強硬に主唱した天皇である。革甲(甲冑)の製造も、東北侵略を完遂するために桓武が発した軍制改革の一環である。
続きを読む

学習

1.新しい知識や習慣を身につける活動のこと。

2.選挙に負ける、支持者を減らすノウハウを日本共産党や民青同盟の出版物や幹部から吸収する活動のこと。
ふだんの行状が悪いから、共産党は信頼されてませんし、政策実行力もありませんという現実的認識を、共産党は素晴らしいことを言って、国民から圧倒的に支持されているという幻想に改変することを目的とする。幹部が現実の難局から目をそらし、そのツケを活動不足として下々の党員に押し付けるのに都合がいい活動である。
学習が、大変うまく機能しているので、日本共産党の今の地位があるのである。

4月21日 堺・山川の「社会主義研究」創刊

 1919年4月21日、堺利彦、山川均らが「社会主義研究」を創刊する。

 当時の時代背景はどんなものだったろう。

 第一次世界大戦は「大正の天佑」といわれたように、直接戦火にさらされることのない日本にとって、またとないチャンスだった。戦争でズタズタになったヨーロッパ諸国の生産・輸出能力の減退・喪失を衝いて、日本経済は空前の好景気に沸いた。

 しかし、それに伴い、労働強化や労働時間の延長が日常茶飯事となった。インフレショーンも深刻だった。1912年の物価指数を100とすると、1919 年には238と2倍以上に跳ね上がった。インフレを後追いする賃上げ闘争や、労働時間の短縮を要求する闘いを中心にして、労働争議も一挙に増加する。
続きを読む

医学連

医学連
共産党関連団体の中で、最もオツムがよいか、民主的に改変された団体。正式名は、全日本医学生自治会連合。
http://www.igakuren.com/
全国26医学部自治会で構成され、共産党系の学生団体の中では、最も元気のある団体である。
元気が良い理由は、

1.日本共産党の臭いを極力隠蔽する賢い民青が存在し、受験勉強一辺倒で世間知らずの学生や、医師過剰時代に脅えてゴネ屋についた方がトクだと考える学生の取り込みに成功した。
2.自治会内の非民青勢力が民青同盟の力を削いでいる

のどちらかと思われる。
続きを読む

4月20日「オリンビア」公開

 1938年4月20日、ベルリン・オリンピックの記録映画「オリンピア」が公開される。

 「ナチ・オリンピック」とも称される1936年の大会は、オリンピック史上画期的な意義を持つものだった。聖火リレーもこの大会から始まるのはよく知られている。ナチスはアメリカなどのボイコットを免れるため、ユダヤ人排斥のプラカードを一時的に撤去したり、ユダヤ人をドイツ代表に加えたりしている。

 この大会そのものは、ナチ政権獲得以前から準備されてきたもので、聖火リレーのアイデアも、カール・ディーム博士を中心にするスポーツ関係者のものだった。しかしナチスはこのアイデアも最大限に利用して、壮大な政治プロパガンダとして成功を収める。古代五輪の聖地ギリシャ・オリンピアからベルリンまでの 3000キロの行程を結んだ聖火リレーは、アーリア人が西欧文明の発祥の地である古代ギリシャ人の「直系の子孫」であることを印象づけることが目的だった。

 このベルリン・オリンピックの記録映画が、天才女性監督レニ・リーフェンシュタール(1902年−2003年)による『オリンピア』である。マラソンを中心にした「民族の祭典」、その他の競技の「美の祭典」の二部から成り立ち、20世紀の映画史に残る作品となっている。続きを読む

全寮連

日本共産党、民主青年同盟にとって、明日の我が身を先取りした関連団体。正式名を、全日本学生寮自治会連合という。民青系の大学学生寮自治会の組織で、本部は民青系全学連本部内に間借りしている。

現在13自治寮で構成されており、機関誌「みどりの旗」の発行部数は400部である。「70年代寮運動では300寮、約32,000部を誇り寮に緑の旗ありといわれた」頃からすると、三十年で加盟寮数96%減、「みどりの旗」発行部数99%減である。
http://www.geocities.jp/zenryoren_s33/

活動は、ドミトリーズアンケートと呼ばれる加盟寮の寮生を対象としたアンケートとサマースクールくらいしかない模様。2004年11月6日付けの中央委員会決議案を読むと、追いつめられた状況を隠さず、涙ぐましい努力を正直に公開しているところに好感が持てる。よってツッコミどころは数あれど、嗤う気にはなれない関連団体である。
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ