日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

(きょうの赤旗)6月7日

三面 ここまで来たか「靖国史観」

靖国神社で売っている写真集の批判だが、サブタイトル
「政府の『反省』談話を「嘘と誤り」だと攻撃」の部分を全文引用する。

 写真集のページを繰ってゆくと、「嘘(うそ)と誤りに満ちた村山談話」(第2巻、二〇〇一年刊)という見出しが、目に入りました。「村山談話」といえば、日本政府の公式見解で、いまでは、小泉首相も、この談話とほぼ同じ立場で、過去への反省の態度を表明しています。それを「嘘と誤りに満ちた」ものと非難するとは、「靖国史観」に立つ人たちの、日本政府の立場への公然たる挑戦にほかなりません。
 いったい、「村山談話」のどこが「嘘と誤り」なのか。「靖国」派の非難の論理は、簡単明瞭(めいりょう)です。この「談話」が反省した核心の部分ムム「植民地支配と侵略」が事実無根の「嘘と誤り」だというのです。

……というのだが、6月3日の「日本外交のゆきづまりをどう打開するか」の紹介記事で、なんて言ってた?村山も小泉も、過去の反省も謝罪もしていないと言ってたじゃないか。

やっぱり、しんぶん赤旗は、読む価値のある新聞だわさw

(きょうの赤旗)6月7日

米のベネズエラ干渉焦点
米州機構総会が開幕“中南米諸国は指図受けない”
議長を務めるライス米国務長官は初日の演説で、域内での「民主主義」の強化を強調。名指しこそしなかったものの、ベネズエラのチャベス大統領を非難したものと受け止められています。

監視する機関を設けるっていうのは内政干渉だと思うが、民主化を求めることじたいは悪くない。ところで共産党は、民主化を求める事の論評をいつも控えてるようだけど、どうしてなの?

境界線

同じ誤りを犯しても、その後の対処によって、周りの評価というものは違ってきます。JR西日本の事後処理は後手に回ってしまい、遺族や被害者、それに地域の住民の反感をかいました。
国際関係に目を向けましても、日本は先の戦争でアジアの国々を侵略したのですが、その事に無反省ではないかと受けとられかねない言動が続き、被害を受けた国から批判が続出しております。

そしてこのサイトも批判を繰り返しております。ご存知だとは思いますが、日本共産党をはじめとする左翼全般に対してであります。しかし日本共産党の過去の過ちに対しての批判なら理解できるが、他国の社会主義・共産主義政党が行ったことなのに、なぜ日本共産党が批判されるのか、腑に落ちない党員や支持者の方も多いと思います。
続きを読む

領収書攻撃

むかしむかし、それはずうっと大昔、民青系全学連の大会(民青の全国大会もか?)が、政令指定都市の大ホールいっぱいの出席者で埋まっていた頃、民青が意図せず行っていた、鉄道労働者を対象にした年一回の猛攻撃。

続きを読む

【暦】6月6日 レッドパージの時代

 1950年6月6日、マッカーサーが吉田首相宛書簡で、共産党中央委員24人の公職追放を指令する。

 1949年から、「レッドパージ(赤狩り)」の嵐が吹き荒れていた。これは占領軍の内部では「トラブルメーカー狩り」といわれていたものである。1949年暮れから朝鮮戦争勃発までの間に、公共部門においておよそ1万1000人の労組の活動家が解雇された。朝鮮戦争が始まると、パージはマスメディアを含む民間にまでおよび、1950年末までに1万1000人以上の人々がさらに解雇された。このパージと平行してデパージ、軍国主義・超国家主義の推進者としてパージされていた人々が公的な活動に復帰する。
続きを読む

(今日の赤旗)好調ロッテ

2005年6月6日(月)「しんぶん赤旗」

好調ロッテ 本音ひきだす“バレンタイン流”
信頼感が強さ支える
「選手、指導者、そしてスタッフがプロ意識を持ち、役割を果たしながら互いを尊重し合う――そんな信頼関係がいまの強さを支えています」

(コメント)
  わーい、5月度大前進!の共産党のようにすばらしいなあ(棒読み)。
 きょうは「赤旗」のスポーツ面から。スポーツ記事は目のつけどころがおもしろいですよ。このあいだの双子山親方の追悼記事はよかったでつね。と、たまにはほめてみるテスト。

今日の赤旗(6月6日)

5月度533人の前進!5月に533人が、日本共産党に入党したらしい。

党大会後最高とあるが、その原動力になったのは地区委員長や県委員が率先して、党員・党組織を励ましたからだそうだ。

コメント。
普通、お世辞でも「党員の草の根の努力の賜物です!」言うんじゃないの?

一新

共産党の新本部が出来上がって、すでに数ヶ月経ちます。
総工費は85億円で、床面積は戦後、多くの時期を政権与党として過ごしてきた、自民党を凌駕するほど立派な建物です。共産党は旧党本部が、震度7の地震に耐えられないこととを理由に、着工に踏み切ったそうです。予算は党の積立金と寄付を募ってまかなうそうですが、はたして今必要な工事だったのでしょうか。

共産党の財政は2000年を境に、年々減少傾向にあります。専従者への活動費の遅配も改善しておりません。赤旗も微増減を続けています。党員数はほぼ現状のまま推移しておりますが、実質幽霊党員が増加している傾向にあり、当然ながら党費の集金率も下がっております。
続きを読む

切実な要求

民青のビラや出版物に見られる、定番の常套句。場合によっては、かなりインチキな使われ方をする。親が低所得だったりすると、確かに大学の学費値上げは経済的に大きな痛手になるから、値上げ反対は切実な要求になり得る。しかし、民青の場合、支持基盤が脆弱であるコンプレックスから、何でもかんでも「切実」にしてしまう悪いクセがある。

続きを読む

【暦】6月5日 スミス・ケインズ・そしてマルクス

 マルクスを語るなら避けて通るわけにいかない、二人の著名な経済学者……スミスとケインズ……が、奇しくもきょう、同じ日に生まれている。このことは何を意味するだろうか? ただでさえ家のものにクレームを買っているというのに、このBlogの更新のため、私が読まねばならない本が増えることを意味する。
続きを読む
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ